『音動楽人(みゅーたんと)』狸穴オーディオ機器調査室報

A.Ihukube《マミニャンのお気楽クラシック》伊福部昭

,

伊福部昭

日本の作曲家 1914年5月31日~2006年2月8日

北海道釧路出身、北海道帝国大学で文武会管絃学部のコンサートマスターになる。その頃より作曲活動を開始。

大学卒業後は厚岸で道の森林事務所に勤めながら作曲を続け、「日本狂詩曲」でフランスのチェレプニン賞の一位を獲得、伊福部は作曲家としての評価を確立する。

以来、日本の代表的作曲家として戦前・戦中・戦後と活躍を続ける。

作品には、日本の五音音階を含め、民族的要素が多く用いられている。

映画音楽の作曲も多数あり、「"ゴジラ"シリーズ」がその代表作といえよう。

熱心な音楽教育者でもあり、門下生には、芥川也寸志、黛敏郎、奥村一、小杉太一郎、山内正、松村禎三、池野成ほか数多くの作曲家がいる。

伊福部昭 公式ホームページはこちら

よく演奏される伊福部昭の有名作品

交響譚詩

日本組曲

日本狂詩曲


 

公開:2019年2月 8日
更新:2021年10月 7日

投稿者:狸穴猫


C.C.Saint-Saëns《オーディオ的・音楽コンテンツナビ》サン=サーンス TOP知られざるチャイコフスキーのバレエ音楽?《オーディオ的CDナビ》ピアノ3重協奏曲?第2番とピアノ付き協奏交響曲?第3番


 



▲作曲家別へ戻る

 

ページ先頭に戻る