狸穴ジャーナル『タヌキがゆく』

連載『 JR熊本空港線は中心繁華街をシャーッター通り化!する...』ー第2回ー

ここをクリックするとこの Content の Opening に戻れます!

★第1節 熊本県(官吏)とJR九州の『大人の事情』が生んだ熊本空港アクセス線"妄想"

JR熊本空港線3セク県営鉄道!は熊本県民・熊本市民の空港 access 改善とは関係ありません!

中央政府(省庁)から派遣されたAgent(目代)工作員!つまりはOfficer(官吏)達と、JR九州の出資者・大株主に当る投資ファンドの"大人の事情(利害・思惑)"が一致した妥協の産物にすぎません。

第1項 JR熊本空港アクセス線計画に仕掛けられた trap!

  • ●中心市街地(上通町・手取本町界隈)に直通できない!
  • ●ラピットサービス(速達便)は運行しない!
  • ●大分方面(阿蘇国)への直通便は計画していない!※つまり(全国最大の)南阿蘇村南阿蘇鉄道、阿蘇市は切り捨て!

第1目 JR九州(patron)の思惑と想定経路

現在公式発表されている、構想をまとめますと。

第1目 JR九州(出資者・投資ファンド)の思惑

JR九州(株主・出資者)の思惑を深読みすると...

  • ●JR熊本駅前再開発ビル商業施設への呼び込み(エキナカビジネス)
  • ●熊本空港支線は3セク熊本空港アクセス線㈱(第三種鉄道事業)であり、運行(第二種鉄道事業)のみを請け負う!※つまり Refinancing(再投融資)は必要ない!
  • ●非電化!としてJR九州御自慢のDENCHAを用いる。※編成定員 264人/2両固定編成
  • ●宮崎空港線とは異なり!観光列車の直通は行わない!
  • 某社と共同で熊本空港カントリークラブ跡地の宅地開発を行い?利用者の最低限?の確保を図る。
  • ●放屁線・熊本⇔肥後大津間の普通(ラッシュ時全便4往復/時間、昼間1~2往復/時間)を延伸運行する。
  • ラピット運行・シャトル便は設けない!※各駅停車、熊本駅⇔空港間約50分!の予定?

第2目 各駅利用客実績

※何れもコロナ禍前の2019年度の1日平均乗車人員のみ(降車含まず!)

  • ●熊本 15,441人
  • ●平成(熊本)1,199人
  • 南熊本 1,074人
  • ♥新水前寺 4,702人!
  • 水前寺 3,466人
  • ●東海学園前 1,749人
  • 竜田口 732人!
  • ●武蔵塚 2,254人
  • ●光の森 2,706人
  • ●三里木 580人!
  • 原水 1,001人
  • ●肥後大津 2,663人(熊本駅からの所要時間42分!)※系統分離南阿蘇鉄道線直通始発駅。

第2項 謎の fixer の存在!

熊本県民ならば昔からよく御存じのあの方!

中央政財界(中央省庁)とも深い(不快)繋がりがあり、九州自動車道・九州中央自動車道・九州新幹線そして熊本空港誘致にも、強い権力を行使したあのお方!(勢力)です。

渡来弥生人勢力(※01)・中華王朝の傀儡政権"那の倭国勢力"(邪馬台国?・大和王権)と戦った、古典民主主義の旗頭、縄文人・熊襲部族とは関係のない?

大和王権側のAjent(目代)の子孫でしょうが...

参※01)当サイト関連記事 "邪馬台国"は部族の連合体!卑弥呼は歴代"総代"の称号!"都"など無かった! はこちら。

第1目 フィクサーの示談案(調停案)とは...

菊陽町にとっては

●熊本カントリークラブが"宅地化"できれば、税収UPに繋がる???

但し実際には、infrastructure(基幹施設)上下水道・教育インフラなどの、公共サービス(ごみ収集等)の歳出増で相殺されてしまい、持続可能な都市開発(税収UP)にはつながりません!

大津町

同じく、陣内駅、岩坂駅の2駅を設けて、駅周辺の宅地化(市街地化)を企てているようですが...

但し両駅共に請願駅なので、全額大津町の負担となるでしょう。

益城町

空港駅しかできませんが、JR九州グループとしてcommunity Bus (地域内バス)路線の充実で、"町役場"周辺中心市街地?の活性化に協力していただける?御つもりの様ですが...

第3項 経済効果などありません!

熊本空港アクセス線(3セク)計画は地政学(※02)を得意とする交通専門家が計画した物ではありません!

中央省庁(官僚)と、熊本県庁に派遣された!総務省の agent(目代官吏)と、鉄道機材 syndicate,cartel のロビー活動を行っている、ロビーストが結託して好き勝手に線引きしただけの代物です。

つまりJR熊本空港アクセス線の経済波及効果とは、地上げ屋(不動産や)、下請け土建屋(県土建業組合)に直接流れる血税!だけで、親方(-_-メ) 連中が乗るベンツや"紅旗"などの高級外車が"町にあふれる"だけです!

参※02)当サイト関連記事 一研究分野にすぎない geopolitics(地政学)の"概念・研究 theme とは... はこちら。

第1目 日本のロビー活動(政界工作)は民間シンクタンクが行っている!

(Version1,Revision3 ー2023年8月7日改訂)

syndicate(企業連合)から依頼を受けて夜盗(よとう)政権や中央省庁に対して、

ロビー活動を行っているのが〇X経済研究所、〇X総合研究所などの民間 think tank です。

mass media報道特番!などにも顔を出し"工作活動"の先鋒となっている連中です。

つまり"自称"Researcher(研究員)economist(経済学者),specialist(専門家)共 (-_-メ) は捏造のexpert(有識者)であり、

根拠(裏付け)の無い!試算(私算)である"経済波及効果???"を伝家の宝刀に振りかざして、官公庁に猛烈な売り込みをかけている!訳です。

彼らに丸本の中国人 economist が深く係っているのは...

民間 think tankに中国人 economist(工作員?)が多いのは...

母体となっている証券会社(投資ファンド)に中国系企業や、「中共の Agent 中国人民政治協商会議中国共産党中央統一戦線工作部」の資金が流れているからです!

なのでいま社会問題となっている、全国の防犯監視カメラ(中共製スパイカメラ!)が全国の痴呆自治体に蔓延して、常に中共政府に監視されているのです。

※防犯監視カメラだけではなく!中国製・韓国製のアンドロイド端末(スマホ)を通じて、あなたの個人情報も中共当局に hacking されています。

Propagandaの旗手!政府御用達 advertising agency 伝痛!高痛傾 Youtuber

更に政府機関にも深く食い込んでいる!巨大 advertising agency "伝痛" network 末端の学生?Youtuber共が、

Youtube content で「一般の無知!な民衆」の公共投資熱を煽る promotion つまり Propaganda を行っているのです。

彼らおバカな鉄オタYoutuber共(※001)は "伝痛"ネットワーク末端の"怪しげな零細"AVプロダクション (-_-メ) から製作費(取材費)として"お小遣い"(生活費)をもらって新線建設 Propaganda Content をuploadし続けているのです。

参※001)当サイト関連記事 今どきの 鉄道系・交通系Youtuber、鉄道コラムニストとは?... はこちら。

続きはこちら

ここをクリックするとこの Content の Opening に戻れます!

 

公開:2023年8月11日
更新:2024年2月23日

投稿者:デジタヌ

連載『 JR熊本空港線は中心繁華街をシャーッター通り化!する...』ー第1回ーTOP連載『 JR熊本空港線は中心繁華街をシャーッター通り化!する...』ー第3回ー


 

 



▲JR九州と共存地方私鉄 調査班へ戻る

 

ページ先頭に戻る