旅するタヌキ

サンシティ越谷市民ホール 《 ホール 音響 ナビ 》

,

サンシティ越谷市民ホール

Official Website http://www.suncityhall.jp/

サンシティ越谷市民ホールの越谷市のあらまし

大形複合商業施設越谷サンシティの中にあるホール、イオン南越谷店、越谷市役所南部出張所、越谷市立図書館南部図書室などの施設と同居している。

サンシティ越谷市民ホールのロケーション

ところ  越谷市南越谷1-2876-1

JR武蔵野線、東武伊勢佐木線の南越谷駅の南側一帯の商業地区にある。

トリップアドバイザーの越谷市周辺にある観光スポット 口コミ ナビはこちら。

サンシティ越谷市民ホールへのアクセス

JR武蔵野線南越谷駅、東武スカイツリーライン新越谷駅 (地下鉄日比谷線・半蔵門線直通)より徒歩3分

※ホールには無料駐車場が有りません、近隣の有料駐車場をご利用ください。

サンシティ越谷市民ホールがお得意のジャンル

大ホール

松竹大歌舞伎(※ガイド記事はこちら)の地方公演会場の一つとなっている。

オーケストラコンサート、オペラ・バレエ公演、ソリストのリサイタル、アンサンブルの演奏会、小編成の室内楽コンサートなども行われミュージカル、Jポップ関係のコンサートや、往年のアイドル・エンタテイナーのワンマンショウ、ジャズコンサート、演劇・伝統芸能、歌謡歌手の歌謡ショー、懐メロ歌手の歌謡ショー、有名タレントの座長ショー、大衆演劇、落語・演芸寄席、着ぐるみヒーローショー、大道芸、パフォーマンス・ショーなどの色物などジャンルに拘らないバラエティーに富んだイベントが行われている。

またプロ演奏団体、以外にも数多くのアマチュア団体も利用している。

小ホール

主にセミナー、講演会、市民団体の集会、お稽古事の発表会などに用いられ、ソリストのリサイタル、アンサンブルの演奏会、小編成の室内楽コンサートなども行われ、Jポップ関係のコンサートや、往年のアイドル・エンタテイナーのワンマンショウ、ジャズコンサート、落語・演芸寄席、着ぐるみヒーローショー、大道芸、パフォーマンス・ショーなどの色物などジャンルに拘らないバラエティーに富んだイベントが行われている。

サンシティ越谷市民ホールの公演チケット情報

チケットぴあ該当ページへのリンクはこちら

施設面から見たホールの特色

※ご注意;以下※印は当サイト内の関連記事リンクです。
但し、その他のリンクは施設運営者・関連団体の公式サイト若しくはWikipediaへリンクされています。

大ホール

(公式ガイドへはこちら)

平土間(オーケストラピット部分)と緩やかなスロープで構成されたメインフロアーと比較的急峻な2階バルコニーを持つ2フロアーの多目的ホール。

1979年の建設当時流行っていた、石造りのホールいわゆる「エコールーム仕様のホール」(※1)。

その後の改修でステージ反響板は今風のセミ重量級の反響板に改修されている。

天井はアクリルエマルションペイント仕上げのプラスターボード製のウェーブ形状に成形された大形反響板。

ホール音響評価点:66点

§1,「定在波対」策評価点:20点/40点満点

  • ※各フロアーの配置・形状、壁面形状、天井形状、天井高さ、等の要素をそれぞれ減点法で算出。
  • ※客席側壁がプレーンな垂直壁で「完全平行・平面」の場合は、満点x0.5=20点をベースに算出。

§2、残響その1 「初期反射」対策評価点:9点/20点満点

  • ※壁面の素材・形状、客席配置、その要素で減点算出。
  • ※(コンクリート、人造大理石、タイル・陶器製などの)硬質材の客先周辺壁材仕様は、満点x0.5=10点をベースにして減点算出。

§3,残響その2「後期残響」への配慮評価点:19点/20点満点

  • ※壁面形状、音響拡散体(相当要素)、テラス軒先形状、天井構成、その他の要素で減点算出。

§4,客席配置への評価点:19点/20点満点

  • ※壁際席、大向こう席、平土間部分の見通し(眺望)不良、それぞれ-1点/1箇所で減算。
  • ※客席周辺壁材が硬質壁の場合は、満点x0.8=16点をベースに減点算出。

※関連記事「後悔しないコンサート会場の見分け方」まとめ  はこちら。

小ホール

緩やかなスロープをもつ1フロアーの「プロセニアム形式多目的ホール」

こちらも当時流行った変形四角形のホール。

壁面はもちろん?打ち放しコンクリート!

プロセニアム前縁天井に4段のステップ状の特徴あるデザインをしたコーナー?反響板を設置している。

ホール音響評価点:83点

§1,「定在波対」策評価点:38点/40点満点

  • ※各フロアーの配置・形状、壁面形状、天井形状、天井高さ、等の要素をそれぞれ減点法で算出。
  • ※客席側壁がプレーンな垂直壁で「完全平行・平面」の場合は、満点x0.5=20点をベースに算出。

§2、残響その1 「初期反射」対策評価点:10点/20点満点

  • ※壁面の素材・形状、客席配置、その要素で減点算出。
  • ※(コンクリート、人造大理石、タイル・陶器製などの)硬質材の客先周辺壁材仕様は、満点x0.5=10点をベースにして減点算出。

§3,残響その2「後期残響」への配慮評価点:15点/20点満点

  • ※壁面形状、音響拡散体(相当要素)、テラス軒先形状、天井構成、その他の要素で減点算出。

§4,客席配置への評価点:20 点/20点満点

  • ※壁際席、大向こう席、平土間部分の見通し(眺望)不良、それぞれ-1点/1箇所で減算。
  • ※客席周辺壁材が硬質壁の場合は、満点x0.8=16点をベースに減点算出。

サンシティ越谷市民ホールの施設データ

  1. 所属施設/所有者 サンシティー/越ヶ谷市。
  2. 指定管理者/運営団体 (財)越谷コミュニティセンター/越ヶ谷市。
  3. 開館   1979年8月
  4.  

大ホール

  1. ホール様式 、『扇形タイプ』プロセニアム型式多目的ホール。
  2. 客席   2フロアー 収容人員 1675名、固定席1,545席、可動床オーケストラピット部収納席122席可動床、
  3. 舞台設備 プロセニアムアーチ:間口:18m 奥行:訳16m 高さ:9m、ブドウ棚(すのこ)、バトン本花道(すっぽん迫り付き)、脇花道、仮設花道、大・小迫り、鳥屋囲い、オーケストラ平台、金・銀屏風、松羽目、竹羽目、鳥の子屏風、オーケストラ平台、反響板、オーケストラピット&エプロンステージ迫り(可動床客席収納)、
  4. 舞台仕様・詳細寸法などに関する仕込み図面集はこちら公式ガイドへ
  5. その他の設備 、楽屋x5、浴室、リハーサルルーム、
  6. 施設利用(利用料金等)案内 詳しくはこちら公式ガイド

小ホール

  1. ホール様式 、プロセニアム型式多目的ホール。
  2. 客席  1フロアー 収容人員 190席、、可動床、
  3. 舞台設備 プロセニアムアーチ:間口:12m  高さ:6m、ステージ奥行:10m、ブドウ棚(すのこ)、バトン類高さ、大・小迫り、オーケストラ平台、オーケストラひな壇(可動分割迫り)、金・銀屏風、松羽目、竹羽目、鳥の子屏風ケストラひな壇(可動分割迫り)、反響板、スライド張り出しステージ。
  4. 舞台仕様・詳細寸法などに関する仕込み図面集はこちら公式ガイドへ
  5. その他の設備 楽屋x3、主催者控室、
  6. 施設利用(利用料金等)案内 詳しくはこちら公式ガイド。

付属施設・その他 

デジタヌの知っておきたい豆知識

サンシティ越谷市民ホールのこれまでの歩み

1979年6月15日 - ダイエー南越谷店(越谷サンシティ)開業。同年8月 サンシティ越谷市民ホール開館
2014年5月31日 - ダイエーからの申し入れにより、JO FUTSALBASE 越谷が閉店。屋上フロアが閉鎖。
9月1日 - 越谷市立図書館南部図書室が6階フロアに移転。
2016年3月6日 - イオン南越谷店としてリニューアルオープン。

参照覧

※1エコールームに関する「音工房Z」さんの解説記事はこちら。

公開:2018年4月 4日
更新:2018年9月28日

投稿者:デジタヌ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェスタ川越 《 ホール 音響 ナビ 》埼玉県内屈指の総合舞台芸術ホールTOPソニックシティ ホール...ってどんなところなの? 《 ホール 音響 ナビ 》




▲このページのトップに戻る
▲埼玉県 の ホール ナビへ戻る

 

ページ先頭に戻る