タヌキがゆく《不定期刊 狸穴ジャーナル》

天声狸語

毎度ご愛顧賜りありがとうございます。管理人より「リピーターの皆様」にお願い、新着記事が更新されていない場合があります。恐れ入りますが「再読み込み」お願い申し上げます。

狸穴総研広報誌・狸穴ジャーナルの論説コーナー!現代社会の真理・矛盾・非条理について新たなる提案をまとめたノンジャンルのコラム集のTopカテゴリーメニューです。

スポンサード リンク

 

愛国心を 考える 《 天声狸語2008 》 オリンピックやワールドカップに決まって持ち出される愛国心とは?
愛国心とはスポーツの国際イベントの際『頑張れ、ニッポン!』と言う声援を送り応援し自らも選手と同じ"日本人"で有ることに酔いしれ一喜一憂することだけでしょうか?。
狸穴ジャーナル 昨年2020年のトップランキング
maru 狸穴総研・研究発表論説集 狸穴ジャーナル"タヌキがゆく"の前月のページビューTopランキング発表ページです。一般の方たち?が興味を持たれる事柄の指標として公開しました。
オリンピックて何なの?《 天声狸語?2008 》
 オリンピックのあり方に疑問あり!『クーベルタン男爵の理想』を具現化するのであれば、?今の様な『国家主義的オリンピック協会』を改め、国際オリンピック協会を『プロモーター』として多国籍企業化し、各国からの補助を一切受け無い独立した形で『各国政府の紐付き開催』から脱却してはいかがでしょうか?
"公共放送NHK"で放映されたN田音響設計のプロモーションビデオ『最高の音響を求めて』を見て...
過日公共放送であるNHKプレミアムで、視聴者の少ない日曜日の深夜帯(月曜未明)をいいことに、一部の自治体関係者?とクラシック・ライブコンサート愛好家を"洗脳する目的"?で放送された「提灯持ち番組」を見ての感想(ボヤキ?)。


 



▲ホームへ戻る

 

ページ先頭に戻る