バーチャル居酒屋 「酒房 狸穴亭」

鹿島酒蔵ツーリズム2019&第5回嬉野温泉酒蔵まつり のガイド

鹿島酒蔵ツーリズム2019&第5回嬉野温泉酒蔵まつり

Official Website http://sakagura-tourism.com/main/4.html

※2018年3月25日現在2018年開催イベントに関する公式発表及び公式サイトの情報更新はされておりません。

開催日 2019年3月23日(土)24日(日)両日

(公式ガイドはこちら

会場  肥前浜宿・嬉野温泉・大村方・能古見など

(公式会場ガイドはこちら)

ご注意;以下の記事中※印は当サイト内の紹介記事リンクです。
但し、その他のリンクは事業主・関連団体の公式サイト若しくはWikipediaへリンクされています。

鹿島酒蔵ツーリズム2019&第5回嬉野温泉酒蔵まつりのあらまし

鹿島酒蔵ツーリズム

2011年に設立された浜川流域の6酒蔵が加盟している「鹿島酒蔵ツーリズム推進協議会」(公式サイトはこちら)が主体となって毎年開催している「酒蔵公開イベント」。

合同蔵開き(新酒・漬物)、普段は一般公開、店頭販売していない酒蔵でも試飲会や展示即売も行われる。

嬉野温泉酒蔵まつり

嬉野温泉観光協会の共催で嬉野温泉酒蔵まつり」として近隣嬉野市にある3つの酒蔵が参加している。

併催予定イベント(以下は平成30年5月20日(日)現在未定です)

肥前浜宿『花と酒(咲け)まつり』

「鹿島酒蔵ツーリズム」開催以前の2002年よりNPO「肥前浜宿水と町並みの会」(公式サイトはこちら)が町興しのローカルイベントとして、浜宿在郷の酒蔵各位社に呼びかけて独自開催してきたイベント、酒の神様感謝まつりや、新酒・漬物などの展示即売会が催され、特設会場で「郷土芸能の祭典」などのイベントも催される。

「かしま発酵まつり」

鹿島商工会議所の共催で地元発酵食品の試食・展示販売会で、初日には地元鹿島・佐賀の農海産物や特産品の展示即売会「鹿島おまつり市」、2日目には「ゆ~ゆんさがん酒呑みくらべ」と称して県内外の地酒を集めた日本酒フェアが併催される。

「祐徳門前春まつり」

祐徳稲荷神社 門前商店街の協賛で、門前商店街にある、割烹や食堂が趣向を凝らした春まつり特製!『祐徳彩りいなり弁当』を1000円均一で限定販売する、また日本酒会酒仙童子による「佐賀ん酒飲み比べクイズ」大会や、特設ステージで不知火太鼓等が披露され、2日目には地元愛好家クラブ協賛による「レトロカー」大会などが開催される。

各会場へのアクセス

鉄道・バスなどの公共交通

IJR浜駅、肥前鹿島駅、嬉野温泉バスセンター、祐徳稲荷神社前から無料巡回シャトルバスあり。

マイカー利用の場合

祐徳稲荷神社(無料)大駐車場;収容台数3000台が利用でき、当日無料巡回シャトルバスが各会場とを結んでいる。

長崎自動車道武雄北方ICより国道34号・498号・県道324号線・国道207号・県道282・283号線経由約32分/20.4km

嬉野温泉宿泊の場合

(※試飲(飲酒)をお望みの場合は公共交通機関をご利用に成るか、嬉野温泉郷宿泊をおすすめします。)

長崎自動車道嬉野ICより嬉野バスセンターまで約4分/1.8km

嬉野温泉宿泊プランガイド

宿泊予約ガイド

じゃらんの宿泊プランはこちら。

東京発の航空機利用イベント参加プランガイド

じゃらんの東京発の宿泊プランはこちら。

デジタヌの知っておきたい豆知識

主催者 鹿島酒蔵ツーリズム推進協議会、嬉野温泉酒蔵まつり実行委員会

共催 (一社) 鹿島市観光協会、 嬉野温泉観光協会、

協賛 肥前浜宿水と町並みの会、祐徳稲荷神社 門前商店街

出展 、矢野酒造 、馬場酒造場 、幸姫酒造、富久千代酒造 、光武酒造場 、峰松酒造場 、瀬頭酒造(嬉野市)、五町田酒造(嬉野市)、井手酒造(嬉野市)

後援 鹿島市、嬉野市、

  

鹿島酒蔵ツーリズム2019&第5回嬉野温泉酒蔵まつりのこれ迄の歩み

2002年より独自に開催し今年(2018年)で16回を迎えるイベント肥前浜宿『花と酒(咲け)まつり』がNPO「肥前浜宿水と町並みの会」(公式サイトはこちら)主催で開催されていたが、

2011年からは新たに同年発足した「鹿島酒蔵ツーリズム推進協議会」が別々に開催されていた「かしま発酵まつり」(2018年で11回目)に呼びかけて規模を拡大し、2013年からは祐徳稲荷神社 門前商店街「祐徳門前春まつり」が、2015年からは、隣接嬉野温泉観光協会と連携し「嬉野温泉酒蔵まつり」が加わり鹿島・旧嬉野町(嬉野温泉)が連携して地域興しイベントとして開催している。

花と酒(咲け)まつりが開催される鹿島市・嬉野市とは

鹿島市

推計人口、28,765人/2018年4月1日

肥前鹿島-佐賀 44分/560円/JR/29.6km

肥前鹿島-(諫早)ー(大村)ー(長崎空港)ー(羽田空港)-品川 5時間48分/39550円/長崎本線-大村線-ANA-京急

佐賀県の南部旧藤津郡にある町。

1955年に旧浜町、旧鹿島町など周辺5町村が合併して誕生した。旧鹿島藩(佐賀・鍋島分家)の居城鹿島城跡に近い鹿島川の畔鹿島市納富分に鹿島市市民会館とともに市庁舎がある。祐徳稲荷神社 、肥前浜宿などの観光地を控える。

鹿島酒蔵ツーリズムの開催される鹿島市の周辺観光ガイド

じゃらんの周辺観光ガイドはこちら。

嬉野市

品川-
推計人口、26,518人/2018年4月1日

品川-(羽田空港第2ターミナル)ー(差額港)ー(佐賀駅)ー(肥前鹿島/バスセンター)ー嬉野バスセンター 6時間19分/47,670円/空港バス-ANA-空港バス-JR特急-バス乗り継ぎ。

鹿島市と隣接している佐賀県西部に位置する市。

2006年1月1日 に 嬉野町・塩田町が新設合併し誕生した。

旧塩田町役場が本庁舎になっている。嬉野分庁舎がある嬉野温泉が有名。

嬉野温泉酒蔵祭りの開催される嬉野市の周辺観光ガイド

じゃらんの周辺観光ガイドはこちら。 

佐賀県の名産・特産品ガイド

このエントリーをはてなブックマークに追加

公開:2018年5月20日
更新:2018年6月17日

投稿者:デジタヌ


0427九州ビアフェスティバル2018 九州各地で開催されるビアフェスティバルTOP




▲九州・沖縄で催されるお酒のイベントへ戻る