音・道・楽・人 分室『旅するタヌキ』

西都市民会館 《 ホール 音響 ナビ 》

,

Official Website http://saito-ch.com/

西都市民会館のあらまし

1989年4月1日に市制30周年を祝って建設された。

宮崎国際音楽祭のサブ会場の1つと成ったことがある。

西都市民会館のロケーション

ところ 西都市小野崎2丁目49

トリップアドバイザーの周辺口コミ ナビはこちら。

西都市民会館へのアクセス

最寄りの駅 最寄りの駅 日豊本線 日向新富 車 30分

西都市民会館がお得意のジャンル

ホール

主にセミナー、講演会、市民団体の集会、お稽古事の発表会などに用いられ、ジャズコンサート、小編成バンド、のコンサートや落語・演芸寄席、大道芸、パフォーマンスショーなどジャンルに拘らないバラエティーに富んだ催しが行われている。

プロ演奏団体、以外にも数多くのアマチュア団体が利用している。

施設面から見たホールの特色

※ご注意;以下※印は当サイト内の関連記事リンクです。
但し、その他のリンクは施設運営者・関連団体の公式サイト若しくはWikipediaへリンクされています。

ホール

(公式ガイドはこちら)

1スロープのプロセニアム型多目的ホール。脇花道は備えており、この地域で人気の歌謡ショー等には対応している。

天井が高いのが取り柄のありきたりの巨大映画館スタイルの田舎ホール。

ホール音響評価点:65点

§1,「定在波対」策評価点:35点/40点満点

  • ※各フロアーの配置・形状、壁面形状、天井形状、天井高さ、等の要素をそれぞれ減点法で算出。
  • ※客席側壁がプレーンな垂直壁で「完全平行・平面」の場合は、満点x0.5=20点をベースに算出。

§2、残響その1 「初期反射」対策評価点:10点/20点満点

  • ※壁面の素材・形状、客席配置、その要素で減点算出。
  • ※(コンクリート、人造大理石、タイル・陶器製などの)硬質材の客先周辺壁材仕様は、満点x0.5=10点をベースにして減点算出。

§3,残響その2「後期残響」への配慮評価点:10点/20点満点

  • ※壁面形状、音響拡散体(相当要素)、テラス軒先形状、天井構成、その他の要素で減点算出。

§4,客席配置への評価点:10点/20点満点

  • ※壁際席、大向こう席、平土間部分の見通し(眺望)不良、それぞれ-1点/1箇所で減算。
  • ※客席周辺壁材が硬質壁の場合は、満点x0.8=16点をベースに減点算出。

※関連記事「後悔しないコンサート会場の見分け方」まとめ  はこちら。

大会議室兼リハーサル室

(公式ガイドはこちら)

床面積120㎡(約74.5畳)のフローリング平土間スペース。

天井を片流れにして定在波対策は講じてある。片面硝子窓、反対面は手すり付きの鏡張り壁でバレエ等の練習にも対応している。その他要所が音響グリルで表装された吸音壁と成っている。

ルーム音響評価点:35点

※会議室、宴会場、展示会場などがメイン用途のためルーム音響評価を適用しました。

§1,「定在波対評価点:25点/50点満点

  • ※ルーム低層部に1対以上の並行したプレーンな垂直壁がある場合は、満点x0.5=25点をベースに減点算出。

§2、「初期反射」対策評価点:10点/50点満点

  • ※ルーム低層部3面以上がプレーンな垂直壁の場合は、満点x0.5=25点をベースに減点算出。

施設データ

  1. 所属施設/所有者 西都市民会館/西都市。
  2. 指定管理者/運営団体 (株)エフエンタープライズ/西都市。
  3. 開館   1989年4月1日
  4. ホール様式 プロセニアム型式多目的ホール。
  5. 客席   1フロアー、収容人員 1003席、
  6. 舞台設備 、プロセニアム;間口16m 高さ8m 奥行13m、脇花道、舞台機構(音響、照明、大道具)音響反射板一式装備
  7. その他の設備 
  8. 付属施設 楽屋x3、ホワイエ、エントランスロビー、リハーサルルーム(大会議室)、会議室x、和室x、そのた
  9. 施設利用(利用料金等)案内 詳しくはこちら。

デジタヌの独り言

バブル経済真っ只中の1989年開館にしては質素な作り、贅を尽くした宮崎国際音楽祭のメイン会場「メディキット県民文化センター」(※照会記事はこちら)とは好対照な設えのホール。

 

公開:2017年11月14日
更新:2018年10月31日

投稿者:デジタヌ


えびの市文化センター 《 ホール 音響 ナビ 》TOP延岡総合文化センター(本館)&別館・野口記念館 《 ホール 音響 ナビ 》


 

 

 



▲このページのトップに戻る
▲宮崎県 の劇場 コンサートホール ナビへ戻る

 

ページ先頭に戻る