音・道・楽・人 分室『旅するタヌキ』

【お取り寄せガイド】下関のふぐ(海峡新感鮮)

,

やっぱりフグは本場下関

本場下関のふぐをご紹介。

ふぐ・鯨はお任せ!下関海峡新感鮮

専門の調理師が調理した安心のトラフグを新鮮なままみなさまのもとへ。

ふぐ水揚げ日本一の下関ならではの価格も魅力。



【送料無料】下関特選「トラフグ刺身・ちりセット(2人前)」

最近は価格が安めの「なしふぐ」、もっと安めの「白さばふぐ」も出回っていますが、やっぱりフグの本命はトラフグですよね。

筆者は関西に引っ越して数年、年に一、二回はフグを食べないと落ち着かなくなってしまいました。

まあ、トラフグとなると、決して安いものではありませんが、熱中しちゃうだけの味のすばらしさがあると思います。

肝心のふぐちりてっさ(フグ刺し)もいいですが、

ふぐちりのあとの雑炊のなんとおいしいことか。

そしてふぐのひれ酒のうまさといいフグの楽しみはつきません。

 

公開:2009年12月11日
更新:2017年9月29日

投稿者:狸穴猫


TOP


 

 

 



▲このページのトップに戻る
▲山口県 の 名産品 ナビへ戻る

 

ページ先頭に戻る