狸穴ジャーナル『タヌキがゆく』

Essay『 近鉄"けいはんな線"の高額運賃問題!!!と延伸問題???』ー第5回ー

ここをクリックするとこの Content の Opening に戻れます!

★第3節 近鉄出資者にとってもメリットが多い♥solution

★第1項 近鉄大株主の投資ファンドも

出資者である、投資ファンドにとっても、メリット(配当増大)が見込める ♥solution(reconstruction )となります。

第1目 運行経費の削減に

前途したように、地下鉄直通路線を整理することで、汎用性がない無駄な地下鉄車両を増備する必要がなくなり、全 District 共通の車両運用に一歩近づき、全社規模での営業経費節減になります。

第2目 デベロッパービジネスにも

けいはんな線の高額運賃が是正できレバ、沿線の宅地開発(デベロッパービジネス)にも好影響となります。

京阪奈ニュータウンは、千里ニュータウン、泉北ニュータウンとともに、大阪都市圏の重要なベッドタウンでもあり、高額運賃問題さえ解決できれば、まだまだ発展が期待できます。

★第2項 頓挫している延伸計画も大和西大寺方面ならば...

現在頓挫している延伸構想(妄想?)ですが...

鉄オタ共が望むような形京都府・精華町・新祝園駅方面)にはならないでしょうが...

大和西大寺方面ならば延伸の可能性???も残されています。

第1目 新祝園駅方面は必要ない!

精華町方面は必要ない!でしょう。

なぜならば、京都市都市圏(通勤圏)はせいぜい京田辺市どまりで、精華町(京阪奈ニュータウン)は京都市の通勤圏とは言えません!

第2目 近鉄奈良線はそろそろ輸送力の限界に

一方近鉄奈良線沿線は、大阪都市から至便で、旺盛な通勤需要(住宅需要)が続いています!

特に、大和西大寺⇔大阪難波間は、関西では数少ない「通勤列車10両編成」運行区間で、通勤通学時間帯は大混雑を呈しています!

つまりラッシュアワーに限り、増発・増結が望まれるわけですが...

昼間時間帯は...

コロナ禍の影響もあり昼間時間帯はの快速急行は阪神型18m車両8両編成でも十分すいているので...

第3目 大和西大寺はJR奈良駅以上の規模!

大和西大寺駅は、近鉄の重要 Hub staition で、奈良線だけではなく京都線・橿原線の終結背売る駅でもあり、奈良線の大和西大寺⇔大阪難波間は最混雑区間(高輸送密度)になる訳です。

しかし、昼間の利用客が...

なので、営業係数的には、他の線区同様に黒字?とは...

第4目 近鉄としては助っ人が欲しい!

つまり、近鉄としては、この間に♥助っ人がいれば、無駄な通勤車両の増備も必要なくなるわけです。

第5目 学研都市高速鉄道では無い!3セク・奈良生駒高速鉄道㈱

なので、けいはんな線には京都府・精華町は初めから加わらず、奈良県勢だけで奈良生駒高速鉄道㈱が設立されたわけです。

つまり、政府関係者は新幹線京都駅方面の利便性向上を願っているのでしょうが...

奈良生駒高速鉄道㈱陣営は、大阪都市圏の interurban としての役割を重視しているわけです。

★第3項 リニア中央新幹線(JR東海)・北陸新幹線(JR西日本)の今後成り行き次第...

いずれにせよ、けいはんな線の延伸は、今後のJR西日本・北陸新幹線(松井山手ルート)、JR東海リニア中央新幹線(名古屋以西延伸???)の成り行き次第という事になります!

第1目 リニア中央新幹線奈良駅が実現すレバ???...

リニア中央新幹線奈良駅(名古屋以西延伸)が実現すレバ???

近鉄奈良線・京都線・橿原線沿線は見直されて、更に沿線住人(市民)が増えて、大和西大寺⇔大阪難波間の通勤・通学利用者が増えるでしょう!

しかし、近鉄奈良線(大和西大寺⇔大阪難波)の通勤需要が増え、設備増強が必要となる訳ですが前途した理由で、奈良線の輸送力増強は大きな経営リスクを伴うわけです。

つまり OsakaMetro 中央ラインが大和西大寺迄延伸してくれれば...

第2目 タ・ダ・シ 北陸新幹線・京田辺単独ルートが決まってしまうと...

但し北陸新幹線・京田辺単独ルートが決まってしまうと、リニア中央新幹線名古屋以西延伸は夢と潰え!単なるvision(夢想)に終わってしまいます。(※97)

いくら国交省・経産省・総務省の整備新幹線建設推進派が頑張ろうが、JR東海独自事業!のリニア中央新幹線は、社内競合路線(東海道新幹線)や義兄弟の近鉄が犇めいている名阪間にリニア中央新幹線を延伸するわけにはいきません!

つまり強行すれば、3路線が相打ち状態となり共倒れ"!となりかねないからです。

参※97)当サイト関連記事 よとう政権・運輸族に"頼"る限りリニア中央新幹線 は大阪に辿り着けない! はこちら。

第3目 リニア中央新幹線奈良延伸!には北陸新幹線米原ルートが絶対条件

つまり、北陸新幹線延伸は米原ルート(北陸東海新幹線)で決する必要があるわけです。(※98)

2004年のJR西日本完全民営化達成、2006年のJR東海の完全民営化達成で、両JRが固い絆(資本)で繋がった義兄弟となって以降も、当分は、JR西日本経営陣が、独自の経営ビジョンを持ち続け、

北陸新幹線単独大阪凱旋(東海道新幹線並行新線)に拘ったわけですが...

参※98)当サイト関連記事 北陸の生命線北陸中京新幹線(米原ルート)はどうなるか?... はこちら。

リーマンショックがきっかけで...

2008年9月に起こったリーマンショックをきっかけに、大株主!の投資ファンドが財務省所管の政策投資ファンドに移行したために、生え抜き・叩き上げ?の旧運輸省鉄道局サイドの経営陣の、我儘は通りずらくなったわけです!

つまり、2024年の現在では、旧運輸省・鉄道局派(運輸賊)が推す京都市内ルートの実現は難しくなってきています。(※99)

参※99)当サイト関連記事 北陸新幹線京都市内ルート実現の為に京都市民は利便・福祉・生活環境、そして"古都の誇り景観"までも捨てさせられた! はこちら。

第4目 奈良生駒高速鉄道㈱の延伸は"大人の事情"で...

つまり、奈良生駒高速鉄道㈱の延伸は、沿線の奈良県・奈良市・生駒市と近鉄ホールディングス株主(投資ファンド)の「"大人の事情(以外・思惑)"」の成り行き次第という事になります。

続きはこちら

ここをクリックするとこの Content の Opening に戻れます!

 

公開:2023年6月 8日
更新:2024年2月 5日

投稿者:デジタヌ

Essay『 近鉄"けいはんな線"の高額運賃問題!!!と延伸問題???』ー第4回ーTOPEssay『 近鉄"けいはんな線"の高額運賃問題!!!と延伸問題???』ー最終回ー


 

 



 

ページ先頭に戻る