狸穴ジャーナル『タヌキがゆく』

Essay『紀勢線は"地上げ屋"と"鉄オタ"以外からは、"沿線住人"にも期待され無くなった!?』ー第2回ー

ここをクリックするとこの Content の Opening に戻れます!

★第1節 垢にまみれたTV局に"乗せられては"...

"公共"の電波を使って極赤字区間の存続を主張しているAnalyst(anarchist?communist)は垢にまみれた売国奴!共です。

中共が旧CCCPから受け継いだコミンテルン工作活動を中国人民政治協商会議&中国共産党中央統一戦線工作部から資金供与を得て続けているにすぎません!

「お金で良識を売った売国奴」のanarchist共は、沿線に暮らす民の"営み・暮らし向き"など微塵も案じてはいま線(せん)!

日本経済破滅・政府転覆を画策しているにすぎません!(※90)

「テレ盗BIZ」が行っている極赤字路線存続キャンペーンは、危険なコミンテルン工作活動の為のプロパガンダ!です

参※90)当サイト内関連記事 鉄道は公共では無い!血税投入は自治体住人全員の為でなければ... はこちら。

第1項 偏向取材によるでっち上げ慢性の旅番組では...

マルクス主義(Socialism,Communism)に毒された journalist(Communist!が、最近俄かにレガシー媒体(TV局)を利用して、極赤字地方ローカル線の保存を訴えたPropagandaを行いだしました!

ドキュメンタリーの報道番組を偽った偏向取材に基づく偏向編集Fake 番組で、不要不急路線!への血税投入Propagandaしているのです。

地元住人にも見放されたような鉄道はもはやLife-line生活路線とは言えなくなっています!

先見の明があるLeader、Representativeを立てた賢明なMunicipalityでは、Mayorが現実に即した♥solutionで市政改革(都市計画)に臨んでおられます

21世紀の紀伊半島沿岸部では、南海トラフ地震(津波)から沿岸部に暮らす人たちの「生命財産を守るためのする防災」が最重要課題なのです。

それには、避難場所を兼ねた「E42紀勢自動車道」の一刻も早い全通が望まれている!わけです。

参※★)当サイト関連記事 垢にまみれた巨大マスコミ・TV各局と労働組合患部!に唆されてはいけない! はこちら。

第2項 ピンボケ!の「意図あり!偏向取材!Fake 番組」

白浜の観光旅館の女将、白浜町!由良町以外の沿線の、Municipality当局関係者、Communityを支える漁労、JA関係者などには、取材していない!明らかに意図的な偏向取材となっています。

※玉川徹が吐露!したFake報道! の闇

第1目 取材から外された関係者の願いは...

漁労関係者は...

紀伊半島の一大産業!漁労関係者は、新鮮な状態で、一刻も早く消費地へ届けたい!と願っているわけです。

"鮮魚を運べる"いけす"(鮮魚)トラックや冷蔵トラック、が通行できる♥E42紀勢自動車道の全通を強く望んでいるわけです。

JAでも...

同じく、柑橘類の一大産地有田川・日高川沿いでは、鮮度が落ちないうちに♥大消費地の青果市場に出荷したい!わけです。

林業関係も同じ

安価な輸入木材に押され、材木の出荷量は激減していますし、木材加工(製材業)もトラック輸送で間に合います!

むしろオンデマンド出荷のプレカット業者などは、高速道路(高規格幹線道路・地域高規格道路)の整備のほうが有難い!訳です。

隆盛を極める!一大リゾート地"白浜"ですら...

"令和の御代"でも、全国Topの人気を誇る温泉地!白浜の宿泊施設は、巨大観光ホテル・リゾートマンションの時代では無くなっています!

団体旅行の時代では無く!小グループ・家族旅行客が訪れるゲストハウスが主流の時代になっています!

民法TV各局は意図あり!なので、白浜町役場(観光課)には取材をしないで!斜陽?の大規模観光ホテルの女将に取材をしたのでしょう。

某製油所の閉鎖に絡めても...

たとえ製油所が残っても、油槽貨車(タンクローリー)はとっくの昔に消滅!しており、現在は内航タンカー!(or タンクローリートラック)が主役の時代です。

不要不急路線紀勢線を"保存"!?したがっている連中は...

恐れ多くも"熊野大権現"を差し置いて「鉄道神」を崇拝している"勢界(政界)"の「一部異教徒」共は、

JR西日本をネタ!に「国庫(血税)から補助金を引き出し!」

沿線利用者とは関係無い!"寄生虫"共の魏妖怪(ぎょうかい)や地上げ屋(不動産屋!)を潤し、政治資金(献金)を得よう!としているだけです。

参※)当サイト内関連記事 運輸族国会議員・地方議会議員が"鉄道(駅・益)に拘る訳"とは... はこちら。

第3項 現状でも観光客の足は?...

第1目 JR特急利用だと... 

特急南紀は 

名古屋⇔新宮間 所要時間3時間30分程度 4往復程度!/日 3~5時間に1本!¥7,730ー!

特急くろしおは

 新大阪⇔白浜駅 所要時間2時間40分程度 5本往復!/日 3~5時間に1本 ¥5,900ー!

※アドベンチャーワールド迄路線バス別途乗り継ぎ必要!

第2目 高速バスなら

名古屋(名鉄BC⇔三交新宮駅前) (所要時間 約4時間)¥4200ー 始発AM8:10 約2時間ごと 5往復/日 定員(トイレ付標準 11列44名)(トイレ付広め 9列36名)

大阪駅(JR高速BT⇔白浜・アドベンチャーワールド)(所要時間 約4時間)¥2,730円ー    始発AM7:50 約1時間ごと 昼間8便夜行3便!

関東からは直通夜行便バスも.. 

大宮・新宿(池袋)・横浜から新宮直行の夜行高速バスが運行されています!大宮⇔新宮 ¥13,000- 前後

続きはこちら

ここをクリックするとこの Content の Opening に戻れます!

 

公開:2022年4月 5日
更新:2024年2月23日

投稿者:デジタヌ

Essay『紀勢線は"地上げ屋"と"鉄オタ"以外からは、"沿線住人"にも期待され無くなった!?』ー第1回ーTOPEssay『紀勢線は"地上げ屋"と"鉄オタ"以外からは、"沿線住人"にも期待され無くなった!?』ー第3回ー


 

 



▲JR西日本と共存地方私鉄 調査班へ戻る

 

ページ先頭に戻る