狸穴ジャーナル『タヌキがゆく』

Fantasy『 長堀・鶴見緑地線 大正⇔鶴町間延伸"妄想!"より現実的な BRT 化で...』ー第2回ー

ここをクリックするとこの Content の Opening に戻れます!

★第1節 大正⇔鶴町間たった5.3kmのミニ地下鉄延伸に想定事業費 1,269億円!? 

矛盾だらけの野党!自民党市議団 の地下鉄延伸要求!

やとう自民党市議団の先生方"ハザードマップ"をご覧になったことがおありなのでしょうか???

市民の為なら、地下鉄建設より大切な市民の生命・財産を守る"防災対策"を先行すべきではないのですか...

自民党市会議員の先生方は大阪都構想には「金がかかり過ぎる」といって難癖をお付けになりますが...

じゃあどうして返せる目途も無い借金(市債)をしてまで"1線?(千)億円!"以上もの血税投棄!をしてまで地下鉄を引きたがるのですか?地下鉄建設なら、何か"旨いお話!"でも...

大阪メトロ(地下鉄長堀鶴見緑地線)延伸妄想!

大阪市鉄道ネットワーク審議会で審議された大正ー鶴町間5.5kmの地下鉄7号線(地下鉄長堀鶴見緑地線)新線建設部分(5.3km)の建設計画案(大阪市交通局作成)では建設費1.269億円つまり239億円/Kmと言う途方もない金額が上げられています!

  • ●2006年開通 神戸市ポートライナー延伸工事 1200億円/6.7㎞ 約179億円/km
  • ●鉄輪ミニ地下鉄 226億円!/km(大阪メトロ・長堀鶴見緑地線大正区内延伸計画全長5.3㎞ 7駅 
  • 総額1.269億円!!!???239億円/Km)

第1項 路面電車も・立派なmétro!

政治はお得意?でも英語が不得手な"自民党"の先生方?はご存じないでしょうが...

路面電車(Tram Car)が走る路線も立派な métro !です。(※03)

更に、先進諸外国では後進国?日乃本とは違い、Tram Carが地上・地下・高架を問わずに縦横無尽な活躍をしています!

参※03)当サイト内関連記事 英語圏 の 鉄道 関連 Web コンテンツ で用いられる 慣用句 ・ 記述 について はこちら。

続きはこちら

ここをクリックするとこの Content の Opening に戻れます!

 

公開:2017年12月 7日
更新:2024年2月21日

投稿者:デジタヌ

Fantasy『 長堀・鶴見緑地線 大正⇔鶴町間延伸"妄想!"より現実的な BRT 化で...』ー第1回ーTOPFantasy『 長堀・鶴見緑地線 大正⇔鶴町間延伸"妄想!"より現実的な BRT 化で...』ー第3回ー


 

 



▲京阪神公営鉄道調査室へ戻る

 

ページ先頭に戻る