デジタヌの電脳道場

特選記事

シャープの穴無し槽の洗濯機はやっぱりいい 《 家電製品長期レポート 》 /2017年09月 4日  
シャープ「節水型」全自動洗濯機 の長期使用レポート記事。過去13年、使い続けている。シャープの穴無し槽節水型洗濯機を13年前に1台目を購入、3年前の2014年に2台目(現役)を購入した。水回りで使う防滴モーター製品で10年間/1台の耐久性は立派でもある。買い換えたのは動作が怪しくなったためだ。設置場所は屋根有りだが屋外!それほど家電製品にやさしい場所ではない。その間に、働き盛りの汗っかきの大人1名、主婦1人、育ち盛りの少年1人、幼児1人の計4名分の大量の洗濯物で毎日こき使い、10年間消耗部品交換無し・故障無しで働き続けたのはご立派。
デジタヌの AV ( audio / visual ) コンテンツ ナビ/2017年05月 2日  
デジタヌが心に残る「名作映画」3作品を紹介。ドライアイで目が乾いたときにピッタリ!恥ずかしながら何度見ても泣けてしまいます。
名機対決 JBL A520 vs ONKYO D202 《 オーディオ ライフ 》/2014年11月14日  
【レビュー】2014 何故フルレンジスピーカー・ベースのSPシステムが良いのか?。音像のボヤケがない、そして音の定位のよいスピーカーシステムの必要要件とはなんだろうか? JBL-A520とオンキヨーD-202の比較を例にとり、楽器の周波数帯域からスピーカーシステムの選び方を考えてみた。
意外とクラシック音楽に向く JBL JBL A520 《 Audio Experiment 2014》2/2014年11月14日  
【レビュー】2014 意外とクラシック音楽に向く JBL A520について その2。JBL A520の響きの特徴とその秘密に迫る。なぜ定位がピタリと決まる?そしてなぜ楽器が太らない?繊細な響きを再現するJBLA520には...
意外とクラシック音楽に向く JBL A520 《 Audio Experiment 2014》/2014年11月14日  
【レビュー】2014 意外とクラシック音楽に向く JBL A520について その1。表示されていた「公称spec」だけでは読み取れないすばらしい音色!室内楽や器楽アンサンブルにはピッタリ!客席の最前列に座っているような錯覚に陥るぐらい、「音の粒建ち」が良く「臨場感あふれる音」で、ひとりひとりの奏者の音が明瞭に聞き取れる。さすがジャズファン御用達だけ有って、声楽(ボーカル)にも相性が良く...

その他の新着記事

全国ホームセンター・チェーン《 mono ナビ 》/2017年09月30日  
全国ホームセンターチェーンナビ2017 全国にあるホームセンターを運営する会社の特徴などについて。
全国家電量販店 まとめ 《 家電 ナビ 》/2017年09月30日  
家電量販チェーン大手7社の、店舗情報などと案内リンク集。
65型4Kディスプレイが¥99,800-!(税別) 《 パソコン ライフ 2017 》/2017年08月 3日  
 2016年11月発売の65型4K液晶ディスプレイ「DMM.make DISPLAY DME-4K65D」の価格が¥99,800-に価格改定された。4K対応のWEB配信コンテンツや、4K動画撮影可能なカメラが増える中、4Kディスプレイの価格破壊を起こした商品の一つ。60型の4Kモニターが有れば、机に4台のモニターは必要無くなる!と言うわけでWEBコンテンツ制作者にもお勧めのアイテムである。
DEL「 8K ディスプレイ」ついにデル! 《 パソコン ライフ 2017 》/2017年07月29日  
DEL「 8Kディスプレイ」ついにデル! 日本国内発売開始!の紹介記事。
モダンデコ AIR SIM縦型扇風機 《 家電 ナビ》/2017年07月 2日  
【家電製品ナビ】2017 イヤー暑いですね、この暑さ。梅雨が明けたら連日30度以上の暑さです。おまけにこの湿度ときたらもうたまりません。さっそくエアコンの出番ですが...。エアコンだけでは今一です、そう扇風機も引っ張り出してこないと。
梅雨明けに エアコン が壊れたら?? 《 家電 ナビ 2017 》/2017年07月 2日  
【家電製品ナビ】2017 例年のことですが梅雨が明けたら急に暑くなりました、そうなるとあの階上にある小さな子供部屋の冷房を何とかしなくちゃ!お悩みの読者諸氏、とりあえず窓用エアコンでも設置してみませんか?思ってる以上の効果が期待できるかも......。なんと言っても、20Aの専用配線・電源ブレーカー増設電気工事が不要!と言うのが最大のメリット...
梅雨明けに冷蔵庫が壊れたら? 《 家電 ナビ 2017 》/2017年06月22日  
梅雨明け時は冷蔵庫の壊れるシーズンなのである。色んな説があって何故だかハッキリしないが、1つのトリビアで有ることには間違いなさそうだ。そんなわけで今年の冷蔵庫のトレンドは......。量販店によると「冷蔵室が観音開きとなる6ドア式を採用したモデルで400~500L前後の商品が売れ筋」と言うことに成るらしい。「観音開きなら、開いたドアが邪魔になりにくい」からだそうだ。中でも売れ筋が、三菱電機の「光ビッグ」シリーズ。現在は生産されていない2009年9月発売の製品なので決して目新しいものでは無い。現行の三菱冷蔵庫のセールスポイントをほとんど備えている冷蔵庫で有るし今でも比較的に流通在庫が残っており、「旧型」と言うことも有りプライスダウンされており「お値打ち感」が有るからだろう。
冷蔵庫はたいてい突然壊れる! 《 家電 レポート 2017 》/2017年06月22日  
冷蔵庫が壊れた時の衝撃についてマミニャン(狸穴猫)があれこれ頭に浮かんでことを書き綴った一文。(デジタヌ評)そもそも毎日使っていて製品にも慣れちゃっている。となると家族数が急に変わらない限りは「さほど困っていない」といったことにもなりやすい。かくして、「きゃー!壊れた!」にぶちあたるまで製品検討なんかあまりしなかったりする。「せめて冬場に壊れて欲しい」とも思うが、どういうわけか冷蔵庫の壊れるのは初夏~盛夏が多い気がする。
プジョー社の手挽きミル 《 ホームカフェ ナビ 2017 》  /2017年05月 4日  
クラシックな手挽きミルで挽いたコーヒー豆でとっておきの一杯を淹れる。そこには極上の香りとともに贅沢な時間が流れます。名門プジョー社の手挽きミルには伝統につちかわれた技が光る。
エスプレッソマシン 《 ホームカフェ ナビ 2017 》 /2017年05月 4日  
好きな音楽と一緒におうちでエスプレッソやカプチーノ...なんて優雅なんでしょう?そんな願いをかなえる特選エスプレッソマシンをご紹介

デジタヌの電脳道場更新情報

 

ページ先頭に戻る