音・道・楽・人 分室『旅するタヌキ』

YOSAKOIソーラン祭り2018 《 お祭り ナビ 》冬の雪祭り、と並び札幌夏の風物詩となったのイベント

       

2018年のこのイベントはすでに終了しています。

次回をお楽しみに!

Official Website http://www.yosakoi-soran.jp/

YOSAKOIソーラン祭りのあらまし

開催日 2018年6月6日~6月10日

公式ガイドはこちら

会場  大通公園西8丁目ステージ他市内の17ヵ所

(公式会場ガイドはこちら)

 

今回で27回目を迎えるYOSAKOIソーラン祭りは冬の雪祭りと並び、今や札幌の2大祭りとしてすっかり定着した。

YOSAKOIソーラン祭りは、札幌にのみならず、道外からも多くのチームが祭りに参加し、参加者の年代や職業、性別も様々。

近年では、台湾・ブラジル・ロシア・アメリカなど多くの国や地域からもチームが参加している。

その規模も本家土佐の「よさこい祭り」(※紹介記事はこちら)を凌ぐ勢い

「街は舞台だ」の合言葉どおり、祭り期間は札幌の街中が演舞会場に。

大通公園を中心とした市内の17ヵ所/2017年の会場で、274/2017年の団体が参加してオリジナリティあふれるチームの演舞が披露される。

YOSAKOIソーラン祭りは、約3万人の参加者と約200万人の観客が集まり、「北海道の初夏の風物詩」となった。

YOSAKOIソーラン祭りの見どころ

期間中ソーランナイト、サタディーナイトパレード、お祭りパレードファイナルパレード、ファイナルステージなど、たくさんの山場が設けられている。

YOSAKOIソーラン祭りのチケット情報

チケットぴあ該当ページへのリンクはこちら。

札幌市の観光ガイド

じゃらんの周辺観光案内はこちら。

イベントデータ

公式ガイドはこちら。

  1. 開催地  札幌市
  2. 開催要領 毎年
  3. 運営組織/主催者 (一社)YOSAKOIソーラン祭り組織委員会/★
  4. イベント内容コンテスト、お祭り、イベント(公式ガイドはこちら。)
  5. 併催イベントその他 ソーランナイト、ジュニア大会他
  6. アクセス 

デジタヌの独り言

第2会場として、野外音楽堂キタオン(※ガイド記事はこちら)も使ってみては?

札幌から、高速バスいわみざわ号(岩見沢ターミナル行)で49分/790円、JRいしかりライナー(岩見沢行)で37分/840円、札幌からほぼ東へ40Km の位置に立地する岩見沢市にも協賛を申し入れては?。

21世紀に相応しく「北海道が舞台だ」へスローガンを変えて見ては?

主催団体(一社)YOSAKOIソーラン祭り組織委員会は道内各地に誘致団を派遣し、出場者団体をつのり、誘致に熱心でいらっしゃり、全北海道を代表する夏の1大イベントとして、今や道内だけでなく海外からも団体参加があり、北海道を代表する夏の1大イベントになったのは事実であるが、

「街には舞台だ」では北海道にしてはちと了見が狭いのでは?

岩見沢市に団体参加を呼びかけるだけでなく、第2会場としての参加(協賛)も働きかけて見られてはいかがであろうか...。

 

公開:2017年9月 5日
更新:2018年11月 7日

投稿者:デジタヌ


TOPさっぽろ雪まつり2018 《 お祭り ナビ 》冬の札幌を彩る恒例行事


 

 

 



▲このページのトップに戻る
▲北海道 の お祭り ナビへ戻る

 

ページ先頭に戻る