音楽便利帳

音楽便利帳はアマチュア音楽家のための音楽情報サイトです

当サイトにお越しいただきありがとうございます!

音楽便利帳では、アマチュア音楽家の為の『コアー』で『マニアック』な情報を配信しています。デジタヌが物心ついて以来、一貫して心のよりどころとしてきた「音楽」と「アマチュアリズム」について、因習や学閥に囚われない公平な視点と観点に基づいた芸術論で厚く・熱く語っているサイト。

Pick Up!

全国メモリアル団体《リンク集》休団中の団体を含むかつてコンサート活動をしていた団体総覧/2019年01月22日  
現在、東京だけでも526団体がコンサート活動を行っており2010年以降隆盛を極めている「アマオケ活動」だが、その陰で「時代から取り残され」て仮死状態(休団)や解散に追い込まれている「メモリアル団体」も数知れづある。そんな団体の数々をWEB上に残された「ホームページの廃墟」やSNSの残骸から発掘し集めた「メモリアルコーナー」へのリンク集。
アマオケ戦国時代到来!?《コラム2019》シリーズ首都圏のアマオケが抱える問題とは?/2018年12月31日  
「長続きしている自主運営アマオケ(同好会)の共通点とは?」全国のアマオケの3分の1が集まっている東京都のアマオケ事情について、アマオケ界の「寅さん」ことデジタヌが感じたことをつづった、シリーズ「コラム2018」。その2、全国のアマオケ活動の縮図ともいえる首都圏のアマオケNavi 改訂にあたって、感じたことを綴った一文。
演奏家 に贈る ホール選び の コツ/2017年10月15日  
素晴らしいコンサートホールとは,天井桟敷の「大向こう」でも、各楽器が明瞭に聞こえ、かつ心地良い響き(余韻)に浸ることのできるホールのことです。プロ演奏家が使うホールだから素晴らしいホールとは限りません。「H・V・カラヤン」さんが誉めたホールだからと言って優れたホールとは限りません。来日有名団体の公演が無くても、素晴らしいホールは幾つもあります!
ローランド・エアロフォンはポップス管弦楽団にピッタリ!《 How to EWI Vol.2 》Aerophone AE-10/2017年06月25日  
ローランドAerophone AE-10はコンサートで使えるか?DTM機材の老舗ローランドから デジタル管楽器「エアロフォン」としてAerophone AE-10が発売された。今回は新規参入のローランドが1機種、古参のAKAIの3機種についてのレビュー記事。「アマオケ練習セッションで違和感なく使え」さらには「今はやりの」ポップス楽団が本番コンサートでも使えるのでは?...
参考書《 ホルンの奏法 と習得術 》その1 "言い伝え"と"迷信"には理論で対抗しろ! /2017年03月12日  
中学、高校の吹奏楽部は、先輩からの、"言い伝え"と"迷信"がはびこる世界?ではなかろうか?見様見真似で覚えてしまうと、思春期を過ぎ、成人に達してしまった時、それ以上上達しないどころか、どんどん技量が落ちてしまう。なんとなくピアノコンチェルトができてしまった!?天才少年少女たちが、成人になって、そのへんの"普通にピアノもできる人"。になってしまうのと同じである。

その他の新着記事

大阪国際室内楽コンクール &フェスタ《マミニャンのお気楽コンサートNavi 2017》/2019年02月10日  
2017年5月13日から3年毎に開催される国際音楽コンクール世界連盟加盟の「大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」について、出演アーティスト・見所・聞き処・併催イベントなどを案内しています。
芸術・文化振興団体その2 《非営利舞台芸術振興団体》 地方の公益財団法人・その他の振興組織/2019年02月 7日  
地方の芸術振興のための団体で、ご当地音楽祭などを支援している各種団体で、アマチュアの芸術活動も側面から支援する団体の数々、皆さん何らかの形でお世話になっていると思います?
日本の学生オケ・ユースオケ・ジュニアオケ・総覧《リンク集》/2019年01月25日  
全国で活動中の学生オケと、ジュニアオケなどの年齢制限のあるオケ 日本のクラシッ...
リュウ・シャオチャ《 Maestro Navi 》呂紹嘉/2019年01月23日  
ようこそ当レビュー記事にお越しいただきありがとうございます。当記事はhttp:/...
ボロディン弦楽四重奏団《アンサンブル・ナビ》/2019年01月12日  
Official Website http://borodinquartet.c...
ギードレ・ディルヴァナウスカイテ《 Virtuoso Navi 》チェリスト/2019年01月12日  
リトアニア出身の女流チェリストであり、ギドン・クレーメルの主宰している室内合奏団クレメラータ・バルティカの首席を務めている。
横坂源《 Virtuoso Navi 》/2019年01月11日  
名前の通り若きGen楽器界のホープ!若干24歳の若さで、あの「ミュンヘン国際音楽コンクール」で2位入賞を果たし、審査員から絶賛され世界にその名をとどろかせた。堤 御大に次ぐ次世代の日本チェロ界を背負う期待の星。
最近のアマオケ傾向《コラム2018》 アマチュアオーケストラとは何なのだろうか?/2018年12月18日  
デジタヌが、アマチュアオーケストラのあり方について、熱っぽく語る!シリーズその2。「ジュニアオーケストラ」や「学生オケ」、熟年手習い教室から派生した「シニアオーケストラ」のような全くの楽器初心者を対象とした団体から、「OBオケ」「市民オケ」のように「オーケストラ経験者」を対象とした団体。「オーディション選考」の腕達者な上級者?の集い、演奏家の卵を対象とした「ユースオケ」や音大卒や元プロ楽師を募った「フェスティバルオケ」までさまざまなアマオケについて解説。
レジデントとフランチャイズ《コラム2018》 シリーズ・アマチュアオーケストラとは何なのだろうか?/2018年12月 4日  
アマオケの公式サイトにある「XXを本拠地として活動しています...」風な表現にあえて苦言を呈し「フランチャイズホール」と「レジデンス団体」の用語を解説したうえで、「入団希望者サイド」からアマオケ運営側の「世話役さん」に、「安定した団体活動」と「コンサート運営」の為にも「真の本拠地」演奏会場を固定化した「ご当地アマオケ」への活動転換を勧める一文。
東京都 の アマチュア オーケストラ 《その6》非公募同人オケとその他の団体/2018年11月29日  
東京都下で活動する 企業内オーケストラ等の「入団条件付き同好会」 と 吹奏楽団・雅楽団体 等について各団体の「プロフィール」を紹介し合わせて「演奏会情報・団員勧誘ページ」 へのリンクも掲載しています。このページから他のジャンルの 東京都のページへもシームレスに移動できます。

音楽便利帳更新情報

2019年02月16日 若林暢《 Virtuoso Navi 》『 神童 』から『 名演奏家 』になれた数少ない『 努力の人 !』
内容を見直し、校正し直し新たに記事を追加しました。
2019年02月13日 霧島国際音楽祭 《 マミニャンのお気楽コンサートNavi 2018》 観光地霧島で毎夏開催されている教育音楽祭
内容を見直し、一部第40回2019年版に更新しました。

スポンサード リンク

 

ページ先頭に戻る