狸穴ジャーナル『タヌキがゆく』

Historia,Geopolitics & logistics 研究室

御訪問ありがとうございます。《概要》欄上のタイトルをクリックしていただくと "コラム本文”にジャンプできます。

「世界4大文明???」に代表されるように、日本の歴史教育は国粋主義者・国文学者・共産主義者!達 authority による「談合の場”狂育怪”」によって捻じ曲げられています!「叙事詩(英雄伝説!)」大好きの authority 共は、 documentary であるべき歴史を改竄して”fiction”を義務教育の場に持ち込んでいます!最新科学で明かされてきた過去の「民(たみ)の営み、暮らし向き」の新発見を geopolitics の観点で考察しなおし、fantasy仕立て!の editorial (論説)としてまとめてみました。

スポンサード リンク

 

Historia『大陸国家の"imperialism ;ご都合主義!" とは...』ー第1回ー
《要約》未だに世界各地では「国家権力とは力(武力)なり」というimperialism(帝国主義・大国主義)が蔓延り、支配者の「大人の事情(利害・思惑)」が錯綜して局地戦が繰り広げられていますが、イスラム圏では国境を越えた"宗教の絆"で強く結ばれています!そして中共・朝鮮半島のように、儒教文化に毒された"労働蔑視"の風潮もありません。つまり世界の工場はイスラム圏に移っていくでしょう...
Historia『大陸国家の"imperialism (ご都合主義!)" とは...』ー第2回ー
国際社会(西欧社会)における"State(主権国家)とは?」嘗て日本には「主権は認められていなかった!」...統一国家 と 主権国家 とは別物!...16世紀に起こった宗教改革でカソリック世界は崩壊...軍事力に裏図けられた主権国家間の条約で国境を確定する時代に...近代に入り産業革命が起こると、契約の時代に...
Historia『大陸国家の"imperialism (ご都合主義!)" とは...』ー第3回ー
第2節 主権国家の Frontier と border とは」Frontier とは主権国家の territoryのBoundary(境界)...borderとは「相互に独立国家としての 主権を認め合った2国間の契約!」
Historia『大陸国家の"imperialism (ご都合主義!)" とは...』ー第4回ー
第4節 imperialism と Puritanism の2つの顔を併せ持つ米国!自由圏世界の警察を自負するUSAですが...USAはジキルとハイドの2重人格!...耶蘇社会に取って江戸時代末期の日本(江戸幕府)は、チッポケな島国だったので?大国同士で奪い合いするほどでは...
Historia『大陸国家の"imperialism (ご都合主義!)" とは...』ー第5回ー
第6節 亜細亜では」東洋における冊封国(さくほうこく)の概念とは...日露戦争後の朝鮮半島は...負け惜しみが強い朝鮮は...大東亜戦争(太平洋戦争)の終戦(9月2日!)で朝鮮総督府も正式消滅!すると同時にUN"対日戦連合国"を主宰するUSAと旧ソ連の間で南北・分割占領となり...
Historia『大陸国家の"imperialism (ご都合主義!)" とは...』ー第6回ー
第7節 国際協力・経済協力を考え直す時期では]「相手国国民の営み・暮らし向き」に根差した経済協力でないと...世界の"生活圏"は宗教と密接に関係している。新ロシア帝国?内では...中共の国際協力(経済侵略!)恐るべし!...職人技を大切(尊敬)にする風土を持つMuslimが21世紀の世界をリードする!化も?
Historia『大陸国家の"imperialism (ご都合主義!)" とは...』ー最終回ー
第11節 日本を財政破綻!させるかもわからない整備新幹線建設推進プロジェクト...」中国高鐵がシュミレートしてくれた「日本の近未来?...もっとも大きな誤解!は公共投資に対する考え方!いよいよ日本も財政破綻へまっしぐらに...
海外の鉄道・空港 関連 ご当地 (各国語版 Wikipedia )リンク集
《要約》海外の交通事情を"知ろう"と思い立った時に、便利の良い存在がWikipediaですが...mania (狂信者・オタク)からは"横町のご隠居さん"程度にいい加減な内容が多い!と散々虚仮にされている存在でもあります!しかし、各国語版を"照合"すれば、豊富な引用文献名(出所)も容易く調べることが出来て、便利な"索引"Navi ともいえます...
一研究分野の geopolitics(地政学)の"概念・研究 theme とは...
《要約》"きな臭い世界状況"となり、逆プロパガンダの"ネタ"としてgeopolitics・地政学についてWebやレガシーマスコミ媒体でも"話題"に上がるようになってきましたが...一部"工作員"による"学説"本質論は、中共のプロパガンダにすぎません!地理学会でも取り上げる"研究テーマ"の一つですが独立した学門分野ではありません!
Essay『 歴史を顧みて学ぶ歴史教育の目的とは?...』ー第1回ー
日本の歴史研究者・specialist(有識者)は古文書研究者・専門家で、nationalism(国粋主義)に毒された古文(漢文)専門の国文学者!がほとんどです。彼ら、古文書解読屋!が論拠とする漢字(漢文)による古文書は、起筆当時すでにfairy tale(御伽噺)となっていた legend(口承伝説!)を文字起こししたepic(叙事詩)つまりは Fake (作り話)にすぎません。
Essay『 歴史を顧みて学ぶ歴史教育の目的とは?...』ー第2回ー
奈良時代・平安時代から続く日本の官僚機構は、特権階級が民衆を搾取するAuthoritarianism(権威主義)&feudalism(封建主義)に根差した機構であり、♥ 主権在民tに下ずく♥民主主義とは"相性"が悪い"統治・支配!機構"です。民主主義国家国で求められる行政機構とは、"行政サービス"つまりは"♥サービス業"...だから『"サービスの質"が悪ければ、ホテル・旅館の様に、利用者(国民)が離れても仕方ない!』"No" です。
Essay『 歴史を顧みて学ぶ歴史教育の目的とは?...』ー第3回ー
議会制"封建主義"と律令制(官吏制度と郡県制)の"国体護持に拘る体制派"】大東亜戦争も、「軍部が起こして軍部が継続させた???」のではありません!"火をつけて焚きつけた!"のは一部の財怪人、官僚とPropagandaの旗頭となった朝日・NHKなど mass media です!更に彼ら communism を信奉する journalist 共は、玉音放送で白旗を掲げた日本への2週間に渡る惨劇(ソ連侵略)を隠蔽!してしまったのです。
Essay『 歴史を顧みて学ぶ歴史教育の目的とは?...』ー第4回ー
近年過激度を増した mass media の戦争責任逃れの appeal,promotion】許せない mass media(journalists)の大東亜戦争!続行 Propaganda 責任の回避姿勢...神話!には「民(たみ)の営み・暮し向き」が反映されて無い!...数万年に渡る古代史の解明には幅広い学問分野での論議が必要...思想家・歴史屋のFakeとは...
Essay『 歴史を顧みて学ぶ歴史教育の目的とは?...』ー最終回ー
原始民主主義から権威主義(封建制度)への流れ】mass media は一票の重みを強調して数の暴力を煽りますが...先鋒に立って"一票の重み"格差是正を訴えている連中は fascism を煽っているのです。 Democracy の3要素の一つは human rights(人権意識)!つまり『Minority の異見も♥尊重する姿勢』で 多数決では無い!のです。
外交政策 にも当てはまる色男の陥るパラドクス "良かれあしかれ"と"要らぬおせっかい!"
イランを見方に出来れば「韓国が敵に寝返っても...」自由陣営は守れる! 現在、中国の経済協力?で中国陣営に加わっているアフリカ諸国や、中南米の国力の無い独裁国家が、国連を脱退して(敵について)も、更には、大東亜戦争停戦以来、1991年のUN加盟主権回復まで保護国として面倒を見ていてくれていたUSAを裏切って、旧宗主国の Red China に寝返った!としても...
Fantasy『 "邪馬台国"は都市国家の連合体で"都"など無かった!』ー第1回ー
《要約》我が国が"後漢"王朝(西暦25年→57年)以来約1000年に渡り中華王朝の冊封国(属国!)だった史実!つまり建国の母?卑弥呼は歴代 representative(総代) の称号!で特定人物の呼称では無く!「邪馬台国」は首長国!の Federation(連合)! で"都"などは存在し無かった!...
Fantasy『 "邪馬台国"は都市国家の連合体で"都"など無かった!』ー第2回ー
日本列島誕生より古い!約7万年前に移り住んだ先住民・縄文人(蝦夷民族)。「マンモスなどの多くの動物を追い求めて北上」してきた現生人類の亜流ウラルアルタイ系民族が移り住み、現・日本列島全域でnative people(土人)「縄文人」蝦夷として暮らしだした!...
Fantasy『 "邪馬台国"は都市国家の連合体で"都"など無かった!』ー第3回ー
"光武帝"と共に始まった冊封国(属国!)奴国の歴史...聖徳太子が「那の倭国」を代表する sovereign(天子?統治者)として、「日乃本宣言!」を行ったことだけが強調されていますが、これでは、両班(ヤンパン)出身者で固められた!隣国学閥の連中がやっている偏向教育と大差ありません!
Fantasy『 "邪馬台国"は都市国家の連合体で"都"など無かった!』ー第4回ー
渡来人(混血種)弥生人が作り出した「那の倭国」の潮流!渡来人(混血種)弥生人が作り出した「那の倭国」の潮流!観点を変えれば日本建国史は、『縄文人の"自然崇拝・シャーマン口述・伝承文化"と新生・弥生人の"文字・宗教文化"の鬩ぎあい』といえるのではないでしょうか...
Fantasy『 "邪馬台国"は都市国家の連合体で"都"など無かった!』ー第5回ー
那の倭国連邦と製塩技術...四国では、夏季の"南風"シーズンには、高峰が連なる3つの連峰で構成された四国山地によりさえぎられて、瀬戸内運河?沿いはほとんど降雨のない温暖で好天が続く「地中海気候」...なので、瀬戸内海沿いは古来から製塩が盛んだったわけです
Fantasy『 "邪馬台国"は都市国家の連合体で"都"など無かった!』ー第6回ー
元祖「那の倭国」"邪馬台国"から派生した日乃本連合大和王国政権も同じ寄り合い所帯!...お互いの「大人の事情(利害・思惑)」が一致した、瀬戸内運河?沿いの"部族(都市国家)"が、「那の倭国連合」を結成して、お互いのリソース(財力・兵力)を合わせて、緩やかな邪馬台国連合を...
Fantasy『 "邪馬台国"は都市国家の連合体で"都"など無かった!』ー第7回ー
地方へ代官職(agent,)として目代(administrator )を差し向けるようになり、律令制が形骸化していったわけですが、別の見方をすれば、後ろ盾(宗主国中毒王朝"唐")を無くした政権(朝廷)が武家を抑えられないようになった!ともいえるわけです。
Fantasy『 "邪馬台国"は都市国家の連合体で"都"など無かった!』ー最終回ー
中華王朝の海外政略・植民地支配の拠点だった"属国日乃本の都"。国粋主義者・国文学者で占められており、時代考証を重んじる考古学畑の研究者・学者はほとんど加わってい無い!...彼らは"国体護持"の名の下に「約1000年!に渡り中国王朝の冊封国(属国)だった歴史!」を隠蔽...
連載 Epic 『 東北に於ける先住民"蝦夷"と征服者"弥生人"の鬩ぎ合いの歴史!』ー第1回ー
叙事詩は"書き換え(捏造)"できてもDNAは書き換えられない!何れ最新の遺伝子化学が解き明かす、日本列島のNative Japanese;縄文人"蝦夷(エミシ)民族"対新生日本人弥生人に迫る...古文書愛好家(歴史屋!)が、「古代史を筆先で改竄」できても、史実・事実を示す遺跡をerase(消し去る)したり、遺骨のDNAのrewriting(書き換え)迄はでき無い!わけです。何れは、考古学者と、遺伝子研究者が「日本古代史の噓」を暴く日が来るでしょう! 何れは、考古学者と、生理学者が「日本古代史の噓」を暴く日が来るでしょう!
連載 Epic 『 東北に於ける先住民"蝦夷"と征服者"弥生人"の鬩ぎ合いの歴史!』ー第2回ー
渡来人混血種弥生人?により征服された先住民である縄文人・"蝦夷(エミシ)は日本列島誕生より古い!♥大陸と繋がっていた約7万年前までさかのぼります。
連載 Epic 『 東北に於ける先住民"蝦夷"と征服者"弥生人"の鬩ぎ合いの歴史!』ー第3回ー
文字を持たなかった自然崇拝 Shaman 口承文化圏は遠く北米大陸、南米大陸にまで及んでいました。
連載 Epic 『 東北に於ける先住民"蝦夷"と征服者"弥生人"の鬩ぎ合いの歴史!』ー第4回ー
中華王朝に「臣下の礼」をとって冊封国(属国!)!となっていた"倭国 Federation!"が日乃本と改めたのは7世紀!になってからです。
連載 Epic 『 東北に於ける先住民"蝦夷"と征服者"弥生人"の鬩ぎ合いの歴史!』ー第5回ー
蝦夷の自治領だった「陸奥国」は、日ノ本 Federation の territory(領有地)になり、「荘園開発」という「植民地政策」の下に先住民蝦夷は農奴にされて、扱き使われることに...
連載 Epic 『 東北に於ける先住民"蝦夷"と征服者"弥生人"の鬩ぎ合いの歴史!』ー第6回ー
大和王権が任命した指揮官に与えた"征夷大将軍"と言う称号は、東北人が容認し難い侮辱的な称号!であるといえますが、 大将軍とは中華王朝の称号で、中華王朝の柵(Frontier)の北進を担っていた証明にもなるのです。
連載 Epic 『 東北に於ける先住民"蝦夷"と征服者"弥生人"の鬩ぎ合いの歴史!』ー最終回ー
歴史は繰り返される!正義とは勝者の論理!?大英帝国がイギリス連邦となり、スペインの植民地も次々と独立して、海洋帝国・列強と呼ばれたヨーロッパ諸国の植民地も次々独立した20世紀後半でも...
三重交通 神都線 は 東京電車鉄道 や大阪市電より 先に " 神から授かって " いた
神都線は『神授の気性?』に富んだ氏子たちの挑戦だった!天照大神が授けてくださった、有難い神道(神都)線。
Essay『人権問題・差別問題 の"水種?"になった"大和川付け替え?"は 必要だったのか?...』ー第1回ー
《要約》「大和川付け替え」として有名な"放水路新設!事業(1704年)は、民(たみ)を水害から守る為では無く!大政奉還(1867年)まで163年間もの長きにわたり、幕府を財政危機から救うための"増収事業"「新田開発事業」"を推し進める"いち手段に"すぎなかった!のでは...
Essay『人権問題・差別問題 の"水種?"になった"大和川付け替え?"は 必要だったのか?...』ー第2回ー
もともと大阪平野は河内湖が大部分を占める「低湿地帯」でした!太閤秀吉の時代になっても同じで、鶴橋辺りと現大阪城公園辺りが積み替え港(中継港)...元祖大阪市営モンロー主義・自治組織大阪3郷の"豪商"達が運行する、川船に積み替えて城下町大阪3郷に運ばれたわけです!
Essay『人権問題・差別問題 の"水種?"になった"大和川付け替え?"は 必要だったのか?...』ー第3回ー
豊臣秀吉の頃も旧河内湖一帯は低湿地帯だった!豊臣秀吉が石山本願寺の跡地に大阪城を造営して城下町として、大阪3郷を開いて全国から商人を呼び寄せたとされていますが...オリジナルの地図...外堀(東横掘川)と旧猫間川を空堀でつないだ形態で、西横堀川も完全では無く、東横堀川以西の木津川までの現中央区・西区エリアは、「葦の生い茂る」低湿地帯でした。
Essay『人権問題・差別問題 の"水種?"になった"大和川付け替え?"は必要だったのか?...』ー第4回ー
なにわが天下の台所となったのは江戸幕府になってから!...『大阪を代表する古地図にある運河群は、湿地帯の"排水路"として江戸幕府が整備を進めた』ものなのです。
Essay『人権問題・差別問題 の"水種?"になった"大和川付け替え?"は 必要だったのか?...』ー第5回ー
幕府の2大政策『入り組み支配 と 新田開発』...幕府に対する抵抗(反乱)が懸念される外様の領地を、国替え・改易などで召し上げ!て、集落単位!にまで細分化して、それぞれの district を、天領、旗本、譜代大名の領地として分割統治して「旧令制国」の団結(反乱)を未然に防止...
Essay『人権問題・差別問題 の"水種?"になった"大和川付け替え?"は必要だったのか?...』ー第6回ー
大和川付け替え? 普請は"だれの為"?だったのか...大和川放水路!開削普請は決して"通説の美談"等ではありません!大川と土佐堀川にはさまれた2つの中ノ島には豪商が営む米蔵が立ち並んで...しょっちゅう水害に悩まされて...更に幕府の財政再建!の為に新田開発が必要で...
Essay『人権問題・差別問題 の"水種?"になった"大和川付け替え?"は必要だったのか?...』ー最終回ー
大和川付替え普請は 日本の"三峡ダム?"と言えるかもしれません!つまり独裁政権の身勝手な水利行政により、多くの小作人が農耕地を失い、一家心中や戸籍を持たない流民・浮浪となり、新田開発に"農奴"として従事...今に続く人権問題。差別問題の水種となって終ったのです!
Epic『 四国は大和王権"連合"成立当初から重要メンバーだった 』ー第1回ー
《要約》元祖JAともいえる「瀬戸内Federation (自由交易連合)邪馬台国」の結成に大きな役割を果たした四国ですが、いつの時代にも"中央政権"に翻弄され続けて、四国島民としての♥Identityを捨てさせられて、身内同士で争う不幸な状況が続いています!輝かしい四国連邦!「長曾我部の時代」に戻り四国再統一を果たし、四国州(四国広域連合)として再出発するべき時期ではないでしょうか?...
Epic『 四国は大和王権"連合"成立当初から重要メンバーだった 』ー第2回ー
四国はまるでサーカステントの屋根!険しい地形が"四国統一"を阻んできました。領主にとっての重要な食い扶持・穀倉地帯を示す証は鎮守!の社...四国では仏教・国教制定後の10世紀に入ってからも"式内社!?"が...
Epic『 四国は大和王権"連合"成立当初から重要メンバーだった 』ー第3回ー
古来より四国には大王国(Metropolis)は有りませんでした。瀬戸内運河?沿岸に多くの都市国家(Community)が生まれていました...渡来人混血種の弥生人が瀬戸内に稲作を伝来させた頃には平野は無く、河川沿いに陸地に分け入った扇状地に陸稲が...
Epic『 四国は大和王権"連合"成立当初から重要メンバーだった 』ー第4回ー
JA大和?が四国南西部の"最初のColony"に選んだ南予・幡多郡は...四万十川流域河口部にも農耕に適する平地は...fixerとしても有名な土佐一条氏が、中村に館を開いたのは、律令制が完全崩壊!して久しい、室町幕府末期の応仁の乱で戦国時代に突入た直後の応仁2年に、前関白(公家)だった一条教房が...
Epic『 四国は大和王権"連合"成立当初から重要メンバーだった 』ー第5回ー
四国西南部の幡多郡と宇和郡南予Region(一帯)は、701年の大宝律令以来,実に1300年以上!も黒子として Backyard に放置!されてきたわけです!中央政権(幕府)の経済"を支える重要なregion(地方)でありながら、traffic(往還)は整備されずに、険しい海岸沿いの往還と、天候に左右される海路・水路に頼らざるを得ない"陸の孤島"状況が長年続いてきたわけです。
Epic『 四国は大和王権"連合"成立当初から重要メンバーだった 』ー第6回ー
秀吉侵略後の封建制度!で再び分割統治・支配に戻された"四国"!伊予国の宇和島藩・大須藩などは、大幸秀吉の四国平定?(征服)で四国(讃岐・伊予・阿波・土佐・)に分断されて、その後「家康の江戸幕府成立」後に地域(生活圏)分断!のために設けられた藩です。
Epic『 四国は大和王権"連合"成立当初から重要メンバーだった 』ー最終回ー
始めて四国統一!を成し遂げた宗我部 元親は豪農上がりの地元豪族(国人)で、土佐一条氏の様に政権(室町幕府)から差し向けられたOfficer(行政官;役人)ではありません。彼は四国全島に初めて自由往来・交易(autonomy)を齎す偉業!を成し遂げた地元豪農出身の"国人"なのです。
連載 Epic 『 九州北部"筑紫国・火国・豊国"での渡来・弥生人 vs 縄文人の壮絶な戦いの歴史 』ー第1回ー
《要約》某鉄道傾Youtuberタレントの悪質なFakeを暴く!江戸時代までは3国(筑紫・肥・豊)間でも「民の営み・暮らし向き」に欠かせない「Salt road」による交易・交流は盛んに行われ...久大本線、豊肥本線、旧筑豊本線(原田線)などは、殖産(colliery (炭鉱))のためのexploitation railway(開拓鉄道)"殖産鉄道"では無く!「古代からの重要路」に沿って敷設された重要なtraffic(往還路) railroad(鉄道)だった...
連載 Epic 『 九州北部"筑紫国・火国・豊国"での渡来・弥生人 vs 縄文人の壮絶な戦いの歴史 』ー第2回ー
筑紫島西海道3国(筑紫・肥・豊)!某有名鉄道傾タレントが"JR九州にとって都合の良い解釈"を披瀝しましたが...険しいー九州山地(阿蘇連山)にさえぎられいた、筑紫島(九州)北部の西海道3国(筑紫・肥・豊)を細分化した筑紫国(筑前・筑後)火(肥)(肥前・肥後)、豊(豊前・豊後)間も盛んに交易が...
連載 Epic 『 九州北部"筑紫国・火国・豊国"での渡来・弥生人 vs 縄文人の壮絶な戦いの歴史 』ー第3回ー
大宰府が大宰府にあるのは?大陸奥地から稲作が伝来した縄文時代には、福岡平野?は海底!だったからです。つまり、大宰府が水際つまりFrontier(最前線)だったのです。
連載 Epic 『 九州北部"筑紫国・火国・豊国"での渡来・弥生人 vs 縄文人の壮絶な戦いの歴史 』ー第4回ー
佐賀平野が先に栄えたのは、筑紫野は天然の防波堤!となり、荒海玄界灘から佐賀の丘陵地帯(海辺)を守ってくれて、南向きで稲作に適していたからです。
連載 Epic 『 九州北部"筑紫国・火国・豊国"での渡来・弥生人 vs 縄文人の壮絶な戦いの歴史 』ー最終回ー
持続可能な発展(税収Up)が可能となることです!現行の「まちづくり3法遵守の発想を真逆に転換」すれば、伸び(広がり)切った市街地が起因する、infrastructure整備と消防・ごみ収集などの公共サービスを集中できて、しかも持続可能な駅前一等地の地上げ(固定資産税UP)に繋がり、中央省庁に色目を使わなくても、自立できるようになるのです。
アメリカの鉄道網がどのようにして"再建・復興" 出来たか?についての考察...
《要約》日本の"鉄オタ"は maniac の域を超えて正しく鉄道狂(railway mania)となっている方が多いみたいです!特に鉄道系Youtuberと言われるひとの殆どが...更に独自サイト(ブログ)を展開している"鉄道教"入信者は...、小生は障碍者手帳を発給された発達障碍者として、心療内科に通院していますが一応"常人"と診断されています!
Historia『 アメリカ建国に重要な役割を果たした大河川と鉄道 』ー第1回ー
《要約》22新大陸アメリカ大陸は、15世紀の終わりにコロンブスがアメリカ航路を見つけるずっと以前、約500年前!の11世紀初頭にヴァイキングが現カナダのNewfoundland一帯を発見していて、ネイティブアメリカンと毛皮交易を始めたのが最初と言われています。
Historia『 アメリカ建国に重要な役割を果たした大河川と鉄道 』ー第2回ー
スペインのアメリカ大陸侵略!カソリック世界再興の為に世界の2分を認められた、スペインとポルトガル!...アメリカ大陸最初の"国家"を建国したスペイン王国...その後の本格的入植と領土拡大...元々はSpanish territoryだったカリフォルニアを流れる河川
Historia『 アメリカ建国に重要な役割を果たした大河川と鉄道 』ー第3回ー
いつの世もAvant-gardeなLa France!宗教改革とカソリック社会のAvant-gardeの旗手フランス国王フランソワ1世...最初はセントローレンス湾への遠洋漁業船団の補給港として...セントローレンス川が重要な輸送路に...太陽王ルイ14世(在位:1643年5月14日 - 1715年9月1日)と植民地政策
Historia『 アメリカ建国に重要な役割を果たした大河川と鉄道 』ー第4回ー
オランダの海外進出とアメリカ大陸入植。Fort Amsterdam (1624)の建設...産業革命が西欧列強の勢力地図を!。ユトレヒト条約(1713年4月~)の影響...1763年のパリ条約の要因となった七年戦争の勝利...日"教祖"歴史教育の噓その2;1805年10月21日のトラファルガー海戦の影響は
Historia『 アメリカ建国に重要な役割を果たした大河川と鉄道 』ー第5回ー
第5節 イギリス帝国のアメリカ大陸本格進出。 New England 開拓の始まり...USA建国のコンセプトを作ったメイフラワー号と清教徒...イギリス帝国による東海岸の開拓...South Carolina,North Carolina,Virginia,...
Historia『 アメリカ建国に重要な役割を果たした大河川と鉄道』ー第6回ー
白人・耶蘇教徒のアメリカ大陸分譲!争奪・叙事詩編。北アメリカ大陸のterritory争奪戦において川は大事なFrontierだった...大陸最初の Nation(統一国家・属国)を建国したスペイン王国...
Historia『 アメリカ建国に重要な役割を果たした大河川と鉄道』ー第7回ー
Epic 大河とテキサス革命に係った人たち!Mexico建国の英雄?独裁者! Santa Anna...Texas 開拓の先駆者 Stephen F. Austin...Texas 開拓の先駆者 Stephen F. Austin...
Historia『 アメリカ建国に重要な役割を果たした大河川と鉄道』ー第8回ー
第8節 USAの国家形成と大河。アメリカ独立戦争では...第9節 riverは大事なFrontierだった...Louisianaを買収してさらにterritoryを拡大...
Historia『 アメリカ建国に重要な役割を果たした大河川と鉄道』ー第9回ー
第10節 アメリカ開拓当初は"大河を利用した水運"が traffic の主役だった。ミシシッピー川とその支流は重要な交通路だった...ミシシッピー川とその支流は重要な交通路...Old Erie Canal 誕生の背後にあった大人の事情とは
Historia『 アメリカ建国に重要な役割を果たした大河川と鉄道』ー第10回ー
第11節 米国における大陸横断運輸の変遷」アメリカ大陸横断の歴史...最初の大陸横断鉄道ユニオンパシフィック鉄道と統廃合の歴史...現在アメリカの鉄道網は共存共栄!の時代に...
Historia『 アメリカ建国に重要な役割を果たした大河川と鉄道』ー第11回ー
第12節 嘗てコロラド州に張り巡らされていた 生い立ちの異なる4つの鉄道網」コロラド州の鉱山鉄道・森林鉄道とは...嘗てプエブロはコロラド州経済をさえるコロラド州第2の人口を誇る"製鉄"の町だった...生い立ちの異なる4社...Denver and Rio Grande Western Railroadの生い立ち...
Historia『 アメリカ建国に重要な役割を果たした大河川と鉄道』ー第12回ー
第13節 Denver and Rio Grande Western Railroad のTennessee Pass routeの終焉は」西部を縦貫する3つの山脈...Tennessee Pass route が erase された理由とは...Moffat tunnel line の将来は...険しいFeather River Route!が残ったのは...
Historia『 アメリカ建国に重要な役割を果たした大河川と鉄道』ー第13回ー
第13節 パナマ運河と大西洋・太平洋を結ぶ inter-ocean cargo transportation の変遷 」米国の"陸蒸気"海上コンテナ輸送...キーワードは1万トン輸送!と、Double-stack rail transport ...正しく陸上を走る、"陸蒸気"そのもの!
Historia『 アメリカ建国に重要な役割を果たした大河川と鉄道』ー最終回ー
ロッキー越えの passenger traffic(旅客輸送)の栄枯盛衰」コロラド州のpassenger trafficは...空路の発達との関係...アメリカ交通発達史から学ぶ持続可能な鉄道事業について。
見果てぬ夢 "大東亜縦貫鉄道"の擬態!SLB(欧亜鉄道貨物輸送)とは...
《要約》ユーラシア大陸外れの洋上に浮かぶチッポケナ島国日本は、西欧諸国から見れば「異国人;エイリアン(alien)の暮らす辺境の地」であり、同じく我が日本から彼の地を見れば、"天狗のような顔立ち"の"耶蘇"が暮らす「遠く離れた別世界」でしかない訳です!そして陸路でつないでいたのがТранссибирская магистраль(シベリア横断鉄道)でした。
中共の"一帯一路"(新万里の長城!)とロシアの"鉄(道)のカーテン"とは...
《要約》ユーラシア大陸内では、ウクライナ の内戦?に介入したロシア、と台湾奪取に向かっている中国の両大国が、Siberia Land Bridge(1,520mm)と、すでに全通!していた一帯一路(4ft8in)Iranian Plateau Corridor がお互いに覇権争いを演じて...
親露派・売国奴!が信奉する世界最大規模の" 鉱山鉄道"シベリア鉄道 とは...
《要約》Pioneer(開拓者)達が通ったexploitation railway(開拓鉄道)であり、旧ロシア帝国時代から続く世界最大規模のMining-railway(鉱山鉄道)とも言えるRoadがシベリア鉄道です。
貿易路アジア横断鉄道 Trans-Asian Railway の理想ルートは大圏コース !
大圏コースとは、大圏コースとは丸い地球?上の、2点間を結ぶ最短航路(距離)で、主に空路で利用されています!しかし、空路では偏西風の影響で、必ずしも最短経路(大圏コース)は採用されていませんが...偏西風の影響がない長距離貨物鉄道にとっては、正に理想のルートと言えるのではないでしょうか!
親露派が唱えるシベリア新幹線SLB;Sibirskey Logistics by Broad gaugeからは戦禍を被る以外何も期待できない!
《要約》親露派の売国奴たちが期待を寄せるSibirskey Shinkansen Delusion(シベリア新幹線妄想:第3シベリア鉄道計画)ですが、基本的にロシアの対外政策(貿易政策)が変化しないと、日本の期待するような「高速貨物輸送ライン」Sibirskey Shinkansen は実現しないでしょう!
シベリア新幹線 妄想!はロシア版大言壮語 Russian Big Talk!
《要約》鉄オタなら、Big Talk(大言壮語)と言えば"不可能に挑戦し続ける?隣国韓国"を真っ先に思い起こすでしょうが...これに対してRussian Big Talkは日本を意識しない!で、枝葉末節の「些細な事柄?」には拘らず、"シベリアの大地"のように壮大で痛快な「Broad Joke!」に満ちたMega Project と言えるでしょう。
鞭だけでは猛獣アムール虎は"手懐けられない"!
特にCCCP時代を知っている・労働者・年金生活者の間では昔を懐かしむ声が日に日に増加しています。ロシアではエネルギー政策(経済政策)の失敗で"夕張状態"がロシア全土に広がり、鉱山労働者が職を失っています!大東亜戦争直前の大日本国帝国の経済状況、と交戦世論に極似した状況です!
中共・ロシア・イラク・朝(韓)の悪の枢軸軍事同盟による第3次大戦は防げるか!?...
各国の国防(軍事)専門家は、過去の教訓から北京オリンピック閉幕(2月20日)後の今月中が、第3次世界大戦勃発の最大の危機的状況になる時期だと推測していましたが...
ウクライナ 動乱!の裏側を"お花畑"の中の人 や ヤンキーのお兄さん でもわかるように説明すると...
ウクライナ情勢は「兄弟喧嘩に近所の他人が口をさしはさむ」ようなものと言えるのではないでしょうか? 元々は幼い?子供同士の喧嘩に、親が乗り出して、隣近所で「村中が2分する大騒動」となるような事で...


 



▲政策 ・外交問題研究所へ戻る

 

ページ先頭に戻る