バーチャル居酒屋 「酒房 狸穴亭」

安心院葡萄酒工房 《 大分県 の ワイン ナビ 》いいちこの三和酒類が運営するワイナリーのガイド

安心院葡萄酒工房(ワイナリー・ブドウ園)

Official Website http://www.ajimu-winery.co.jp/index.html

運営会社/所在地  三和酒類株式会社 /宇佐市大字山本2231番地の1

安心院葡萄酒工房のあらまし

本格焼酎「いいちこ」の三和酒類(株)が地元旧安心院町の要請で1989年に設立した観光農園とワイナリー施設。

ワイン造りに適し、かつ地元の風土に合ったブドウ品種開発を目指し、世界各国のブドウ品種の育成と品種改良、それらを用いた「地ワイン」を醸造している。

歴史

1989年(平成元年) 4月 - 三和研究所、日本酒醸造場、アジムワイナリー開設
2001年(平成13年)10月 - 安心院葡萄酒工房開設

安心院葡萄酒工房のこだわり

塚原盆地の豊富な伏流水

塚原盆地周囲の山々から支流を集めた津房(つぶさ)川が流れる旧安心院町塚原盆地は銘水のふるさとでも有り豊富な地下水に恵まれている。

広大なブドウ園

地元農家の協力も得て、「安心院家族旅行村」周辺に広大なブドウ園を展開している。

安心院葡萄酒工房から造り出されるワインとブランデー

安心院葡萄酒工房、安心院ワイン、卑弥呼


2017年日本ワインコンクール銅賞授賞。

ワインの店 バッカス・マーケット からお届けします。

いいちこの安心院葡萄酒工房が造る「本格ブランデー」。

お酒のちゃがたパーク 楽天市場店 からおとどけします。

安心院葡萄酒工房のロケーション

ところ:大分県宇佐市安心院下毛798

国東半島の付け根に位置する宇佐市の中でも内陸部の位置する旧安心院町中心部の周辺北部丘陵地帯にある。

安心院葡萄酒工房へのアクセス

公共交通機関利用の場合

JR中津駅から安心院行き大分交通バスで「安心院支所前」バス停下車徒歩約13分

マイカー利用の場合

東九州自動車道安心院ICより3.4km約6分

※隣接安心院家族旅行村施設として収容台数約160台の無料駐車場完備がありますが、

日帰り立ち寄りで飲酒をお望みの場合は公共交通機関のご利用をおすすめします。

但し宿泊施設もあるのでリゾート施設としての利用にはマイカー利用が便利。

安心院葡萄酒工房のある宇佐市の周辺観光ガイド

じゃらんの周辺観光案内はこちら。

安心院葡萄酒工房の施設データ

  1. 開館時間;AM09:00~17:00(受付終了16:00)
  2. 休館(園) 年末年始(12月29日~1月3日)と毎週火曜日(※但し祝日の場合は営業、又臨時休園日あり公式ガイドはこちら。
  3. 入館料(常設展示)、入園料;無料
  4. 開館、開園(完成)   2001年(1989年完成)
  5. 施設主要目的 ワイナリー
  6. 付帯設備  カフェ、ショップ(試飲コーナー)、展望台など
  7. 付属施設その他の設備 隣接施設の宇佐市営「安心院家族旅行村」(※ガイド記事はこちら)内に直営ワイナリー・レストラン「朝霧の庄」(※レストランガイド記事はこちら)を営業している。
  8. 無料駐車場;約160台完備

このエントリーをはてなブックマークに追加

公開:2018年5月18日
更新:2018年8月30日

投稿者:デジタヌ


河内ワイン 《 大阪府 の ワイン ナビ 》TOPカタシモワイン 《 大阪府 の ワイン ナビ 》




▲国産ワインへ戻る

 

ページ先頭に戻る