狸穴ジャーナル『タヌキがゆく』

fantasy『 LRT化で明るい未来へ走り続ける流鉄 ライン!』ー第3回ー

ここをクリックするとこの Content の Opening に戻れます!

★第1節 今何故この路線が注目されるか! 

地図をご覧になれば一目瞭然!

小生がサラリーマン時代、勤めていた会社にたまたま常磐線沿線の同僚がいて"情報"を入手して、「東京本社」に栄転?した年に「早速」体験に出かけた記憶があります...まあ後にも先にもこの時(1991年)一度きりなのですが...

当時はまだ旧社名総武流山電鉄を名乗っていた時代でした。

★第1項 流鉄(りゅうてつ)ラインとは 

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

首都圏在住の方でも、

『流鉄?って聞いたことないけど...どこにあるの?』

とお思いの方が大半でしょうが...

第1目 流鉄ラインの生い立ち

創業以来どこの鉄道会社系列に属さない独立系の鉄道会社であり、他に有力な副業を持たずに経営している小規模な鉄道事業者である。日本民営鉄道協会にも非加盟である。「町民鉄道」として沿線業者や住民が出資して開業させたことに端を発し、流山市も出資している...《Wikipediaより引用

本社所在地  千葉県流山市流山1丁目264番地(流山駅隣接)
設立 1913年(大正2年)11月7日 鉄道線開業 1916年3月14日

株式非公開非上場 資本金 3,800万円

第2目 主要株主(2018年〈平成30年〉3月31日現在)

  • ●ティー・ジー・シー39.50%
  • ●新東京観光 24.65%
  • ●妙高観光開発 14.08%
  • ●オーイ 7.37%
  • ●城西産業 6.71%

純資産 4億8459万1000円
(2019年(平成31年〉3月31日現在)
総資産 18億6239万2000円
(2019年〈平成31年〉3月31日現在)
従業員数 47人(2018年〈平成30年〉3月31日現在

売上高 5億400万2000円
(2019年〈平成31年〉3月期)
営業利益 704万3000円
(2019年〈平成31年〉3月期)
純利益 55万5000円 一応黒字です!
(2019年〈平成31年〉3月期)

第3目 営業路線 流鉄線

  • ●起終点 起点:馬橋駅→終点:流山駅
  • ●駅数 6駅
  • ●路線総延長 5.7 km (3.5 mi)(現在馬橋駅構内でJR東日本との間に渡り線あり!)
  • ●軌間 1,067 mm (3 ft 6 in)
  • ●過去の軌間 762 mm (2 ft 6 in)
  • ●電化 直流1,500 V 架空電車線方式
  • ●運行速度 最高55 km/h (34 mph)

第2項 ♥東京都心から続く流鉄ライン

  • ●紫ラインTokyoMetro千代田線(常磐慣行線)10両運転区間
  • ♥赤いライン流鉄線
  • ●エンジライン常磐線
  • ♥ピンクライン TokyoMetro直通新流鉄ライン

東京都都心から続く常磐線の延長上にあるからです!

嘗ては東京近郊鉄道として沿線住人の通勤通学に貢献していましたが、

1973年4月の武蔵野線の旅客営業開始(南流山開業)と、そして敗北決定!したのは、2005年8月の"つくばエキスプレス"開業で、流山セントラルパーク、流山おおたかの森両駅に利用者が流(鉄)れて!経営状況が悪化!したわけです。

第1目 松戸市が協力してくれレバ!

流鉄の起点は馬橋駅は流山市ではなく、松戸市にありますが、嘗て貨物の受け渡しをしていた関係で、JRの構内は広く、松戸市が駅構内改良事業スキームに加わってくれれば、新たに10両編成用の流鉄・常磐快速線共用ホームを親切することは可能です!

八切に短絡線を設置すれば...

但し、常磐快速線(上野東京ライン)はこの区間は15両で運行されていますので、そのまま走り続けるわけにはいかないでしょう!、但しJRさんが上矢切(紫橋マーク)跨線橋(※21)前後で、"短絡線"を設ける改修を行ってくれれば、金町手前で、千代田線(常磐緩行線)に乗り移る事が可能となります。

参※21)東松戸(幸谷)ジャンクションが常磐線の西側に設けられており、貨物列車が常磐線⇔武蔵野線を行き来する関係で、北千住駅から金町駅迄北側を走っていた千代田線(常磐緩行線)が上矢切跨線橋で常磐線(貨物線)を跨いで南側に移っています。

第2目 野田市内にTokyoMetro新車両基地が建設できれば...

野田市内にTokyoMetro新車両基地が建設・移転できれば...

馬橋⇔小金城跡駅(大谷口本城大橋)間は単線!のままでも差し支えありません。

何故ならば、ダイヤを上手く組めば、この間が単線でも時間4本(15分間隔)程度のダイヤならば問題ないからです!

TokyoMetro綾瀬車両所は都市型高層住宅(タワマン)に...

東京都が通痛5放免作戦(※21)と称して都民追い出し!を図っているのは...

上下水道整備、道路整備、ゴミ収取、幼年教育(施設)費などのインフラ投資(歳出)を削減したいだけですが...

発想を転換して、主要駅周辺に、住居を集約すれば、公共サービスの合理化が図れます!

歳入(住民税・固定資産税)に見合った歳出!実現可能なわけです。(※22)

つまり、都市計画のゾーニングを見直して、駅前の、商工ゾーン指定と第一種住宅地域(高さ制限)指定を解除すれば、都(庁患部!)が懸念している、歳出増による過去(財政再建団体)へ戻ることはありません!

参※21)当サイト内関連記事 " 通勤5方面作戦 "の実態は"都民汲み出し作戦! はこちら。

参※22)当サイト内関連記事 "持続可能な都市開発"に鉄道駅(ショッピング街)は必要ない!駅は無くても益(歳入)は生まれる! はこちら。

第3目 流鉄ライン延伸が有利な点

野田市までのルートが千葉県内だけ

最大の利点は野田市までのTokyoMetro延伸ルートが、千葉県内のみの通過で事足りることです。

つまり現在、企てられている、8号線では、東京都・埼玉県の自治体が関係してくるので、「船頭多くして船山に登る」状態でルート決定すらも出来ないでしょう!

参※23)当サイト関連記事 東京メトロ8号線"野田市方面"新線(半蔵門線延伸!)妄想は実現できない!... はこちら。

車両基地用地が確保できる

前途しましたように、現綾瀬車両基地(約8hr)に相当する広大な車両基地用地が、十分確保できます。

第4目 東京目メトロとしての事業化の目途が立つ

つまり、野田方面鉄道新線建設を実現させたい、よとう(夜盗)運輸賊と国交省(患部官僚)は、己の私利私欲の為に、この話に乗るでしょう!

第3項 東京メトロは政府(国民)・東京都(都民)が共同出資した特殊法人!

(9月2日♥敗戦記念日!Version1,Revision5

第1目 東京メトロは特別立法で設立された特殊会社!(特殊法人)

東京メトロは発足当時の商法・民法で規制された法人"株式会社"を装っていますが...

東京地下鉄株式会社法(2002年12月18日施行)に基づき、2004年4月1日に設立された株式非公開・非上場の特殊怪社!(特殊法人)です。

つまり、その後2006年5月に統合(施行)された"後付け「会社法」"で規定された一般の株式会社ではありま線(せん)!

参※)詳しくは当サイト関連記事 東京メトロと都営地下鉄の経営統合が"進まない理由"とは.. をご参照願います。

出資者!?

  • 国民;国交省(財務大臣名義) 53.42%
  • 東京都民;東京都 46.58%

特殊法人(特殊会社)とは

...法人を設立する旨の具体的な法令の規定に基づいて設立され、独立行政法人認可法人特別民間法人のいずれにも該当しないもののことである。2023年7月現在、34の特殊法人がある。《日本語ウィキペディアより引用

特殊法人(特殊会社)を総括すると

第2目 地方独立行政法人の草分けだった営団!

戦前に在京民鉄基金を出し合って、『大東京市を取り巻く公共鉄道網の有機的かつ円滑な連携』を目指して英断し、設立された営団(特殊法人)でした!

いわば、地方独立行政法人の草分け的存在だったのです。

英語表記もそのものずばり"TRTA"(Teito Rapid Transit Authority) でした!

帝都高速度交通営団法に基づき..."地下都市高速度交通事業"を目的として、1941年7月4日設立された。

資本金(基金)6,000万円は、大日本帝国政府の4,000万円、東京市の1,000万円のほか、東京横浜電鉄(東横)、東武鉄道(東武)が各200万円、京成電気軌道(京成)・小田急電鉄(旧)(小田急)が各100万円、西武鉄道(西武)、武蔵野鉄道、国鉄共済組合が各50万円を出資...日本語ウィキペディアより引用

CTA (Chicago Transit Authority, )

法制度の変遷

戦後、1947年5月3日に日本国憲法が施行されて、主権在民の民主主義が始まったのにもかかわらず...

1951年4月6日に改悪されて民鉄基金が排除!されて現行の政府・東京都の折半出資となりました。

そして2002年12月18日に東京地下鉄株式会社法が施行されて、 2004年4月1日に東京地下鉄株式会社として発足したのです。

2004年4月1日施行の地方独立行政法人法に下ずく、一般地方独立行政法人TokyoMetro(首都圏広域交通事業団)でなければならない事業体です!

※つまり東京地下鉄株式会社法施行(2002年12月18日)!から2年のブランクを経て、地方独立行政法人法施行日に発足したのは、

最後の最後まで、政府・省庁内で、揉めにもめまくったからにほかなりません!

参※)当サイト関連記事 RTD(地域交通事業体) の必要性! と"障壁"労働組合活動!とは... はこちら。

つまり4者の鬩ぎあいの妥協の産物!

国交省(運輸賊)、経産省(政治ゴロ)、厚労省(労働組合)、財務省(金融怪)の鬩ぎあいで揉めにもめまくった妥協の産物!です。

第3目 TokyoMetro は運輸賊の最後の砦!

お勉強嫌いのお気楽で我儘な「ピノキオオバサン」は、 

『新線構想の前に、まずは完全民営化して都営地下鉄事業と統合してから...』

などとお気楽な発言をなさっていましたが...

今や大手鉄道事業者は全て投資ファンドがマスコンを...

労働組合活動に深く関わっている!巨大マスコミ(TV・全国紙各社)や、鉄道関連魏妖怪(ギョーカイ)のロビー活動を引き受けている lobbyist(通じてadvertising agency (広告代理店)伝痛!傘下の末端広告代理業)から取材協力費(お小遣い)を貰って新線建設推進 Propaganda の片棒を担いでいる"お子ちゃま"鉄道傾Youtuber共は一切ふれませんが、

1991年2月のバブル景気崩壊で、当時の大蔵省主導の下に、不良債権処理策として金融ビッグバンが行われて、1999・200年と続けて国策投資ファンドが誕生して運輸業界を立て直し、今や鉄道事業者にかかわらず・大手運輸運輸事業者は全て、財務省所管の投資ファンド(金貸し!)の手に落ちています!

参※)当サイト関連記事 運輸業は一家!事業者はみな兄弟! はこちら。

バブル景気崩壊以来 TokyoMetro と痴呆3セクだけが夜盗雲助共の打ち出の小槌に...

共同経営者(出資者)の"よとう(夜盗!)"内閣と国交省(キャリア官僚)と運輸賊(政治ゴロ)、経産省(キャリア官僚)は、権益を手放したくないので、総務省・厚労省を巻き込んで民営化・絶対反対の立場をとっています。

なので2021年7月に、本来は都市計画法開発行為(利益誘導)が規制されている!(TokyoMetro の)新線建設に、国会の承認も得ずに閣議決定だけ!で国民の大事な血税を投棄!できるようにしたのです。

続きはこちら

ここをクリックするとこの Content の Opening に戻れます!

 

公開:2021年3月 7日
更新:2024年2月 3日

投稿者:デジタヌ

fantasy『 LRT化で明るい未来へ走り続ける流鉄 ライン!』ー第2回ーTOPfantasy『 LRT化で明るい未来へ走り続ける流鉄 ライン!』ー第4回ー


 

 



▲首都圏外のJR東日本 discrict と民鉄 調査班へ戻る

 

ページ先頭に戻る