狸穴ジャーナル『タヌキがゆく』

Essay『 京都市には北陸新幹線建設スキーム負担が出来る余裕など無い!』ー最終回ー

ここをクリックするとこの Content の Opening に戻れます!

★エピローグ 京都府・京都市にとって最善の策は...

奈良県新井知事・滋賀県耐三君の元国交省トリオで、国交省の「ケツをたたき」、JR東海・JR西日本を協議の場に引きずり出して、東海道新幹線名古屋⇔新大阪間を、JR西日本さんに譲渡していただくことしか手はないでしょう。

第1項 先ずは東海道新幹線 名古屋⇔新大阪間の♥移籍交渉を 

第1目 北陸中京新幹線(米原ルート)の実現を阻んでいるbusiness district問題

JR西日本の大人の事情とは

つまり、JR東海の東海道新幹線経由では...

  • ●「自由に運行ダイヤが組めない」
  • ●「収益に繋がらないの!」

の2つの問題が生じる訳ですが...

JR東海さんにとっては
北陸新幹線京都市内ルートが誕生するとリニア中央新幹線延伸などあり得ない!
  • ●京都⇔新大阪間が輸送力供給過剰となる!
  • ●名古屋⇔米原間の乗り継ぎ客が減少する!

となり、名古屋⇔米原⇔新大阪間の東海道新幹線の営業係数が悪化する!わけです。

なので、新たな社内競合路線「リニア中央新幹線延伸などあり得ない!」わけです。

第2目 名古屋⇔新大阪間がJR西日本に譲渡!されれば...

この区間も含めて、名古屋⇔新大阪間がJR西日本の営業区間になれば!

JR西日本の問題は無くなり、

  • ●工期約5年程度
  • ●建設費6千750億円!に占めるリーズナブルな自己調達資金Scheme(企て!)

事業費・工期共に1/3程度でで開業出来る北陸・中京新幹線(米原ルート)が俄然♥魅力的になるわけです!

しかも、財政破綻寸前!の京都府・京都市は一銭も拠出する必要はありま線(せん)!

更にリニアが延伸され無くとも、山陽新幹線直通・のぞみ・ひかり・さくら!が、リニア中央新幹線接続の名古屋駅発着となれるのです!

勿論 北陸新幹線米原ルートでも、九州新幹線直通のさくらの、鹿児島⇔東京直通運行が可能!となります。

両者ともに株主の同意!を得やすくなる

つまり、JR西日本がすんなり"米原ルートに乗車"すれば、福井県さんと中京圏(名古屋市)の絆も保てる!です。

つまり、両社ともに自社内で競合路線が生じなく、競合路線の心配が無ければ共通の大株主(投資ファンド)も了承する!わけです。

★第2項 District は鉄道事業者間で♥Tradeできる!

全国新幹線整備法(全幹法)は「100年の大計」を考えたような、崇高なものではありま線(せん)!(※71)

しかも現在の鉄道事業法を前提にした法律ではなく、旧・日本国有鉄道法前提制定された法律!です。

金権慾にまみれた政治ゴロ!共がやっていることは、常にその場しのぎの場当たり的な付け刃施策!にすぎません。

参※71)当サイト内関連記事 全国新幹線鉄道整備法 は国民の 誇り ? ...それとも 埃 まみれの 負の遺産 !? はこちら。

第1目 基本は鉄道事業法!

前途した様に、国鉄解体・特殊会社(特殊法人)化を、容易に行うために、

1986年12月4日にそれまでの日本国有鉄道法地方鉄道法を統合した鉄道事業法!が公布され、旅客鉄道株式会社及び日本貨物鉄道株式会社に関する法律(同日施行)で(将来の完全民営化を前提とした)特殊会社(特殊法人)として"JR各社が出発進行"しましたが...

(JR3島を除き)現在は完全民営化(株式公開・上場)!している会社法(2006年5月1日施行)に下ずく民間企業です!

鉄道路線は民間企業の可処分資産!

その後、1991年9月27日に特別立法新幹線鉄道に係る鉄道施設の譲渡等に関する法律」施行に伴い、JR本州3社と新幹線施設譲渡契約を交わし東北・上越新幹線、東海道新幹線、山陽新幹線が各社に譲渡(払い下げ!)され各社の♥可処分資産となりました。

更に前途した通り、完全民間企業となった_JR各社の新幹線は鉄道路線は互いに trade(売買)出来る、♥可処分資産なのです。

第2目 境界駅(Distric)はドサクサ紛れでいい加減に決めただけ

国鉄解体・特殊会社(特殊法人)化の際に取り決められた Distric(サービスエリア※93)と境界駅は適当に決めただけで法的根拠はありま線(せん)!

つまり新幹線以外の在来線では
  • 東海道線;熱海駅、国府津(御殿場線)、米原駅
  • 中央線;塩尻、辰野(飯田線)、南小谷(大糸線)、
  • 関西本線;亀山
  • 紀勢線;新宮

各駅は路線(の起点・終点)とは関係なく、適当に決められています!

おまけに、熱海駅などではJR東海の退避設備も無いために、JR東海の折り返し列車は態々退避設備のある三島駅まで無駄に回送されてお昼寝?しています。

なので、政府(国交省鉄道局)の運輸政策次第では、整備新幹線でも営業分岐駅を新大阪駅→名古屋駅に変更(路線譲渡)することは可能!です。

参※93)当サイト内関連記事 日本人(鉄オタ!)が間違いやすい重要な英単語・慣用句 はこちら。

参※94)当サイト内関連記事 JRTT 独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構 が改組して総合リース業になれば... はこちら。

第3目 鉄道事業法では路線廃止は届だけ♥移譲手続き!だけの問題

軌道法とは異なり、路線廃止は鉄道事業者の届だけで成立!します。

なので、各地でJR各社が営業放棄!した路線を3セク泥船鉄道が引き継げる!のです。

つまり、路線譲渡は♥当事者同士の協議で成立!できます

第3目 国交省鉄道局(運輸族)が大局的な立場で運輸政策を見直せば

欲張らずに早期実現!に絞れば...

国交省(運輸族)が、北陸新幹線小浜・松井山手ルート建設2兆一千億円の夢と、リニア中央新幹線名古屋⇔新大阪延伸2兆円超の欲張った夢!「二兎を追わず」に、

♥北陸新幹線全線開業早期実現の為に米原ルートを再検討し、浮いた1.5兆円余りをリニア中央新幹線新大阪延伸に振り向ければ、帝都東京とも疎遠にならず、中京経済圏とも絶縁しなくて済むわけです!

つまり国交省(鉄道局)と利権集団!の運輸族が、北陸新幹線小浜・松井山手ルート建設を諦めて、JR東海とJR西日本の間に入って、

東海道新幹線 名古屋⇔新大阪間をJR西日本に♥経営移譲(譲渡)させれば、JR東海はすんなりリニア中央新幹線名古屋⇔大阪間の延伸開業を目指す!事が出来るようになります。

JR東海にとっては「自社内で競合路線が生じなければ」リニア中央新幹線大阪延伸を♥株主も役員全員も了承する!わけです。

更に、JR西日本は、リニア中央新幹線大阪延伸で余裕が生じる、名古屋⇔(米原)⇔新大阪間を自由に使える!ようになり、

態々遠回りして巨額な事業費スキームと長期ローン(JRTTリース料)を所背負いこんで迄、新大阪駅を目指さなくても、わずかな投資で、鹿児島⇔東京 間の、♥さくら直通運行が可能!となるわけです。

路線譲渡は♥当事者同士の協議で成立!出来る

なので政府(国交省鉄道局)の運輸政策次第では、整備新幹線でも営業分岐駅を新大阪駅→名古屋駅に変更(路線譲渡)することは可能!です。

届け出を受理すれば済むことです!

Distric変更に関する経費?は北陸新幹線建設に比べれば♥微々たるも

巨額の建設費に目が眩み!金権慾の亡者!となった、"北陸新幹線妄想奇声同盟"の輩(やから)は、Districを変更すると、(路線表示変更・運賃生産システム・マルス(自動発券機のソフト変更)などなどの)膨大な経費?が掛かることを持ちだしますが、整備新幹線建設費に比べれば、1/10000程度の微々たる金額!です。

第3項 現職西脇隆俊京都府知事、現職三日月大造滋賀県知事、前知事・奈良県 荒井正吾 氏は共に国交省と強い結びつきが!

現京都府知事西脇 隆俊(元国土交通省キャリア)氏と、

現滋賀県知事三日月 大造(元国土交通副大臣)氏は旧知の中で、共に国交省と強い絆で結ばれている仲間です。

更に現職奈良県 荒井正吾 知事 は彼らお二人の大先輩にあたる方です!

第1目 現職滋賀県知事三日月大造氏の「強い不快感」表明は...

なので、2018年当時、与党整備新幹線建設推進チームが小浜ルートプロモーションを開始しても...

現職三日月大造滋賀県知事は「強い不快感」を表明するだけで、(無視!して)直接行動は起こさなかったのでしょう。

内心はホットした!?

つまり内心は北陸新幹線建設Scheme(企て!)拠出金金算段から解放されて、ホットした一面もあるでしょる...

滋賀県の大部分を占める琵琶湖は"近畿の水瓶"等と持ち上げられていますが...

実際にはこの巨大な水溜まり!は、滋賀県にとって観光収入以外は、"びた一文"ももたらさず、

京都府・大阪府が水利料を払ってくれる訳でもなく、いいように使いまわされている!だけで...

しかも湖岸各都市は、水質保全の為に下水・工場排水・農業廃水処理施設など莫大な公共投資を強いられているわけです。

つまり癪のタネ!なわけです。

但し、滋賀県さんはお金持ち

前途したように、滋賀県(近江エリア)は信長以来続く"近江商人"の伝統を引き継ぐ"堅実"な風土を持っています。

だから、世の中がバブル景気で浮かれている時でも、"無謀な投機"には走らずに堅実経営で、社業を伸ばした企業が大半を占める、近畿経済を支える、原動力・事業所地帯でもあります。

第2目 前・奈良県(知事)さんが顔(経歴)を効かして国交省・JR東海・JR西日本と交渉に当たれば...

  • ●JR東海内部で(東海道新幹線」と)社内競合するリニア中央新幹線新大阪延伸は考えられない!
  • ●JR西日本は東海道新幹線がIR東海の路線である限りは、米原接続は考えられない!

北陸新幹線とは直接関連はありませんが、前項でさらっと触れたように、

東海道新幹線名古屋⇔新大阪間の移譲問題は、リニア中央新幹線名古屋以遠延伸にも、大きくかかわっています!

つまり、東海道新幹線名古屋⇔新大阪間がJR西日本の districtとなれば、北陸新幹線も、リニア中央新幹線も、実現するわけです!

新井知事さんが国交省を説得してJR"社の協議の場を設ければ...

前・奈良県(知事)さんが顔(経歴)を効かして国交省(鉄道局)JR東海、JR西日本を交渉の場に引きずり出せば...

東海道新幹線 名古屋⇔新大阪 間をJR東海からJR西日本に♥"移譲"させることも可能!です。(※66)

つまり、JR西日本は、巨額の自己調達資金Scheme(企て!)を工面(苦面?)しなくても、建設費・工期(5年程度!)共に申し分のない!

北陸・中京新幹線(米原ルート)で拠城・大阪まで凱旋することが可能!となるわけです。

こういう時こそ、キャリアを生かしていただきましょう!

前・奈良県 荒井正吾 知事のプロフィール

学歴
東京大学法学部
シラキューズ大学マックスウェル行政大学院

前歴
旧・運輸省(現国交省)キャリア組
海上保安庁長官(現国交省外局)
奈良県選挙区 参議院議員 一期

前職 
奈良県知事 通算4期

第3目 京都府の対面も保てます!

今更この期に及んで、『お金が工面できないから、北陸新幹線北山・京Y田辺ルート建設には協力できません!』とは言い出せないでしょうから、

『22世紀に向かう近畿圏の為に、涙を吞んで、北山京田辺ルート支持を取り下げます!』

ということにすれば、京都府・京都市の対面(雅?)も保てます。

実際に前途したように、今更北陸新幹線・北山京田辺ルートを誘致しなくても、「府民の暮しには何一つ問題が生じません!」

むしろ、北山自然林破壊、地下埋蔵文化財破壊から千年の都・京都を守れ、

更に今以上に騒音公害で悩まされる必要も無く成るのです。

強いて困る人たち?といえば

思惑買いで、通過ルート遺体を思惑買いしていた"地上げ屋"と、地元の零細土建屋(曾孫請け!)から化つを他Þ枯れて誘致運動を行っていた不快偽員・視界偽員の連中ぐらいでしょう!

ここをクリックするとこの Content の Opening に戻れます!

※脚注 関連団体♥ 問い合わせ先リンク集

※パブリックコメントとは...

パブリックコメントとは聞こえはいいですが consensus(総意・協心)を得るための"異見"聴取ではありません! ...feudalism,dictatorship に下づく施策に、 subordinate(従属させる)oppression(抑圧!) と同じ、つまりは中共が行っている oppression と何ら変わりません!

参※)当サイト関連記事 『 パブリックコメント 制度とは...』 はこちら。

関連団体リンクテーブル 

</p

 

公開:2022年10月25日
更新:2024年2月21日

投稿者:デジタヌ

Essay『 京都市には北陸新幹線建設スキーム負担が出来る余裕など無い!』ー第6回ーTOP


 

 



▲北陸新幹線敦賀延伸開業特集へ戻る

 

ページ先頭に戻る