タヌキがゆく

今どきの 鉄道系Youtuber 鉄道タレント 鉄道シナリオライター 鉄道コラムニストとは?...

(右)地上げ vs (左)町おこし の プロパガンダ合戦

スーツ交通などのWeb動画配信コンテンツ制作プロダクションと契約している鉄道系タレント達は、実は地上げを目論んでいる地元地上げ屋・周旋屋や、地元中小土建業組合の回し者として、根拠の薄い"新規鉄道路線着工を匂わせる"ミュージックホーン"を吹聴しているだけです!

更に、"業界紙"が売れなくなった?右翼系団体や、周旋屋専門誌も"凌ぎ"に邁進しているようです!

一般素人(投機家!)の方は、くれぐれも「一杯食わされないように」...

"〇X音響興行?"や"〇X計画のお知らせ"には特に!

そして一番恐ろしいのは、数年前から活発化した、政府転覆!を狙う"テロリスト"達"言論テロ"社会主義プロパガンダ!"活動です。

プロローグ 20世紀末から急展開した通信技術革新が...

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

ISDNがインターネットを広め、ADSLが動画配信の道を開き、"光ファイバー"が同時配信の道を開いて、今やレガシー映像メディア"TV"の陰も薄れてしまった!昨今ですが...

面白半分、興味本位で壊糞シスト達のYouTube動画配信"予言コンテンツ?"を、"暇つぶし"で傍観していると...

真っ赤に染まった?NHKTV報道番組や、業界プロパガンダ一色に染まった民法TVワイドショー番組を眺めているより、深刻な症状に引き込まれるかも...

デジタル通信技術の発達で

20世紀末に現れたデジタルメタル通信回線ISDNは、それまでのモデムによるパソコン通信と企業内LANによる"テキスト"主体コミュニケーションから、映像(still picture)配信の途を開き、21世紀に入ってADSLメタル回線が動画配信 (movie) の道を開き、光ファイバー回線が双方向"リアルタイム配信"を可能とさせて、コンテンツの同時配信や、"テレビ会議"(フル~)を実現させて、Net学習(自宅講義)の道を開き、猛威を振るう「コロナ災害」にも何とか...

この間、旧NTT、ヤフー(ソフトバンク)、各電力会社、が多大な貢献を果たして、"世界有数の情報ネットワーク"を持つ"ICT大国"に成れたわけですが...

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

第1節 世界中に広まった動画配信コンテンツサイトYouTubeはプロパガンダ合戦の格好の場に...

嘗ての"パソコン通信"黎明期の日本では、Niftyが幅を利かせ、メールと言えばNiftyのことを指す時期が続いくました。

第1項 21世紀に入り...

元々、軍事用途で始まった「TCP/IPプロトコル・スイート」を用いたInternetが、通信技術の革新で、あっという間に全世界を席巻して、Net、 Web、ICTと言えばインターネットを指す時代となりました!

そして、Net配信マガジンビジネスも零細個人営業の"メルマガ"から、新聞各社・出版業界のマスコミWeb配信になり下火になり?

今や映像メディアも、Web配信が主流!の時代になり、嘗てのTVメディアも、ある意味"思想統制"を受けない?"自由なメディア"となった訳ですが...

第2項 昔ながらの個人製作物では...

保守主義・国家主義・国粋主義は日本だけではなく、勿論諸外国にもあるわけで、おとなりK国のように、"見かけ主義?"もありますが...

国粋主義→民族主義→人種差別の流れで、日本系企業を徹底的に嫌っている海外の鉄道系Youtuberも見受けられます。

英国などでは、未だに正統的?国粋主義が根強い人気を誇っていて、EC離脱?などと言う暴挙に至り、ますます"末期色?"JRカラーを思わせる、"英国病"が進んできているわけです。

...半分は"営業(集客)作戦"なのでしょうが、小生が知る限り代表的な鉄道系YouTuber は英国の Simply Railway さんでこの人は"HITACHI" すなわち日本(黄色人種)系企業が徹底的に"お嫌い"なようで、欧州系・白人系のアムストラム、や シーメンス などの鉄道車両は、(思わず吹き出すぐらい)"滑稽"なほどに徹底的!に"褒めちぎる"表現ですが...

参※01)当サイト内関連記事 日本人(日本国政府)には、理解しにくい"耶蘇"(欧州人)の"ご都合主義"とは はこちら。

ことHITACHIブランドの車両については...

欧州製の部品をふんだんに使い、自国(英国)でノックダウン生産している車両や、イタリアHITACIで生産している"欧州製車両"にもかかわらず、

「重箱の隅をつつく」ように徹底的に"ボロクソ"に野次っています! ┐(´~`;)┌

鉄(道)のカーテンの向こう側にいる反体制?交通系Youtuber VAGA BOND

チャンネル登録者数 3.33万人(2022年4月現在)

小生が欠かさずに閲覧しているお方がこのお方です。

冒険家?でもあり、きわどいアドベンチャー者もありますが...

主にロシア国内(と周辺友好国)を鉄道を違法に使って?(貨物忠則?)旅行記を投稿している御仁です。

結構政府(経済政策)批判のインタビューやコメントもUpなさるのですが...

面が割れているので、プーチン親分も"粛清"出来ないようで...

但し、幾つかのcontentは2022年(ウクライナ侵攻)から"その筋のお達し"で、インタビューもコメントも削除されて、BGだけの"無声映画"となっています。

但し2022年4月現在も、"旅行記"にUp load は続けられています。

プロパガンダ抜きの「ロシア各地の素顔(営み・暮らしぶり)」を知るうえで、貴重なNews sourceと言えるでしょう。

第3項 海外では国際間のプロパンダ合戦の場に

つまり"一党独裁政治と民主主義?"、つまり全体主義と自由主義体制それぞれの帝国主義同士のterritory(影響圏)拡大のためのFrontier(縄張り)プロパガンダ合戦の舞台となってしまっているわけです。

第2目 緊迫する世界情勢!を反映した政治プロパガンダが

1昨年(2020年)ごろから、某国家の諜報機関から、資金供与されているとみられる「国際組織」による鉄道を利用した Geopolitics(地政学)系のcontentが急増しています!

これ等のSiteは、専門家(Analyst、economist、Academic)を自称する、思想煽動家がオーガナイズして、Program production を起業して、旧東欧圏を拠点に積極的なプロパガンダを展開しています!

つまり、表面上は"鉄道オタク"を装い政治体制・思想は表面には出さず、一帯一路やトランスユーラシア輸送を"美化"して、territory(勢力圏)拡大をプロパガンダしている"工作員・協力者・危険分子"と言えます。

ロシアの中国の帝国主義、覇権主義を支持!している団体

Trans-Asian Railway(アジア横断鉄道)の具現化の一つTrans-Eurasia Logistics(トランス=ユーラシア・ロジスティクス) 事業について、一帯一路とCLB(シベリアランドブリッジ)を正当化!するpropaganda を行っています。

Railways Explained

セルビアを拠点にプロパガンダを繰り広げている"組織"で潤沢な資金援助の下に、お金のかかった凝った content を配信しており、登録者数も順調?に伸びて、今や鉄道系Youtube content では破竹の進撃をしている propaganda となっています。

以下に開設する"鐵坊主""たくみっく"などの個人運営の"零細プロダクション"とは違い、潤沢な資金で、

毒国鉄道網をメインに、西欧、東欧、北欧、西シベリア、中東、アフリカ諸国、中央アジア、中國、シベリア、極東ロシア、インド大陸、マレー半島、南北アメリカ大陸、オーストラリアなどほぼ地球上のすべてのAREAの鉄道網を、Historical backgroundを交えながら Geopolitics(地政学)、Logistics(兵站学)的に解説しており、ある意味勉強にもなる「嘗ての小学生にもわかるcontent 」?となっていますが...イデオロギーが背後にあることは心得ておく必要があります!

ある意味、両国が考えている"世界制覇"!のDelusionが読み取れて...

つまり、ロシア、中国の2大スポンサーに「不利な事実」には一切触れていません!(※1)

参※1)当サイト内関連記事 Rusiann Gauge の鉄(道)のカーテンと中国が進めてきたインド包囲網"新万里の頂上・一帯一路"とは... はこちら。

※以下は嘗てのナチスドイツのDelusionですが大して変わりません!

※以下はLogistics (兵站)の一例ですが、既に樺太鉄道は1520mmの Russian Gauge に改軌が完了!していて、何時でも日本に侵攻できる体制!になっています。

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

第2節 content 制作・分業体制の確立で...

前途したように海外では"コンテンツ制作プロダクション"が台頭してきており、"暇人が作った個人製作物"が減少傾向にありますが...

第1項 日本におけるWeb content 制作専門プロダクションの台頭

日本でも"怪しげなAVコンテンツ"を手掛けていた零細プロダクションなどが、(売れない声優などの)タレントを使ったコンテンツから、鉄道系専門タレント?が立ち上げたプロダクションまで、"コンテンツ制作プロダクション"ビジネスが拡大してきているようです。

プロダクション・企業である限り金儲けが目的で、動画コンテンツの場合はTV各局同様に広告収入が必要となるわけで...

動画配信を齧ったことのある人ならご存じの通り、動画の下部に表示される"広告枠"を思いつく方が多いでしょうが、コンテンツ制作プロダクションではこれだけでは事業が成立しない

第2項 プロモーションを前面に押し出したプロダクション物ではスポンサーが必要!

つまりクライアント(広告依頼主)"スポンサー"の存在が必要になる訳です!

そこで登場するのが"魏妖怪"(ギョーカイ)!

以下に記述するような、いわゆる鉄道関連企業があげられますが...

"スーツ交通"をプロモーション手段としてよく利用する"鉄道事業者"以外、

王道?を行く彼らは、民放TV局などの"レガシー媒体"の番組提供スポンサーとしてしか表には出てこない訳です!

但し、デンツーなどの広告代理店を通じて、零細プロダクションに発注して「お手軽プロパガンダ媒体」として"際物"広告として利用することが多くなり...

その1)鉄道事業者 の公式企業サイト

例えばスーツ交通を良く使う「JR九州」のように、整備新幹線建設に関しての「民心誘導プロパガンダ」に使う例や、

銚子電鉄のように、TVコマーシャル代わりに観光需要?そのものを喚起する例などなど...

【銚子電鉄】激つらチャンネル

チャンネル登録者数 7.46万人!(2022年4月現在)

【公式】阪急電車ファン全員集合!

チャンネル登録者数 2.17万人(2022年4月現在)

近畿日本鉄道 

チャンネル登録者数 1.5万人(2022年4月現在)

小田急電鉄公式チャンネル「OdakyuMovie」

チャンネル登録者数 1.65万人(2022年4月現在)

【公式】東武鉄道チャンネル / TOBU Railway

チャンネル登録者数 6,530人(2022年4月現在)

その2)大型公共投棄!が枯渇傾向にある土建業界!

ご存じの通り、近年環境破壊、河川決壊による流域水害の懸念などの"人災"を回避するために、ダム建設が抑制されていて、ビッグプロジェクトが枯渇傾向にあります。(※21)

つまり土建魏妖怪では中長期経営戦略が立て辛くなってきている訳です。

そこで 比較的長丁場となる鉄道建設(トンネル掘削)、つまり整備新幹線建設に期待がかかるのです。

特に、地方の中小零細土建屋の集まり「土建業組合」では、県内の大型土木事業(ダム建設・港湾整備事業)が低迷していて、「他府県への出稼ぎ」が増えているので、出稼ぎを嫌う"若い従業員"の引き留め策として整備新幹線建設推進プロジェクトを積極的にプロパガンダしています。

参※21)当サイト関連記事 整備 新幹線 都市交通網 等の 交通インフラ整備事業 に進路を転線?した 土建業界 はこちら。

その2)鉄道設備関連関連企業

ホームドア・エレベーター・エスカレーターなどのいわゆるバリアフリー設備魏妖怪、

として、橋上駅舎化の"小商い?"を生業としている中小建設魏妖怪。

第2目 小規模な事業者が新聞折込代わりに

その1)不動産屋・地上げ屋の地価操作目的に

最近目立つようになってきたのが、地元不動産屋"地上げ屋"Youtube折込広告?

" 新聞折込チラシ "の代わりとして、不定期に"いろんな切り口"で「零細プロダクション・ライター」を使い五月雨(さみだれ)型のシリーズプロモーションを展開して、"ローカルエリア"の不動産物件の"地上げ"を画策している様子。

※、特に一般人の方は、"投機目的"でマンションや宅地の購入をなさるときには翌々注意なさらないと、とんでもない物件をつかまされる羽目に...

その2) "政治屋"が選挙協力・政治献金を得るためのツールとして

運輸族の"政治屋"が地元の支援者から選挙協力や、(地元建設業組合からの)政治献金を得るための"根回し"として、「公職選挙法に抵触しない範囲」で、整備新幹線・通勤新線などの"建設プロモーション・プロパガンダ"を、コンテンツ製作プロダクションに依頼している場合があげられる。

流石に事務所・公設秘書からの直接依頼は(記録が残る)問題があり、"後援会"や前途した地元不動産屋を通じて、コンテンツ制作・WEB配信が行われている模様...

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

第3節 日本における分業化と鉄道タレントの出現

昔ながらの個人Youtubernoの場合は、企画、脚本、撮影、編集、アテレコすべてを個人で行うわけだが...

なかなか面倒な一連の作業となる。

つまり、1個人で手の込んだコンテンツ制作を行うのはかなり面倒な作業となる訳。

そこで、分業化して零細プロダクションでも、社長・企画・営業(広告取り)撮影・編集、脚本(ライター)、鉄道タレント(or声優)、総務・経理(おかみさん?)と分業化している訳。

参※)嘗て小生も、アナログVTR時代に、"とある商品のプロモーションビデオ"を制作したことがあったが...数度にわたるクライアントとの打ち合わせ、撮影・編集、テロップ、音声収録、マザー製作、試写、手直しなどなど...

クライアントのOKが出て、実際のプリント版の完成納品まで、一カ月以上を要した経験があった!)

第1項 零細コンテンツ製作プロダクションのビジネスモデル?としては...

金の流れは、

  • 1)土建屋→よとう(夜盗?)運輸族→地元後援会→個人経営広告代理業→零細コンテンツ製作・配信プロダクション
  • 2)地元不動産屋・地上げ屋→個人経営広告代理業→零細コンテンツ製作・配信プロダクション

といったところでしょう...

第2項 殆どの"鉄道傾タレント"は操り人形?

自作自演を装っている鉄道タレント者

以下に上げる、鉄道タレントの殆どは、コンテンツ制作会社(シナリオライター)から渡された"シナリオ"をもとに、自作自演を装っている人たちでしょう!

殆どは、制作費(取材費)も少ないので、自撮り棒を使った「取材」が多い良いようですが、

最近は「カメラマン」が撮影してきた素材に、放送作家が作った台本(シナリオ)通りのセリフを(売れない声優)などが肉声でアフレコしたコンテンツも増えてきています。

昔ながらの自弁型は減りつつ

いずれにせよ、制作費(取材費)がかさむ鉄道コンテンツでは自弁型は減りつつあり、コンテンツ制作・配信プロダクションに企画を持ち込んで、「制作費を出していただき」自主製作するタイプや、

全くのタレント専念型の二つに分かれている様子です。

さらに、コンテンツ制作・配信プロダクションに自主製作作品を持ち込むタイプの、昔ながらのYoutuberも若干は残っているらしいのですが...

いずれにせよ「バナー広告」だけでは広告収入が限られるので、何らかの魏妖怪からの支援?「スポンサー」収入があることは間違いないでしょう...

問題なのはコメント欄で持ち上げられて...

但し問題なのはコメント欄で持ち上げられて、それとは気づくかずに"いい気になって"「利用されているお人好しYouTuber?」の存在でしょう!

さらに後述するように、総会屋の発行する専門誌・業界紙・機関誌の定期購読を拒む一流企業への「総務部ディスリ」ネタとして「ヘイトコンテンツ」も散見されます。

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

第4節 日本の鉄道系Youtyuberの系譜

鉄道傾!Web動画コンテンツ制作・配信プロダクションと「契約鉄道傾タレント」とは...

スーツ交通などのWeb動画コンテンツ制作・配信プロダクションと契約している鉄道傾タレント達は、いわば社会順応性のないヒッキーが多く、タレント業で生計を立てている"自営業"ですが...

魏妖怪の回し者として、"鉄道新線建設推進プロパガンダミュージックホーン"を鳴らしまくり!

資産運用を考える素人投機家、転居先を探している一般市民・鉄道利用者、お気楽な"撮り鉄"の妄想を搔き立てている輩も多いわけです。

第1項 日本を代表する鉄道系タレント

レガシー媒体TV局で活躍する市川紗椰

レガシー媒体(TV局)の旅番組などで引っ張りだこの彼女ですが...

彼女は"鉄道の発達史"(※51)にも明るく、「真のインテリ理論派!」として今後より一層の活躍に期待が寄せられている「鉄道系タレント?」と言えるでしょう!...

しかも"♥飛び切りの美人!"です

♥勿論小生は大のファン♥です。

また「お年」にを感じさせない溌剌とした「進取の気性」に満ちた才女!であるといえるでしょう。

参※51)当サイト内関連記事 荷馬車用"木道"から始まった 鉄道 の歴史! はこちら。

ファミリー経営?タイプ鈴川絢子/Suzukawa Ayako  

チャンネル登録者数 96.1万人(2022年4月現在)

萌え系 "元祖鉄道タレント?"

ファミリー企業のようで、家族総出でコンテンツを再作している様子!

但し伝統的なチャネル登録による下部広告クリックで稼ぐ正統派?

主役はご存じ元祖「鉄子タレント」!

別段美人でもないが...ほぼノーメーク?のすっぴんで、"思想信条"などと言うイデオロギーには毒されずに、「一鉄子」を貫いた「安心して楽しめるオンタイムな話題」を提供し続けている...ご立派!

TV出演は、スーツ君より先輩で、民放各局の鐡道番組でもお馴染み!

今や「ママさん鉄道系YouTuber」として、「隠れ鉄子」女性層のファンをガッチリ獲得している。

"純粋に鉄道が好き"なタイプで、今後は持てる知識で、本場英国に多い市民活動"保存鉄道"等に向かっていただきたい少数派?

スーツ交通

チャンネル登録者数 89.6万人(2022年4月現在)

YouTubeが生んだ"現代日本を代表する鉄道タレント?"が起業したWeb配信コンテンツ製作・配信プロダクション。

タレント兼、経営者のスーツ君が主な出演者。

※最近はジャパネットタカタの高田前社長のように、コンテンツに自ら登場する機会はなるべく控え、人気鉄道傾タレントと"所属契約"を結び、"配信ネタ"に応じて取材をさせている様子?

とりあえず、時系列(鉄道敷設史)については"旧来の独立系鉄オタ"や、大学の鉄道研究会レベル以下!

"裏も取らずに"いい加減なその場(その時)凌ぎの解説が多いように見せかけて...

実は彼なりに"綿密に計算された言い回し"で一般人の興味を"鉄道事業"に向けさせるように仕組まれている。

最近は、九州新幹線長崎ルートについての発言のように、スポンサー(クライアント)寄りの地元感情を無視した無責任な発言や、結構"粗暴な表現"も多くみられるようになった!がこれも戦術の一つだろう!

しかし、The King of the Railroad-Youtuber in Japan であることには違いないだろう。

がみ 

チャンネル登録者数 16.1万人(2022年4月現在)独立系プロダクション所属 鉄道タレント型

前途した、鉄道系YouTuberの形態で、!タレントとしてスーツ交通などの零細?動画コンテンツ製作・配信プロダクションと"随時契約"している人気鉄道傾タレントとして、その先駆けだろう。

クライアントの魏妖怪(ギョウカイ)から制作依頼を受けた動画コンテンツ制作配信プロダクションが、随時契約の"彼"を使って、クライアントから依頼のあった"プロモーション"動画を製作・配信しているのだろう。

スーツ君同様に、中長期経営ビジョンを模索する、中小土建屋、車両メーカー、設備メーカー、地上げ屋などの鉄道関連"魏妖怪"の目論見を読み取れて興味深くはあるが...胡散臭いのも事実!

西園寺 

チャンネル登録者数 23.8万人(2022年4月現在)

最近急激にファンを獲得した?関西訛り丸出しの"吉本お笑い芸人"風。

この子も、「(関東人からすれば?)何を言っているのか訳の分からない"どぎつい関西弁?"」は使わないが...

隠そうともしない"関西訛り"で台本を読み上げて、一定のファンを獲得している模様。

但し、可成り"鉄道神話"入信勧誘のプロパガンダ色も強い!

第2項 安全な♥"無印良品"♥タイプ

以下は"リベラル"で中立な正統派?の鉄道系YouTuberタレントで、がみ、西園寺君などと同じコンテンツ制作会社(スーツ交通?)に属しているのでは?...

謎のチャンネル 

チャンネル登録者数 21.7万人(2022年4月現在)

サブチャンネル謎のちゃんねるDX登録者数 2.87万人(2022年4月現在)

お金儲けにはあまり興味がない(縁遠い?)代表格!

何とも"トボケ"たコンテンツ満載の鉄道系Youtuber"タレント"。

個人製作もの?にしては、編集のセンスも割とよいが...広告収入だけに頼る古典派?なので、内情は自転車操業?なのでは...

ただし彼も、放送作家(シナリオライター)の台本に沿っているようですが...たまにアドリブ?で本音(本性)をはくことも...

しっかりと"問題提起"を行っていて好感の持てる青年だと感じている。

小生が一番に♥応援したい鉄道系タレントの一人!

彼にほれ込んだ点は

彼はどのような題材でも、"誘導"発言(プロパガンダ)をかぶせ無い事!

後述する、Communism に毒された「町おこし活動家」の使い走りとは異なり、閲覧者に一方的な意見(異見)を押し付けたりしない!

唯々、淡々と、「彼自身が感じた、"率直な感想"をコメントするだけ」に徹している!

後は、「視聴者(閲覧者)の皆さんが色々お考え(行動して)ください!」と言うスタンスをつら抜き通している!

これが、サブCH含めて約25万人!もの、がみ君を上回るチャネル登録者を獲得している彼の魅力でしょう!

第3項 伝統的お気楽・純粋型自主製作物?

カコ鉄の日常 

チャンネル登録者数 9.58万人(2022年4月現在)

なんとなく我が娘のようで...

お酒の好きな"飲み鉄"オネエサンだが、なんとなくドジさが"小生とよく似ていて"他人のようには思えないところが気に入っている。

最近、お休みしているみたいだが...

綿貫渉/交通系YouTuber 

チャンネル登録者数 7.92万人(2022年4月現在)

長らく休刊していたようですが...

何やら炎上をやらかしたようで、長らくYoutube から遠ざかっていたが、最近また復活なさったご様子。

悪意や与論を誘導しようなどと言う態度が、微塵も感じられない率直さに好感が持てる。

第4項 鐡道業界の取り組み公報?型

前途したスーツ交通なども、JR九州、近鉄などの企業ごとの後援(直接スポンサード)を得て、contentを製作・投稿していますが...

民鉄協会、JRグループ、公営交通事業協会地下鉄協会などの組織が、スポンサードを行っている?のでな無いかと思われる、比較的信憑性の高い情報サイトがあります。

鉄道工事レポート系YouTuber まっつんくん

チャンネル登録者数 1.26万人(2022年4月現在)

2015年6月から鉄道工事レポート系YouTuber?と称して、"地味な活動"を行っている正体不明?の人物が企画・制作しているcontentです。

迷惑"撮り鉄"や、"乗り鉄"等の"能天気組"には受けない?地味なcontent!です!が...

「未来の鉄道網」を占ううえでは、可成り確度の高い情報!が含まれています。

しかも、後述するような、"鉄道新線県競羽を煽る"プロパガンダものではなく!

建設費(事業費)、事業内容(工法・工程・工期)にもしっかりふれて、むやみに期待感を煽って"地上げ"を促すこともしていません。

「運輸族の思惑!」だけではなく、利用者側に立った「利便性への期待」にも触れていて、

後述する"夢想"だけを煽る"土建屋系"とは一線を画しています!

評価に値する編集・構成姿勢!

小生が評価する点は、

"利用客"があって初めて成立する公益事業・鉄道事業に、私利私欲だけで、鉄道路線を建設しようとする運輸族(※52)の側に立った一方的な、プロパガンダを行っていない点です!

国交省(交通再作審議会)(※53)、鉄道事業者・沿線利用者いずれか「一方の主張」を強調するのではなく、私たち自身に「利用者が望む鉄道事業の将来像」を考える、News source の提供に徹している点です。

通勤・通学の便を考えて、転居を考えておられる一般人には、♥最も信頼のおけるアクセス動向情報!と言えるでしょう。

今後も、この姿勢を崩さない一貫したプロデュース・編集を心がけていただき、より一層の躍進を期待したいYouTuberの一人?です。

参※52)当サイト内関連記事 運輸族 が 鉄道 新線を "建設したがる訳!" とは... はこちら。

参※53)当サイト内関連記事 交通政策審議会 の"提言"は 与党運輸族 の慾得妄想のアドバルーン? はこちら。

第5項 痴呆選出運輸族議員、痴呆議会議員、ローカル土建業組合、地元地上げ屋の御用達『提灯持ちサイト」

第1目 所詮は"世にいうスネ者・はぐれ者・ヤンキー崩れヒッキー"の巣窟

所詮、見え見えの作り話、紛い物が多いところもAmazon(取り扱いチャイナ物)や"食べログ"(※42)同様で、視聴者側に見識が無いと、まんまとはめられて...

参※42)実際に、可成り"怪しい飲食店"とも関連があるようで、10年ほど前に、小生の知人(ご婦人)がソーシャルサイトで知り合った自称地元"主婦"に、食べログ情報で見つけたとされる"怪しい飲食飲食店"へ連れ込まれ!置き去りにされて、危うく「風俗嬢に売り飛ばされる」寸前まで付きまとわれて、小生が付き添って尼崎警察・防犯課まで出向いて被害届を出し、警察の助けを借りて無事に"一件落着"した強姦被害事件!も起こっています!

特に主婦の皆さんは、退屈しのぎのアバンチュールを求めて「興味半分で怪しげな独立プロダクション?を覘く」ことは、人生を狂わす結果にも...

くれぐれも『君子危うきに近寄らず!』をお忘れなきように!

第2目 背景にある旧運輸省派の変化

嘗て日本の国土計画の立役者だった旧運輸省には、それなりに優秀な人材が集まっていましたが...

国土交通省となって、旧建設省と統合された辺りから事情が変化し出しています!

つまり現状、優秀な(技術系)人材は旧建設省グループに集まり、最早(もはや)旧運輸省グループは"利権集団と化した運輸族の「横槍対策室?」と化しているようで、国土計画に関する「有効且つ実効的」な構想・施策は殆ど旧建設省関連部署が立案しています!(※54)

ゼネコンと言われる土建業界メジャーにとっては、鉄道建設でも、道路建設でも"稼ぎ"は同じで、ダム建設、港湾整備などのビッグプロジェクトが枯渇気味でも、全国各地にインフラ整備(自動車専用道建設)プロジェクトはまだまだあり、さほど危機感は抱いていないでしょうが、

しぶとく旧運輸省グループに寄生?している、運輸族の先生方は...(※52)

参※54)当サイト内関連記事 運輸族(旧運輸省派)の"天下"は終わった、今や国土交通省(旧建設省派)が国土軸を模索する時代に... はこちら。

第3目 運輸族プロパガンダに共通している交通政策審議会答申の祀り上げ!

この手のプロパガンダ物の特徴は、前出の「良品組」とは違い、運輸族(交通政策審議会答申)からの一方的な情報に頼っている...!

総会屋・右翼系政経研究所の"凌ぎ"型などが、新線建設プロパガンダを前面に押し出して、猛烈にアピールしています!

一部関係者(政治屋・私設秘書?)、なども利益誘導プロパガンダの"隠れ蓑"として鉄道系Youtuberを装っているようで、妙に詳しい内部情報(裏情報)?もありますが...

スキーム(※471)などについては一切触れてなく、一般人に「バラ色の妄想を搔き立て」させて、"新線建設熱"を煽ることに専念!しています。

最近"稼業"が苦しくなってきた右翼関連の"総会屋XX政経研究所 辺りが、同じ出所(でどころ)の企画(ネタ)で運輸族・中小土建屋や組合・周旋屋共を、スポンサー?として生計を立てているのでしょう。

明らかに、地上げ指向で「新線建設ありき」から出発して、通過予定エリアの地上げを画策して、

更には、地元土建業組合の"食い扶持"となる10年越しの長期プロジェクトとなる"トンネル掘削工事"などにフォーカスして熱心に新線建設プロパガンダを行っているわけです。

リニア中央新幹線名古屋以遠延伸妄想!(※55)などのunfinished line(未成線)にフォーカスして、未成線沿線の不動産屋・地上げ屋から広告収入を得ているのでしょう?!

参※55)当サイト関連記事 整備新幹線 建設における スキーム とは... はこちら。

当サイト内関連記事 周辺オフィス街から隔離された 新大阪駅 では 北陸新幹線 も リニア中央新幹線 もやってこれない?... はこちら。

第4目 都会派?土建屋・地上げ屋傾"御用達タレント

しんやまかぜの新館などなどの、以下の鉄道チャンネルは、強く背後の存在(運輸族・魏妖怪・地上げ屋連合)を匂わすcontentを投稿し続けている連中です...

閲覧はくれぐれも自己責任で!

以下の都会派?の共通点は、何かにつけて"交通政策審議会"(※1)答申に盛り込まれた"提言"を、金科玉条のごとく"錦の御旗"に掲げて、「新線建設と地上げ」を煽っている!製作コンセプトを前面に打ち出している点!

彼らは、いわば社会順応性のないヒッキーで、出演料で生活費を得て生活している"自営業組"でもあり、日夜プロモーション・プロパガンダに邁進して、一般投資家・鉄道利用者に"新規路線建設事業"を匂わせてローカルエリアの"地上げを画策"しているといえる。

尚最近、北陸新幹線延伸ルートを巡り、Web上で中部・関西両地上げ屋がプロパガンダ合戦を演じているようで、両陣営の主張が垣間見えて野次馬的には面白くなってきています!

参※1)当サイト関連記事 インフラ整備の大義名分?『 審議会 』が掲げた『答申』に盛り込まれた"提言" なる"高札"は?...はこちら。

NMBC(中の人) 関西地上げ屋・中小土建業組合傾

チャンネル登録者数 4.62万人(2022年4月現在)

『今週は、アンケート結果で一番多かった...』でおお馴染みの、"独立プロダクション"系の作品だが、当初は、(MSPowerPoint)"静止画"が多かったが、最近はYouTubeの静止画規制が厳しくなって、"ロケ物ソース"も交えているようですが、使いまわしが大半!

典型的な"ライター(放送作家)"もので、売れない"声優"を使い"編集スタジオ"でアフレコを行っているようす。

小生同様に"機械音声"が鼻(耳に)につく、成人投資家?に向けて最新情報と偽って業界内情報を流布して、"魏妖怪(ギョーカイ)の結束"を図ると同時に、一般投機家・一般市民(納税者)に対して「新線建設プロモーション」を行っているのでしょう。

彼ら(魏妖怪)が、今「どのプロジェクトに"受注ターゲット"を絞っているのか?」、「"どこから"金を引き出そうと"焦っているのか」を"垣間見ることが出来て面白くもありますが「真に受けて」不動産投機に手を出しては痛い目に...

真っ赤なNHKとは対照的な、「よとう(夜盗?)運輸族の政治色」がプンプンするのは鼻につく!

飛練音響工業 / 鉄道業界考察・鉄道音楽 中京 area 地上げ屋、右翼総会屋系

新手の"地上げ屋傾コンテンツ"シナリオライター自主製作物?

...と言うよりは、"音響興行"すなわち、ズバリあの喧しい"街宣カー"のことを指しのでしょう!...

製作費がかからない手法で、「"縄張り"内の特定エリアの地上げ」を画策している周旋屋・貸しビルオーナーをクライアントに小商い?を行っているのでしょう。

このサイトでは、サクラ(構成員?)以外の一般人の"コメント"を受け付けなくしてあり...

名が示すように、間違いなしに右翼系政治団体の"凌ぎ"でしょう!

但しこのSiteは後述するが良く用いる"コメント統制!"常用していて、スポンサー(地元地中部の地上げ屋)に不利なコメントは削除!操作しています。

クーガー 関東系 地上げ屋・中小土建業傾 堅気?

チャンネル登録者数 3.06万人(2022年4月現在)

最近活発化してきた、"関東右翼系?"の独立プロ作品?に出演している"自称大学生?"の専属タレント。

「中の人」同様に"錦の御旗"は"交通政策審議会答申"に記された"提言"!

お上(国交省運輸族)の思惑通りに事が運ばなくなってきた、鉄道新線建設の現状を良く表しているようで、受注した新線建設の"成果"報告と、現在"売込中案件"のプロパガンダが目的のよう...

更には新線建設予定?沿線で商いをしている"地元地上げ屋"のプロモーションに加担も...

これで"学費"を稼いでいるならご立派!と言えるでしょうが...

"全く"支援"(宣伝費)を受けていない" のなら、はっきり言って"おおうつけもの!"

ひろき鉄道/Channel 

チャンネル登録者数 6.26万人(2022年4月現在)

データ型???

つまりスーツ交通とは違い"日本語ウィキペディア"はガセが多いと、ウィキペディア大嫌いのシナリオライターが背後に...

確かに、"思想系""歴史評価系"は"出典があいまい"だと指摘されて"イエローフラッグ"!の立っている記事だらけ!のウィキペディアですが...

整備新幹線や鉄道新線建設に関する"政治"がらみのcontentは全く論拠に乏しい"インチキfake content"が多数を占めていますが、

鉄道史・鉄道技術系"の解説では(公式社史、一般書籍、からの引用など)割と信頼性?のある記事もあると、筆者は...(※3)

参※3)当サイト内関連記事 日本語ウィキペディアが 鉄道(傾?)Youtuberから"こけ"にされる訳は... はこちら。

そろそろ引退する時期かも?...

"この子"もお金儲けは下手そうに見える鉄道タレントの一人、とりあえず(信頼できる)データに拘ったシナリオライターが台本を手掛けていた模様?(だったが...)

本年(2022年)に入り、「背に腹は代えられない」とばかりにクーガー君同様に「地上げ屋ものコンテンツ」にも出演!するようになっています。

綿貫渉さんのように、サラリーマンの傍ら趣味に徹して、自主製作を続けておられる御仁もいらっしゃることだし...

もそろそろ若さも・美貌?も衰えだしてきたことだし、売れない鉄道タレント業には見切りをつけて、「堅気の仕事」に就いたほうが、ご両親もお喜びになられれるのではないでしょうか?!

●建築計画のお知らせ

そのものずばり"地上げ専門"情報サイト!

大手・中小・零細全ての"周旋屋"が加盟している(ハズの)全国組織

の何れかの痴呆支部?から広告収入を得ている"業界紙"の新手の"地上げ情報発信サイト"

一般素人投機家!は、こんなもの信じて「一杯食わされないように」くれぐれもご注意ください!...

その他の地元右翼・総会屋・労働組合・お花畑 系

  • ●しんやまかぜの新館 チャンネル登録者数 4800人(2022年4月現在)※右翼・地上げ屋?
  • ●てつたん チャンネル登録者数 2,900人!(2022年4月現在)※労働組合系?
  • ●Departure-first_鉄道関連チャンネル チャンネル登録者数 1460人(2022年4月現在)※お花畑系
  • ●プ二交通 チャンネル登録者数 290人!(2022年4月現在)※お花畑系

第5目 ローカル土建業業組合 御用達?地域密着型

青い森研究所-アオラボ、青森県建設業組合傾?

チャンネル登録者数 7,250人(2022年4月現在)

AhoLabo は"ど田舎者集団"青森県建設業組合( 017-722-7611)の広報塔といったところ...

●しんやまかぜの新館 タダのRural地上げ屋の使い走り?...

第6目 利用されています?タイプ

かんの

チャンネル登録者数 4.55万人(2022年4月現在)

最近売り出し中の新人!謎のチャンネル君同様にお金儲けには縁がなさそう!

「お気楽・鉄オタ」らしく、素直な疑問を題材にしたcontentを投稿していて、「好感のもてる、好青年」だと感じていたが?...

最近、お人好しが高じて、運輸族の片棒を担ぐような発言が目立つようになってきた。

今後も温かい目で見守りたいのだが...

謎のチャンネル君同様に"公正・中立な純粋・鉄オタ"の立場を貫いていただきたい!

また、"生録"は小声では聞き取りにくいし、大声では周りの人への"迷惑・不審"にもつながるので...

仙台撮り鉄 / Tohoku Railway Movies 理論派の先鋒?

チャンネル登録者数 5.73万人(2022年4月現在)

彼は「お年にしては珍しく」"鉄道教"信者で、得意の"運行分野"で、鉄道事業者の経営面を考慮しないで「夢を追い求めるタイプ」に見えますが...

先代は鳥徹?

彼の本質はspeed mania(スピード狂)で、なまじ知恵がおあり(理論武装)のご様子ですが...

基本は「体感スピード(対地速度)」に対するparanoia(xxxx)の一種でしょう!

別名で"女の子"ボイスロイドを使った、多少"変態"的な表現で、独自論を展開したりもしている。(多分女性恐怖症か、よほど女性に持てないのか?...)

という事で、多分"鉄子"には受けが悪いでしょうが、東北の夢見る少年「鉄オタ」や「リタイア組の暇つぶし迷惑老人"撮り鉄"」にはファンが多そうでもあります?

但し、新幹線・特急・大好きの単なるスピード狂の一面は、Regional road(※44)やLRTやBRTには冷淡な態度を貫いている!姿勢で明確に察せられます。

参※44)当サイト内関連記事 基本となる"英語圏の鉄道に関する慣用句・記述について はこちら。

地方の生活路線 egional road を鼻で笑い"小馬鹿にする無礼な輩"

彼が行っている地方遠征?の投稿動画では、

いつもの機械キャラに任せずに、態々本人の肉声で、自らこさえた台本を、"鼻で笑い!"ながら地方の鉄道事業者を小馬鹿!にしています。

そんなに「仙台が愛おしい」のなら「見掛け倒しの東西線リニアmini地下鉄」を新幹線に"改宗?"するための市民活動団体?でもこさえれば良いでしょう...

運輸族には好都合の人材?!

嘗ての「お子ちゃま方」からは絶大な?支持を得ているようで...

お気楽な運輸族(鉄道新線建設推進派)(※53)には、するスーツ交通と並び「誠に都合の良い貴重な人材?」なのでしょう...

趣味に徹して?コツコツと手間暇かけて「自主製作」に励んでいるようですが...

ここまで、頑張るなら「よとう(夜盗?)関係者」から"支援"(スポンサー料)を頂いても良いのでは?ないでしょうか...

参※53)当サイト内関連記事 羽振りが悪くなった 運輸族 の先生方 はこちら。

第5項 悪意型 ヘイトコンテンツ派

鉄道系では最近少なくなりましたが、乗り物系Youtuber では総会屋傾(※3)や労働組合傾嫌がらせ"ヘイトコンテンツ"も未だに多く見受けられます!

ゆっくりぽどすchannel  が代表格のようですが、"機械語"キャラクターを登場させて"面白おかしく"野次っていますが...

明らかに根拠に乏しい、総務部ディスリ内容の"一方的ゆすり内容"のコンテンツが殆どです!

"興味本位で、暇つぶし"をするにはよいでしょうが...

"日教祖"大好きの検定歴史教科書"内容程度の代物で、真に受けてはならないことを心得ておく必要があります!

参※)当サイト関連記事 YouTube ヘイトコンテンツを排除する新たな規制を求む! はこちら。

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

第5節 背後にプロパガンダ色を強く感じさせるタイプ

Amazon取り扱い(チャイナ)商品同様に?"サクラのコメント書き込み"も多く、自説の体裁(最もらしさ?)を装っていますが...

旧全共闘時代の過激派活動家と彼らを支援していた国労・動労などの元闘士?残党とその親族が親子3代に渡る活動家を綿々と続けています!

一般大衆に気づかれないようにマルクス主義の垢にまみれたプロパガンダを行っています。

第1項 最近活発化した不穏な"垢"の活動が...

最近Youtube上で、日"教祖"等の極左翼団体の思想誘導・洗脳・偏向教育の一環として、後述する"小学生にもわかる〇Xシリーズ"つまり赤い思想蔓延プロパガンダの組織的な動きも始まっています!

何処からお金(スポンサード)が出ているのかは不明ですが...

極左団体とその親派の仕業であることは間違いないでしょう!

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

元過激派学生運動闘士!の成れの果て組?

鐵坊主

チャンネル登録者数 4.66万人(2022年4月現在)

永年海外(カナダ)在住(逃亡?)経験もあり、「大陸の交通事情」にも精通?しているはずのお方ですが...

何故か、「日本の鉄道(運輸族)」の肩を持ち、「Big talk(joke、Delusion)」(※64)つまり大風呂敷がお好きなようです?...

参※64)当サイト内関連記事 "大言壮語" と言えば"隣国K国"を思い起す人が多いでしょうが... はこちら。

社会主義・全体主義の宣伝塔!

このお方は、「問題のすり替え!」に長けた方で、嘗てナチスドイツで一世を風靡した、Erik Jan Hanussenのようなお方?です。

多くの(左派系?)「桜」を従えて枝垂桜のように名調子を語られていますが...

"鉄道傾Youtuber"では食っていけない!?

最近の言動(コンテンツ)から推察して"一見"最近「羽振りの良くない与党(あまりとう)運輸族議員」(※64)の、宣伝塔を引き受けておられるようにも感じられるのですが...

スーツ君とは異なり鉄道傾Youtuber」では食っていけない!』と公言なさっています。

『(食いはぐれのヒッキーの)若い衆ならともかく、いい歳こいた社会人のオッサンが、食っていくための稼業・生業とするには...』

とまでおっしゃっていますが...

ならば、何故儲かりもしない「鉄道傾Youtube」を"個人"でお続けになっているのか?...

更には「カンフル剤を欲しがっている痴呆の周旋屋」には都合の良い存在?

それなりに、尤もらしい"ご高説"で整備新幹線や在来線トンネルなどの新線工事、の建設推進プロパガンダを「側面から援護?」しているようにも受け取れ....

選挙協力・政治献金欲しさに地元中小土建業界・地元不動産屋に"寄生!"している、旧運輸省ロビーストの"運輸族から何らかの"支援"(スポンサー料)があるのではと受け取れなくもなく...

全く与党と(資金的)繋がり無いとしたら、「オッサンにしては珍しい全くのお人好し・もの好き」な"奇特なお方"(鐡道教の住職)としか見えなくもないのですが実は...

過激派テロリストに共通した姑息で卑怯な一面

自称学生のクーガー君の方が、フェアーと言うか..."自らに都合の悪いコメント"も別段削除する訳でも無く、正々堂々と掲載し続けて、"完無視"を貫いています!

鐵っツァンは、前途した地方地上げ屋の回し者飛騨音響"興行"同様に、都合の悪いコメントは、徹底的に排除する中国同様の"コメント統制!"をとっています。

何と卑怯なオジン活動家!でしょうか...

参※3)当サイト内関連記事 「Japanese Private railways Pass 」制度設立で交通事業者のコロナ災害復興を! はこちら。

盗用に長けた中國のような存在?

更に彼は"盗用が上手いマルコニーのような存在?"でもあります。

取り巻きの"桜"共が持ち上げるような"切れ者"等ではありません!

マルコニーは、日教祖の捏造歴史教科書では"無線通信の偉大なる発明家"ノーベル賞受賞の物理学者?と言う触れ込みですが...

実際にはNikola Teslaの数多くの特許無断盗用!して「無線機をまとめ上げた町の発明家」にすぎません!

小生には二コラテスラの心境(呆れ顔、悔しさ?など)がよくわかります。┐(´~`;)┌

鐵坊主のProfiling

この御仁には、元極左学生運動の闘士の特質、極左分子に良く見受けられる共通点が数多くみられるcontent(内容)が殆どです。

問題のすり替えに長けている!

前途したように、問題のすり替え、が非常にうまい!そしてJR本体は決して批判しない!

感情論に訴える手法

これは、嘗て日本のCommunistが良く用いた「自説(感情論)を切々と訴える手法」そのもの。

コミューン共同事業体3セク指向

これも日本のCommunistが良く用いる手法で、消費者活動、事業組合活動など何かにつけて、組織化したがる!

3セク化は嘗てのソホーズコルホーズつまり集団農場や国営企業と同じ指向。

そして最後は『最早国有化しか残されていないのでは...』と締めくくるなど、正しく嘗ての極左分子・学生運動家・教職員組合活動に共通!しています。

実はマニュアル!に基づいて校正しているだけ!

町おこしは、Communist!が最も、煽動(潜入)しやすい分野!です。

彼が用いている手法は清水義春氏が主宰する博進堂から出版されている、コミューン作り手法の"マニュアル本"に忠実に従い、垢にまみれた町起こしをプロパガンダ(煽動)!しているにすぎません。

貴方が、"カリスマ"になりたいのなら?この"活動(煽動)マニュアル本"に従って脚本を構築すればどなたでも、鐵坊主レプリカ?の"活動家"になれます!

fot8292.jpg

続々と現れる!協力者...

Erik Jan Hanussen張りの彼の"タクミ"な演出は見事的中!して、次々と(お花畑で育った世間知らずの若年層に)親派を作り、政府批判(行政批判)に向かわせています!

特に、将来に不安を抱えた、就職浪人・フリーター予備軍の"大学4年生"Youtuber にその傾向がみられます。

協力者の1例

とちまる この子は 2011年5月から 電車でGO、や鉄道模型レイアウトで投稿を始め、地元栃木のLocalな話題提供から始まり、大学4年生に進級した1年前ぐらいから、地方遠征取材に向かい、"地方都市衰退"とそれに立ち向かう地元の「町おこし」「地域振興」を取り上げたコンテンツで、一定のファン層を獲得して、現在鐵坊主とほぼ同じ4.5万人の登録者を獲得するまでに成長した?交通系Youtuberの一人です。

但し、この子は、クーガー君などとは違い、地上げ屋には好意的ではない!ので、鉄道系Youtuber達のグループ(コンテンツ制作プロダクション)からはお声がかからなかったようで...

更に、運よく(運悪く?)垢の巣窟"新潟大学"に入学?して、4年生ゼミ(で取り組んだ研究室の)教官が、資料として取り上げたのが前途した"魔ニュアル(か同類の一般書籍)!

以来彼は、「町おこしに」地域振興」にドップリつかりライブラリー(コンテンツ)を充実!させたわけです。

その彼が、(就職・卒業の)将来に不安を感じ出した昨年末ごろから、急速に接近を計ったのが、和製Erik Jan Hanussen 鐵坊主となるわけです!

そしてついに、コラボ(共同制作)に進み、コメントLock!と言う"小汚い手法"迄使いだし...(現在は解除されています)

このまま、卒業も、就職もできなければ、"鐵坊主の協力者"としてフリーター(活動家)の途を歩むことになる瀬戸際に追い込まれているようで(2022年3月現在)...

"鐵坊主の誘い"に乗ってしまった!のでしょう。

同年代の身内を持つ(全共闘時代のノンポリ学生!だった)小生としては心配でもあり、残念でたまりません!

第1目 嘗ての小学生を相手にした"極左勢力の親派(仲間と身内?)お手軽組"

彼ら地下に潜った?過激派の闘士・言論テロリスト達は「小学生でもわかるように...」は小学生を小馬鹿にした大変失礼!な一連のシリーズものを投稿していますが、彼ら社会主義、totalitarianism(全体主義)、Communist共に共通した、notionでもあります。

おそらく、同じ制作プロダクション(お花畑グループ)に所属している連中なのでしょう。

  1. "たくみっく"
  2. "社会の郷(たくみっく)" ※これはもう完全なる共産思想のプロパガンダ!
  3. "【Reo】鉄道イラスト旅&音楽"
  4. "ぴよぴーよ速報"
  5. "ひろゆけ"【ひろゆき切り抜き】
  6. "現役塾講師が教える!よし塾チャンネル"
  7. "みんなのマーケティング"
  8. "パジちゃんねる"
  9. "QYLD全力太郎の高配当投資チャンネル"
  10. "サッカーのみちしるべ"

社会の片隅に追いやられた"嘗ての小学生"である"世捨て人"や、若年層極左思想キョ~サン主義のプロパガンダを行っているわけです。

元国労・動労関係の一族(一家)?...

小学生以下の鉄頭(頭の固い)元鉄道労組活動家!の家庭に育った人たちと、その子息たちが、一家総出で(世捨て人?嘗ての小学生)リタイア組や若年層の能天気な迷惑「撮り鉄」に"権力打倒"プロパガンダ活動を行っているわけです!

多分彼らは、組合活動関係者の家庭に育ち、幼いころから極左思想を叩きこまれた不幸な境遇で育った"子たち"なのでしょう!?

だから、この分野(プロパガンダ)で手広く数多くのサイト(※65)を立ち上げている師匠? "たくみっく"に対する"鐵坊主"のわび状?などの摩訶不思議な Content?も登場するわけです。

参※65)古くからあったニコニコ動画、迷列車シリーズ"国鉄民営化シリーズ"への投稿や、現行の「小学生にもわかるXX」シリーズは彼ら一党(一家)が手掛けている反体制・反政府 propaganda content です!

そして最近ついに、資金提供元と思われる日本"狂参頭"からの指令と思われる憲法9条content まで...

くれぐれもコメント書き込みにはご注意を...

小生もつい何度か"うっかりコメント"を書き込みましたが... (>_<)

前途したように鐵坊主は"コメント統制!"をしており、たくみっく一党(親子)は、桜・親派成りすましの身内が、直接反撃Tweet作戦を行っています!

小生も糾弾?(恫喝)を受けました!

なので、(前途した状況証拠の積み重ねで)化けの皮をはがして、"正体"を確認してからはコメントしない事!にしました。

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

エピローグ 「自由の中の不自由?」vs「不自由の中の自由?」...

つまり「自由の中の不自由」「不自由の中の自由」という言葉をもう一度思い返してみる必要があるのでは...

嘗て20世紀のようにマスメディアが"言論統制"されていた時代は、"不自由"ではあったが、書籍などの出版物を図書館などであされば、ある程度の"公平な世評"を知るチャンスも与えられていた。

しかし「自由の中の不自由」に置かれた現在のNet社会では、巨大国際企業Googleが「検索エンジン」という不自由を押し付けてしまっている!

Youtubeはリベラルを基本?としているようだがピューリタンではない!

つまり、見かけ上liberal(自由主義)をとっていますが、「自由・平等・博愛」を信条とするPuritansの人たちではありません!

つまり、(当たり前ですが)営利主義が基本にあるので、金儲け(再生回数・広告効果)がメイン路線なので...

ある種の「検索テクニック」を心得ていないと、数万にも及ぶ「同種コンテンツ」の中で上位100位以内の「メジャータイトル」を勝ち得るのは困難になってきています!

これはGoogle検索にも言えることで、事実"少数派"へそ曲がりの一員である小生も、世論を牛耳っている「体制派のジャーナリスト・有識者・コラムニスト」のプロパガンダ・コラムとの戦いに苦戦しています!

某Youtuberの名文句『何かの縁で、当サイトに辿り着いたユーザーはチャネル登録高評価を...』

という事になり、体制派、反体制派の極端なプロパガンダ・コラムに疑問を感じた時には、思い出して「狸穴総合研究所」に御立ち寄りいただければ幸いです。

狸穴総研・社会問題研究所 出自多留狸

最新関連記事 

貴方の町に忍び寄る共産主義者の罠 "町おこし" 活動! のご案内

2022年3月12日更新版・公開

要約

華々しく盛り上がり線香花火のように尻つぼみとなった、各地の「町おこし」「地域振興」(NPO組織)活動は、市当局(市民)から補助金(市民税)を吸い上げ!...

不明朗な会計処理と共に一部資金が上部組織に上納され、"内ゲバ"で組織が崩壊!して尻つぼみとなって、

結局何も果たせずに活動が終わってしまい、(個人出店者の借金!などにより)以前にも増して悲惨な状況!に陥るケースが増えてきて...

続きはこちらから...

 

公開:2021年4月 7日
更新:2022年4月26日

投稿者:デジタヌ

YouTube ヘイトコンテンツを排除する新たな規制を求む!TOP日本語ウィキペディア が 鉄道系Youtuber から"こけ"にされる訳とは...


 

 



▲マスメディア・防共研究班へ戻る

 

ページ先頭に戻る