デジタヌの電脳道場

【レビュー】2009「ぱそこんTV」は専用ソフトで!

「メディアセンター」VS「専用ソフト」どちらが便利?

Windows7の登場でサプライボードでもメディアセンターが活用できるようになり、I・Oデータ機器などから対応TVキャプチュアー製品が発売されている。


【送料無料】I・O DATA/アイ・オー・データ ※納期未定 GV-MC7/VS Windows Media Center専用 3...


「Windows Media Center」で地デジが楽しめる!I・O DATA/アイ・オー・データ GV-MC7/HZ3 Windo...

確かにこのおかげで、大型液晶TVと遜色のない使い勝手となり、フルハイビジョン視聴がより身近になった。

しかし...

「ぱそこんTV」は専用ソフトの方が"利用価値"がズ~ット高い!

というのが、デジタヌの持論である。

なぜか? 既にパソコンTVを使っている人はよくご存じのはず!

「"TV番組の内容"が"インターネット"で確認しやすいから!」

である。

例えば旅番組などで、"その場所"を地図上で調べたいとき、専用ソフトなら、TV画面を"縮小"し"ブラウザ"を立ち上げ同じモニター上でGoogle地図を用いロケ地を確認したり、彼の地の特産品をお取り寄せしたり、ホームページでさらに現地の詳細情報を入手したりできる。

我が家ではこの使い方が"当たり前"になっていて、5才のミチャポンもごく自然になじんでいる。

これから、「ぱそこんTV」に挑戦してみようと思っている方、もしもメディアセンターか専用ソフトかで迷っておられるなら、デジタヌの一押しは「専用ソフト」タイプ!

ピクセラならリモコンも出たし、絶対に後悔させません!


[1万円(税抜)以上送料無料]【送料無料】PIX-DT096-PE0 ロープロファイルサイズCSデジタル放送ダ...

公開:2009年12月12日
更新:2017年9月30日

投稿者:狸穴猫

このエントリーをはてなブックマークに追加

【レビュー】2009 ディジタルハイビジョン視聴はパソコンTVが最適!TOP




▲PC周辺機器へ戻る