音・道・楽・人 分室『旅するタヌキ』

国立劇場 《ホール 音響 ナビ》国立の伝統芸能保存・振興・普及の拠点施設

,

西の新歌舞伎座(民間施設)と並んで、歌舞伎公演からは縁遠い国立劇場の「歌舞伎劇場」。

付属の国立演芸場では国内唯一の"国立寄席"として、在京2つの落語振興団体、吉本興業などが仲良く、日本の伝承芸能・世界に誇る話芸「落語」やその他の色物を積極的に自主興行している。

日本の伝統的レビュー・大歌舞伎をご覧になりたい方は近くの松竹直営「歌舞伎座」にお回りください...

国立劇場のあらまし

国立劇場の各劇場(大劇場・小劇場・演芸場 ・能楽堂・文楽劇場)は、わが国の伝統芸能の公開・保存及び振興を目的として設立されました。独立行政法人日本芸術文化振興会では、自主公演や舞台機構整備等で必要な日程を除いた日について、劇場施設を一般の方に貸し出して幅広くお使いいただいております。<公式サイトより引用>

国立劇場のロケーション

ところ 東京都千代田区隼町4-1

トリップアドバイザーの周辺口コミガイドはこちら。

大劇場は仮設本花道設置時でも1520席を誇り、他にも小ホール(590席演劇ホール)、国立演芸場(300席)、伝統芸能情報館等を備えた総合舞台芸能センター。

西の新歌舞伎座(※照会記事は.こちら)と並んで、歌舞伎公演を興行しない「歌舞伎劇場」で有名。

国立劇場 の施設データ

Official Website http://www.ntj.jac.go.jp/kokuritsu.html

  1. 所属施設/所有者 国立劇場/独立行政法人日本芸術文化振興会
  2. 指定管理者/運営団体 独立行政法人日本芸術文化振興会
  3. 開館   1966年11月1日
  4. 設計  
  5. ゼネコン 
  6. 内装(音響マジック) By Nagata Acoustics Design

付属施設・その他

詳しくはこちら公式ページ)

※ご注意;以下※印は当サイト内の関連記事リンクです。
但し、その他のリンクは施設運営者・関連団体の公式サイト若しくはWikipediaへリンクされています。

大劇場の音響

収容人員歌舞伎座(※劇場ナビはこちら)の収容人員1964人に継ぐ規模を誇る、都内きってのモダン芝居小屋。

桟敷席(テラス席)を持たない2フロアーのホールであるが、回り舞台、迫りなどが完備した、芝居小屋設備を完備しており、歌舞伎はもちろん、前進座などの舞台公演などにも用いられている。

花道

本花道を備え、歌舞伎などの古典芸能公演にも対応している。

大劇場の施設データ

  1. ホール様式 プロセニアム型式平土間・プロセニアム型式モダン芝居小屋。
  2. 客席   収容人員 1,610席、1520席/仮設本花道、1466席/さらに両袖花道設置時
  3. 舞台設備 プロセニアム間口【まぐち】約22m、高さ6.3m奥行き26.95m  回り舞台(直径約20m)、セリは大小あわせて17基、ブドウ棚(すのこ高さ18.95m)、本花道(スッポン迫り付き) 、下手囃子場or黒御簾(くろすみ)、上手太夫座(たゆうざ)、
  4. その他の設備 楽屋x25、飲食店x5、お土産店、お弁当売店他

大劇場がお得意のジャンル

伝統芸能以外にも、ミュージカル、Jポップ関係のコンサートや、往年のアイドル・エンタテイナーのワンマンショウ、ジャズコンサート、歌謡ショー、懐メロ歌手の歌謡ショー、有名タレントの座長ショー、現代演劇、伝統芸能、などジャンルに拘らないバラエティーに富んだイベントが行われている。

大劇場で催されるチケット情報

チケットぴあ該当ページへのリンクはこちら。

小劇場の音響

大劇場同様の舞台設備(迫り、回り舞台、花道)を完備した1スロープの芝居小屋。

小劇場の施設データ

  1. ホール様式 プロセニアム型式平土間プロセニアム型式モダン芝居小屋。
  2. 客席   収容人員 590席 522席/花道設置、560席/出語り床設置時(上手太夫座(たゆうざ))
  3. 舞台設備 、プロセニアム間口;13.6m、奥行き19.25m、高さ5.5m 回り盆(直径12.7m)、すっぽん(迫り)、大・小迫り、ブドウ棚(すのこ高さ16.1m)、上手太夫座(たゆうざ)、
  4. その他の設備 楽屋x10、飲食店x3店、売店、

小劇場のお得意のジャンル

舞台演劇・伝統芸能以外にも歌謡歌手の歌謡ショー、エンタテイナー・懐メロ歌手のワンマンショー、有名タレントの座長公演など、演芸・寄席、等大衆芸能に特化した興業を行っている。

小劇場で催されるチケット情報

チケットぴあ該当ページへのリンクはこちら。

国立演芸場の音響

天井の高いこぢんまりとした「寄席劇場」。

反響が少なく、肉声が良く通る様に配慮された演芸場。

国立演芸場の施設データ

  1. ホール様式 プロセニアム型式1スロープ モダン『芝居小屋』。
  2. 客席   収容人員 300席、
  3. 舞台設備 

    間口 10m(5間2尺)
    高さ 4.5m(2間2尺)
    奥行 7.7m(4間1尺)

  4. その他の設備 ホワイエ、資料展示室、.売店、楽屋x3、

国立演芸場のお得意のジャンル

落語・演芸寄席、大道芸、パフォーマンスショーな演芸・寄席、等大衆芸能に特化した興業を行っている。

国立演芸場で催されるチケット情報

チケットぴあ該当ページへのリンクはこちら

豆知識

国立劇場へのアクセス

最寄りの駅 
半蔵門駅:東京メトロ半蔵門線
永田町駅:東京メトロ有楽町線・南北線

 

公開:2017年9月27日
更新:2020年11月21日

投稿者:デジタヌ


明治座 《 芝居小屋 ナビ 》上方興行師に良いようにされたくない...江戸っ子の意地で自主興行TOP歌舞伎座 《 芝居小屋 ナビ 》 松竹大歌舞伎 の常打ち小屋


 

 

 



▲このページのトップに戻る
▲東京都 の劇場 コンサートホール 音響ナビへ戻る

 

ページ先頭に戻る