『音楽便利帳』狸穴ジャーナル別冊

オーレ・エドワルド・アントンセン 《 Virtuosos Navi 》 コルネットの黄金時代/名盤ナビ

,

北欧のトランペットの名手、オーレ・エドワルド・アントンセンによる、コルネットの演奏だ。

バックはなんとノルウェー軍楽隊である。

コルネットの黄金時代 [import 日本語解説書付き] コルネットの黄金時代 [import 日本語解説書付き]
(2007/04/27)
クラーク、オーレ・エドワルド・アントンセン

商品詳細を見る

コルネットの柔らかい響きが存分に味わえる一枚である。

アントンセンのコルネットの音はあくまでも澄んでいる。

収録曲はコルネットの名曲と呼ばれるものが中心。

トランペット教本で有名なアーバンやH.L.クラーク作曲のものも入っている。

ただ...これねえ、収録曲の選定にウィントン・マルサリスの「超絶技巧~くまん蜂の飛行」あたりをかなり意識してるんじゃないか...という感じがする。

ん、でもご機嫌な一枚には違いない。

公開:2010年4月 8日
更新:2018年10月19日

投稿者:狸穴猫


ウィントン・マルサリス 《 Virtuosos Navi 》 TOPティーネ・ティング・ヘルセット 《 Virtuosos Navi 》 トランペット奏者/名盤ナビ


 

 

 



▲このページのトップに戻る
▲管楽器奏者Naviへ戻る

 

ページ先頭に戻る