『旅するタヌキ』狸穴ジャーナル別冊

湯浅醤油(湯浅醤油)

,

紀州湯浅は醤油発祥の地として有名です。

その昔、高僧が中国の金山寺より紀州湯浅の地に持ち帰った金山寺味噌が日本の醤油の発祥とされています。

「湯浅醤油」はそんな歴史のある湯浅の地で作られたお醤油です。明治14年、丸新本家(現在の湯浅醤油)が創業。脈々と技術を伝え、技術を高めて来ました。

「生一本黒豆醤油」がモンドセレクション最高金賞受賞など、美味しい醤油を作る事で有名なメーカーです。


丸新本家・湯浅醤油 楽天市場店 からのお届けとなります。

 

公開:2009年2月18日
更新:2018年5月16日

投稿者:狸穴猫


TOP桃(あら川の桃)/和歌山産


 

 

 



▲このページのトップに戻る
▲和歌山県 の 名産品 ナビへ戻る

 

ページ先頭に戻る