音・道・楽・人 分室『旅するタヌキ』

SAYAKAホール 《 ホール 音響 ナビ 》大阪狭山市文化会館

,

Official Website http://www.sayaka-hall.jp/

SAYAKAホールのあらまし

狭山市の誇る総合文化施設。

SAYAKAホールのロケーション

所在地 大阪狭山市狭山1丁目875?1

南海「大阪狭山市駅」から歩いてすぐの駅西側の狭山池の周辺地に拡がる住宅地の中を南北に貫く府道198号線沿いに市役所と並んで佇んでいる。

大阪狭山市と周辺にある観光スポットについてのトリップアドバイザーの 口コミ ナビはこちら。

SAYAKAホールへのアクセス

最寄り駅 南海高野線 大阪狭山市駅から徒歩約3分。

SAYAKAホールがお得意のジャンル

大ホール

オーケストラコンサート以外にもミュージカル、Jポップ関係のコンサートや、往年のアイドル・エンタテイナーのワンマンショウ、ジャズコンサート、歌謡ショー、懐メロ歌手の歌謡ショー、有名タレントの座長ショー、現代演劇、伝統芸能、落語・演芸寄席、大道芸、パフォーマンス・ショー等ジャンルに拘らない幅広い演目でこのエリアの多くの人達に受けいれられている。

またプロ演奏団体、以外にも数多くのアマチュア団体が利用している。

小ホール

現代演劇、伝統芸能、落語・演芸寄席、大道芸、パフォーマンス・ショーまでジャンルに拘らない幅広い演目でこのエリアの多くの人達に受けいれられている。

大会議室

主にセミナー、講演会、市民団体の集会、お稽古事の発表会などに用いられ、落語・演芸寄席、バラエティーに富んだ催しが行われている。

SAYAKAホールの公演チケット情報

チケットぴあ該当ページへのリンクはこちら

施設面から見たSAYAKAホールの特色

※ご注意;以下※印は当サイト内の関連記事リンクです。
但し、その他のリンクは施設運営者・関連団体の公式サイト若しくはWikipediaへリンクされています。

(公式施設ガイドはこちら)

大ホール

(公式施設ガイドはこちら)

タイル張りの大型プロセニアムが脇花道まで続く。2層1バルコニーのプロセニアム形式多目的ホール。

客席周辺はアンギュレーションを付けた石材(コンクリート製)煉瓦張り、天井はプラスターボード製の大型反響板。

いわゆるエコールーム(※1)擬き仕様

客席背後の壁面は1・2階共に開口部を持つ壁材で表装した「吸音壁」

小ホール 

(公式施設ガイドはこちら)

3階吹き抜け相当の天井の高い、シューボックスホール。

客席周辺壁は木質パネル。電動カーテンによる残響可変装置(※2)が上層部に設えて有る。

コンベンションホール

(公式施設ガイドはこちら)

2階吹き抜けの高い天井を持つ丁寧な設えの多目的イベントルーム。

リハーサル室

公式施設ガイドはこちら

コンベンションホールとほぼ同じ設えの、リハーサル室1:154㎡(93畳 10m×15m)とリハーサル室2:67㎡(約40畳 6m×10m)の2つのリハーサル室を持つ。

施設データ

  1. 所属施設/所有者 大阪狭山市文化会館/大阪狭山市。
  2. 指定管理者/運営団体 財団法人 大阪狭山市文化振興事業団/大阪狭山市。
  3. 開館    1994年11月
  4. 設計   (株)佐藤総合計画

大ホール

  1. ホール様式 プロセニアム型式多目的ホール。
  2. 客席   2フロアー 収容人員 

    一般席:1,200名 車椅子対応席:8席
    合計:1,208名(オケピット使用時:1060名)
    親子室 2室:16名

    1階平土間中央部千鳥配列、
  3. 舞台設備 プロセニアム 間口:18m 高さ:7~9m 舞台/奥行:17.6mブドウ棚(すのこ)、脇花道、大・小迫り、可動プロセニアム、可動反響版、オーケストラピット(可動床)、
  4. その他の設備、楽屋x6、

小ホール

  1. ホール様式 多目的ホール。
  2. 客席   1フロアー 収容人員 

    一般席:362名 車椅子対応席:6席
    合計:368名
    親子室 1室:16名

  3. 舞台設備 オープンステージ形式、

    間口:16 m 奥行:8.7m
    仮設プロセニアム 間口:10m 高さ:8.7m

  4. その他の設備 、楽屋x3、

コンベンションホール

  1. ホール様式 平土間多目的イベントホール。床面積285㎡(172畳)(18m×15m)
  2. 客席   1フロアー 収容人員 約200名、
  3. 舞台設備 オープンステージ形式、仮設ステージ
  4. その他の設備 、楽屋x2、

付属施設・その他

  • 付属施設 リハーサル室x2、練習室x、展示室、会議室x3、美術室x、和室、文化情報コーナー他。
  • 施設利用(利用料金等)案内 詳しくはこちら。

※参照覧

※1、エコールームに関する「音工房Z」さんの解説記事はこちら。※本物のエコールームでは定在波対策(平行壁面対策)はしっかり施されています。

※2、現代の3大迷発明!「珍妙からくり(残響調整装置、可変段床設備、可変吊り天井)」に関する記事はこちら。

 

公開:2018年1月21日
更新:2018年11月 3日

投稿者:デジタヌ


レインボーホール 《 ホール 音響 ナビ 》富田林市市民会館  TOPイシハラホール 《 ホール 音響 ナビ 》"プレミアムホール"ブームの先駆けとなった施設


 

 

 



▲このページのトップに戻る
▲大阪府 の劇場 コンサートホール 音響ナビへ戻る

 

ページ先頭に戻る