『音楽便利帳』狸穴ジャーナル別冊

ホルンマウスピース コレクション《 購入レポート 》その1 

,


クリックで拡大画像表示

 

順次ご紹介すると。
奥の列 左からGIARDINELLIのC12,C15,S15,G17

同じく前列左からYAMAHAの30,30D4

続いてSCHLKEの29,30B,31

そしてVINCENT BACHの7S

HOLTONEのMC、

最後がBruno TiltzのBS2,

そして中央が楽器紹介でも褒めておいた現在愛用中のALEXANDERのMY13である。

  

総数14本、トランペット程度なら買えてしまう?
 
小生は"アタック"を重視して、おまけ?でついてきたYAMAHAと特殊形状のGIARDINELLI群以外は全てナローリムで、エッジの切り立った、デザインのmonoをそろえている。

 

 

 

 

公開:2017年3月10日
更新:2018年10月17日

投稿者:狸穴猫


不満点その他《 購入レポート 》YHR-831-ND B♭シングル上昇キー付きホルン 第4回 TOP具体的にどうして乗り換えればよいか? 《 購入レポート 》ホルンマウスピース コレクション その3 


 

 

 



▲このページのトップに戻る
▲購入レポートへ戻る

 

ページ先頭に戻る