『旅するタヌキ』狸穴ジャーナル別冊

岸和田だんじり祭り 《 お祭り ナビ 》岸和田の恒例イベント

       

2018年のこのイベントはすでに終了しています。

次回をお楽しみに!

岸和田だんじり祭りのあらまし

デジタヌの思い出話

近年9月の第3土・日曜日に催される様になりましたが、小生が思春期の頃は、9月15日の1週間前頃から本格準備に入り14.15の2日間行われていたように記憶しています。

この頃になると、高校の同級生が大手を振って、町会備え付けの?欠席届を担任に出していたことを覚えています。

先生も慣れた者で、

『何や、またか?もう(学校に)戻って来んでエエからな...!』

等と、冗談を言って、クラス全員の爆笑をかっていました。

重量 4トンの山車「ダンジリ(地車)」が大暴走!

このお祭りは約300年前前に当時の岸和田藩主岡部長泰(ながやす)公が、五穀豊穣を願い行った「稲荷祭り」が始まりと伝えられています。

三ヶ所で行われる『宮入り』をクライマックスとする「だんじり」祭は「けやき」を使用しすべて釘を使わずに組み立てられた『地車』を引き回すお祭りで、だんじりの大きさは高さ約3.8m、長さ約4m、幅約2.5m、重さ約4トンにも達します!

祭り名物『やり回し』

この地車が市内各町の路地をねり歩きます、特に交差点では『やり回し』と言って、猛スピードでコーナー?に突入して、一気に回る様は壮観そのものです!

曲がり損ねて軒先を壊すくらいは当たり前?

曲がり角のお店は毎年、「曲がり損ねて軒を飛ばされる!」ことをむしろ誇りにさえ思っているようです?

イベントデータ

開催日 

平成30年度9月祭礼曳行日程 2018年9月14日から16日

平成30年度10月祭礼曳行日程 2018年10月6日から10月7日

詳しくは岸和田市 産業振興部 観光課のホームページで。

Official Website https://www.city.kishiwada.osaka.jp/site/danjiri/

2018年3月29日現在主催者からの公式スケジュール発表はありません。

なを今年の詳細は例年通り9月1日に発表される予定です。

会場 

岸和田駅前、岸城神社、岸和田天神宮、弥栄神社及び各町内、詳しくはこちら公式マップへ

  1. 開催地  岸和田市
  2. 開催要領 毎年
  3. 運営組織/主催者 岸和田市各町地車保存会
  4. イベント内容 お祭り・イベント
  5. 併催イベントその他 
  6. アクセス 

 

 

 

公開:2017年7月21日
更新:2019年1月26日

投稿者:デジタヌ


時代祭 《 お祭り ナビ 》秋の京都を飾る一大時代絵巻TOP祇園祭 《 お祭り ナビ 》山鉾巡行 夏の京都の恒例イベント


 

 

 



▲このページのトップに戻る
▲近畿 の 観光イベントNaviへ戻る

 

ページ先頭に戻る