音楽便利帳

埼玉県春日部市 《 音楽練習場 Navi 》

,

音楽練習場リンク集

公共施設

民間施設

音楽練習施設で自治体の文化への取り組み方が...

まあ、全国網羅しようという遠大な計画だがいつかできあがるだろうくらいに作る方は考えている。

で、こんなことを調べているといろんな自治体の雰囲気というのが伝わってくる。

文化に関するその地域のあり方、そして箱物行政度だ。

ま、細かいことはおいておいて、昨日の収穫?を。

春日部市はアマチュア音楽家天国?

クレヨンしんちゃんで有名な町といえば埼玉県春日部市。人口24万あまりの典型的な首都圏郊外の自治体のひとつだ。

その春日部市に公共の音楽練習場がないかと、調べていてぶっ飛んだのはまずは公民館の多さである。

箱物行政もここまで行けばかなりすさまじい。
人口24万の市に、公民館がなんと16館ある!

「でも~、音楽利用できるところはそうはないだろな~」

その予想は調べれば調べるほど裏切られた。

ピアノ付きホールや講堂(100名~300名収容)があるところがほとんどなのだ。

小規模な音楽室を備えたところも数多い。

ピアノがあると言うことは...
合唱やアコースティック系の楽器はだいたいOKのはず。

地元の伝統芸能の練習にも使われているらしいからお囃子もOKだ。

念のため春日部のアマチュアオーケストラ「春日部交響楽団」の練習予定を調べてみると、公民館の利用予定がある!

オケまでOKとは!春日部市公民館おそるべし!

春日部市では公民館の利用は有料である。

というところでホール、講堂の料金を調べてみたら...
利用は1時間単位で主流は500円~1000円程度だ。

安い!

これは!!...である。

3時間利用するとして、1500円~3000円程度で100~200人収容のスペースが借りられる。

つまり!!

ちょっとでかいが、団体練習に利用できる値段である!!

これは驚きだ。

箱物行政も文化振興の役に立つ面があるのねって感じである。


アマチュアオケを長いことやっていたデジタヌにこれを言うと、ちょっとうらやましそうであった。

演奏会前の練習会場が一番困るのだそうだ。

ぶっちゃけて言ってしまえば、春日部市は音楽家天国なのである。

公開:2017年4月23日
更新:2018年11月 9日

投稿者:狸穴猫


埼玉県草加市 《 音楽練習場 Navi 》音楽練習場リンク集TOP東京23区内の音楽練習施設について


 

 

 



▲このページのトップに戻る
▲首都圏 の 音楽練習場 小規模ホール ナビへ戻る

 

ページ先頭に戻る