『音楽便利帳』狸穴ジャーナル別冊

ミュール サックス教本

,

サクソフォンのための古典的教則本といったらやはりミュール。

クラシック・サックス奏者の巨匠、マルセル・ミュールによる教則本です。

難度の高いものは音楽大学の入試課題曲に選ばれるほど。

でもやさしいのからあります。では初級者向けから順に。


サックス教本 ミュール: 24のやさしい練習曲(サミ)


サックス教本 ミュール: 音階と分散和音 第1巻


サックス教本 ミュール: 18の練習課題または練習曲(ベルビギエ)

サックス教本 ミュール: 48の練習曲(フェルリング)

公開:2010年4月29日
更新:2018年10月17日

投稿者:狸穴猫


サウンド・メイクのためのトップ・トーン・フォー・サクソフォンTOPアーバン再発見?-14の性格的練習曲のMIDIつき-


 

 

 



▲このページのトップに戻る
▲エチュード・教則本 Naviへ戻る

 

ページ先頭に戻る