タヌキがゆく

御堂筋線 なら低額再投資で東京メトロ同様に急行運転が可能!に...

東京メトロ・都営地下鉄・横浜市営地下鉄では急行運転が実施されている!

首都圏!では地下鉄線内でも、鈍行を追い抜く急行・快速運転が行われて、東京メトロ東西線と都営新宿線、横浜市営地下鉄で大幅な所要時間短縮を実現しています!

御堂筋線、谷町線でも東京メトロ東西線・都営新宿線同様に"小規模改修"?をすれば、

♥完成後に"追い越し線"が追加建設された都営線の例!

《 Unfinished line FantasyⅢ 》都市交通未成線 Annex2

22世紀大阪復権のカギを握る大阪梅田新都心へのアクセス鉄道路線強化策として、御堂筋線と谷町線の急行運転を検討してはいかがでしょうか?

快速運転が行えるように既存区間を改修すれば、御堂筋線 中百舌鳥⇔梅田間(18.1㎞)現行34分(表定速度32㎞!)が24分!

谷町線 大日⇔東梅田間が13分!と約2/3に時間短縮が可能となります!

しかも、なにわ筋線計画と比較して驚くほどの低予算で実現可能です!

※ここをクリックするとページの"Top index"にジャンプ出来ます!

※リンクについて

(参※xx) は当サイト内の参照関連記事リンクです。
但し、その他の直接 hyper-link は当事者・関連団体の公式サイト若しくは各国語版Wikipediaへ直接リンクされています。

※本ファンタジーについて

本レビュー記事は、事実・事例(時系列)にもとずいて編集しているセミドキュメンタリー!ですが...

筆者の億測を交えたファンタジー?でもあります。

後述する各団体では"答え難い大人の事情"も含まれています。

本件に関しての各団体へのお問い合わせは程々にお控え願います。 

でも黙っていては"政治屋・利権屋"の好き勝手し放題に...

又本内容については著作権を放棄しています!コピペで使いまわしても... (⌒▽⌒)V

※ここをクリックすると関連団体リンクテーブル"にジャンプ出来ます!

《 Unfinished line Fantasy Ⅲ》の総合目次

※以下のタイトルをクリックするとシリーズ記事全てにジャンプできます!

プロロール なにわ筋線 の復活劇を推理する

日常の足として期待をかけていた、西区区民の願いを見事に打ち砕いた「地底鉄道」なにわ筋線の復活劇の裏にある駆け引きを史実・事例に(橋)下ずいて推理してみました...

第1回 河内モノレール㈱ 実現で 近鉄八尾⇔JR八尾 ⇔メトロ八尾南 間がラッシュ時でも約11分に!

超豪華装備が仇となって、中河内以南の南河内への延伸計画が"無期延期!凍結"状態となっています!発想を大転換して中央環状線に拘らずに、旧街道上に、サフェージュタイプモノレールを建設すれば...

第2回 大阪メトロ 今里筋線 は太平洋戦争中なら間違いなしに廃止対象の不要不急路線!

大阪市民の皆さん、大阪を訪れるインバウンド観光客の皆さん、大阪市の誇る巨大アトラクション観光施設?大阪メトロ 今里筋線 なんてあったのをご存じでしたか?...

第3回 ミニ地下鉄 長堀鶴見緑地線 大正⇔鶴町 延伸妄想よりBRT 化したほうが... 

やとう自民党市議団の先生方"ハザードマップ"をご覧になったことがおありですか?大正区民の為なら、地下鉄建設より区民の生命・財産を守る"防災対策"を先行すべきではないのですか?

第4回 千日前線 と 谷町線 が 天神橋筋六丁目 と 平野 で 直通運行 出来るようになれば...

千日前線は近鉄・阪神連絡「大阪高速鉄道」計画をぶち壊すために大阪市交通局が急遽特許申請した「嫌がらせ路線」でしたが、それが祟って?大阪メトロの「お荷物路線の代表格!」に成り果てた路線ですが...

Annex5 "夜盗(やとう)"議員団の言いなりに地下鉄建設に"暴走"すると大阪市はAbandoned Town!に...

大阪地下鉄の歴史は長く、東京の私鉄!銀座線に続いて1933年に日本最初の公営地下鉄として1号線・御堂筋線が梅田⇔心斎橋間を開業したことで始まりました。

Annex1 夜盗(やとう)議員団に捧げる『今里ライナー』迷惑社会化実験?中間報告...

元西除川・矢田川流域の東住吉区住人が望んでいるのは、都市計画道今里筋の延伸と、矢田大橋の実現!では...ピント外れの大阪メトロ延伸では、このエリアの活性化は望めない!

御堂筋線 も 谷町線 も低予算で急行運転ができて!中百舌鳥⇔梅田間は24分に! 大日⇔東梅田間は13分!と一気に時間短縮が.の目次

Annex4  御堂筋新線 なら低予算・短工期で泉佐野・泉北ニュータウン・林間田園都市から都心に座ったままで通勤が...

大阪メトロ御堂筋線は「広~い御堂筋(幅員43.6m!)」の「道路の東側半分・地表近くの浅い」ところに建設されています!なのでなんば⇔梅田間に御堂筋新線を建設することも可能です!

プロローグ 大阪メトロ初期に建設された御堂筋線は地表すれすれ浅いところに建設されている...

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

御堂筋線は地下鉄1号線として、1937年5月11日に心斎橋⇔梅田間で、谷町線は地下鉄2号線として1964年に着工されて、1974年にガス大爆発を起こした東梅田以北も含め上町台地通過部以外は大部分がオープンカット工法で建設されました!

なので、それ以降に建設された、中央線(4号線)や、ミニ地下鉄路線と違い、地表すれすれに建設されています!

つまり、もう一度掘り返せば、駅拡張(待避線増設)は比較的簡単(低予算)で実施できます!

第0項 交通政策審議会答申・妄信説は過去のおとぎ話・迷信にすぎない!

現在、地上げ屋傾「紛い物鉄道Youtyuber」共(※01)が、交通政策審議会答申に示された「提言」(※02)を"錦の御旗に振りかざし"「非現実的な新線建設Delusion」を、さも尤もらしく、吹聴していますが...

神線を神(お上)から授かっていたのは、遠い昔の「神話時代?」のお話です!

お上が"国民の僕(しもべ;公務員)"と"国民の代理人(国会議員)"で構成されている現在、

charter(許認可)申請は民間企業(営利企業)となった鉄道事業者が"自らの大人の事情"で計画して、申請を行うものとなっています!

参※01)当サイト内関連記事 今どきの交通系!Youtuber...鉄道タレント、鉄道シナリオライター、鉄道 コラムニストとは?... はこちら。

参※02)当サイト内関連記事 交通政策審議会 の"提言"は 与党運輸族 のアドバルーン? はこちら。

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

第1節 御堂筋線改修とスピードアップ

現在2031年の"なにわ筋線開業と大阪・梅田新都心の完成で"御堂筋線"の通勤客が減少する懸念が案じられていますが...

第1項 御堂筋線の小規模改装で なかもず⇔梅田間を21分で結ぶ快速運行!

御堂筋線は初期開業区間だけでなく地下区間は全線オープンカット工法かケーソン(潜缶)工法で建設されています!

つまり「どぶ板工法(オープンカット工法)」を用いれば主要駅に安価に「待避線増設」が行えて「東京メトロ東西線」のように「快速運転」が行えるようになります!

途中4駅に退避線を親切!すれば"なにわ筋線"開業後の御堂筋線競争力低下対策にもなります!

無駄なインフラ投資が防げる!

更に大阪府府民の社会資産である交通インフラ整備への重複税金"無駄銭"投棄も防げます!

在阪各鉄道各社共に少子高齢化で、沿線住人・値用客の低下に悩まされていますが、現状の交通政策では、一部の路線に利用客が集中する傾向は解消できません!

つまり、なにわ筋線が開業しても、なにわ筋線に利用客が移り、JR・南海の輸送力改善にはつながりません!

しかし、御堂筋線を"強化"すれば、(なにわ筋線経由の)南海本線、南海高野線、JR阪和線、メトロ御堂筋線で旨く乗客が分散出来て、結果的に無駄な重複投資(阪和線複々線化)が必要なくなります!

21世紀の現在、各鉄道事業者は、波動(通勤・通学)需要のための設備増強は出来るだけ避けて、お互いに補完し合って無駄を省いて共存共栄を無座主用になています!(※11)

参※11)当サイト関連記事 鉄道事業者 同士が覇権を争うライバル 関係の ご時世 では無くなっている! はこちら。

第2項 着眼点、改修計画の味噌!

1)車庫の都合で「新金岡発着便」がある。

  • ●天王寺→中津(新大阪方面)26本/時間/朝ラッシュ時7時台(ほぼ2から3分間隔)
  • ●新金岡→天王寺間 20本/時間/朝ラッシュ時7時台(ほぼ3分間隔)
  • ●なかもず→新金岡(天王寺方面)14本/時間/朝ラッシュ時7時台

2)急行(快速)停車駅を長居、天王寺、大国町、本町、梅田に絞る。

  • ※淀屋橋は通過しても後続の「各停」がすぐ来るし、京阪線乗換は「中之島駅」(なにわ筋線)で対応できる?
  • ●本町駅、心斎橋駅、なんば駅は四つ橋線との共通駅なので通過しても問題なし。
  • ●更にJR難波、南海新難波駅から「優等列車がなにわ筋線」に乗り入れるので問題無し
  • ●動物園前、大国町駅はほぼ1分間隔の後続列車で待ち時間が少ない!

3)停車駅の1駅手前に対比駅(待避線)を増設する。

駅部分を拡幅して、中央部に通過線を設ける、昔からのやり方で3複線化すれば、上下方向どちら側からでも追い越しが可能となります。

この方式の利点は、「各停」の所要時間が4駅合わせても5分程度しか伸びないことです!

※近鉄南大阪線運行実績(通過退避ロスタイム1分、緩急接続ロスタイム3分)による。参※)当サイト関連記事 ラビットカー と近鉄 南大阪線 の変遷...はこちら。

第3項 あびこ、昭和町、動物園前、心斎橋、4駅に待避線を建設すれば

  • 緑の電車マーク 快速停車駅
  • 小豆色電車マーク 茶色快速通過駅 (メトロもず)新金岡、北花田、あびこ、西田辺、昭和町、動物園前、なんば、心斎橋、淀屋橋
  • 赤い斧マーク 待避線増設駅(新金岡)あびこ、昭和町、動物園前、心斎橋)

1)あびこ駅でなかもず→ながい間、で真金岡初の先行列車を追い抜いて約4分短縮

2)昭和町駅で先行列車を追い抜いて 約4分短縮

3)天王寺→大国町間で約1分短縮

大国町→本町間で約1分短縮

都合なかもず→梅田(新大阪)間で10分短縮!して、なかもず→梅田間現行34分が約24分!に短縮できる。

大阪梅田新都心通勤の場合

中百舌鳥⇔梅田間(18.1㎞)現行34分(表定速度32㎞!)が24分!

迄時間短縮できます。

泉が丘からでは

泉が丘⇔(難波乗換6分)⇔梅田間 泉北ライナー利用で36分1,220円(運賃700円、特急券520円)かかっていますが。

(なにわ筋線が開業しても乗り換え時間の6分程度しか変わらないでしょう)

泉が丘⇔(なかもず乗換え6分待ち4分)⇔梅田 39分/560円!となります。

南海電車さんにはお気の毒ですが、

たったたった6分の為に660円余分に払う人は無くなるでしょう!

しかも大阪メトロなかもず駅は始発駅なので"必ず着席"できます!

新大阪駅までの場合でも

なかもず⇔新大阪間 21.6㎞間 快速約30分/610円!

(泉が丘野⇔新大阪間一回乗換6分待ち1分で41分!)

あびこ駅通過線憎線ならば、阪和線沿いの阪神高速道路用地をう回路に設定すれば、さほどの問題も生じません。

同様に昭和町駅周辺も。嘗て延伸当初の"掘割区間"であったために両側に2車線、仮設車道を設ける余裕は十分あります!動物園前も同様です!

心斎橋駅については、御堂筋を半分閉鎖しても全く問題なし!

(なので、御堂筋を廃道にする計画が持ち上がるわけです!)

第4項 なにわ筋線開業後のJR阪和線並行区間の旅客需要減少対策としても...

前途したように並行するJR阪和線に対抗する意味でも、なにわ筋線開業後のこの区間の快速運行は必要条件になってくるでしょう!

途中駅で憎解結ができない現在の10両固定編成運用では、あびこ⇔なかもず間の昼間時間当たり7本の運行は現状でも明らかに"輸送力過剰"です!

一方、現状でもJR阪和線の三国ケ丘⇔天王寺間は通勤時間帯の乗車率が軒並み155%(※12)オーバーの状況です!

参※12)乗車率とは定員(座席+つり革)に対する乗客数で、通常通路で新聞(スマホ?)が読める程度ぎりぎりの150%を"想定満員"乗車としています、つまり首都圏の200%オーバーは正に殺人的混雑状況と言えます!

第5項 更にあびこ以遠"なかもず駅"までの運行本数削減にも

現状では「あびこ駅」には退避線が無いために、折り返し運行が出来ない状態になっています!

しかし、あびこ駅に待避線が増設できれば、嘗てのなかもず延伸以前のように"あびこ折り返し"の運行が可能になります!

「なにわ筋線」開業以降の御堂筋線の、旅客需要低下は否めないでしょうから、利便性(運行本数)を保ったうえで再度全線8両編成化が必要となり、

さらにあびこ駅折り返し便の復活で、あびこ以遠の"輸送密度"に応じた"運行(減便)は御堂筋線全体の営業係数改善、収益性維持のためには致し方ないでしょう!

あびこ⇔なかもず間が2本減便されて、昼間5本/時間12分間隔運行になっても、そのうちの1本が快速になれば、「なかもず」からの新たなる需要掘り起こしにもつながり、なにわ筋開業後の営業収益低下による営業係数低下対策にも役立つはずです!

第2節 想定建設費 4駅分で約340億円程度

全ての地下区間がオープンカット工法で建設されており、機械獣"モグラー"(シールドマシン)を用いた深層地底鉄道に比べて安価に建設できます!

現在の主力車両 大阪市交通局30000系電車 は全長19mx10両編成なので 全長が約190m

つまり前後に4両分の約270mの空間を増設すればよいわけで...

308億円/㎞(※21)X4x0.27≒333億円以内で建設可能でしょう。

勿論、信号設備の改修や、エレベーター、エスカレーターなどのユニバーサルデザイン(バリアフリー化)に対処した駅施設の構築も賄えます!

(※21)東京都の試算した、有楽町線・豊洲⇔半蔵門線・住吉駅間 総延長 5.2㎞を結ぶオープンカット工法と一部シールド工法を併用した、豊住線計画(※24)での試算、建設費1600億円!(308億円/㎞)?より算定。

※ここをクリックするとこのページの"目次 に戻れます!

第3節 「なかもず⇔メトロつくの」間の鳳神線(おおとりしんせん)延伸案!

さらに、「なかもず⇔メトロつくの」間の鳳神線(おおとりしんせん)を延伸して新金岡駅にも待避線を設けて、あびこ⇔"メトロつくの"間の減便を実施すればさらにスピードアップが可能で御堂筋線の旅客増につながり合わせて並走区間の阪和線の混雑緩和!にも貢献できます!

年現在の阪和線快速の停車駅は鳳⇔三国ケ丘間⇔堺市⇔天王寺間でこの間は各駅停車のみの区間となり通勤時間帯の混雑率が想定満員の155%を超えています!(実際に乗車して体験済み!)

第1項 新金岡駅以西を百舌鳥鉄道㈱として分社化して延伸すれば...

  • ♥ピンクのラインが新線区間
  • ●グリーンラインが編入区間

後述する大坂メトロの完全民営化の一段階前として、新金岡駅以西を百舌鳥鉄道㈱として分社化して経営合理化を図り合わせて、"民喝"を入れて新線建設を行う(鉄)路もあります!

新線建設費 780億円≒5.2㎞X150億円/km(※11)

新金岡駅通過線憎線工事費 約83億円 

参第※11)この区間は正しく高架でも良いので現行の南海本線連続高架事業費と変わらないでしょう!

総事業費 900億円程度(JR羽衣線改修費含む)

更に将来的には完全民営化した新・大阪メトロが誕生すれば、メトロつくの⇔南海本線羽衣間をさらに延伸して南海羽衣線を編入してJR鳳支線は廃止して一体運行することも可能になり、さらに利便性は向上するでしょう。

御堂筋線が大阪メトロを支える真の大黒柱に!

現在北大阪急行電鉄によって進められている。箕面市内北進が完成して、南端が高石市(高師浜)名で伸びて、全線が「完全民営化後の"真・大阪メトロ‟」に一本化できれば、大阪近郊"6大私鉄"の仲間入りが果たせ、東京メトロのような府民に頼られる存在になれるでしょう!

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

最新関連記事 

維新の会 はマル本の革新政党だった!発起人と 中国人民政商会議 の相関を時系列から読み取る... のご案内

2022年5月1日更新版・公開

要約

維新の会が目指す大阪都・近畿州とは...USAやドイツ連邦の州のような「民主的な組織」ではなく、強大な権力を持つ一党独裁の"ミニ国家"「中共の省政府体制」を目指し...

大阪都は西安のような地方政府の中心地であり・近畿州は陝西省に当たる...

続きはこちらから...

後書き《 Unfinished line Fantasy 》シリーズについて

嘗て鉄拳公団が「時代錯誤が甚だしい」実情無視の路線網計画を立てて、Fantasyとして終わったり、着手されて一部が完成しながらもUnfinished lineとして放棄!されたり...

運悪く?3セク転換して無理やり開業に持ち込んだものの、すでに鉄道一辺倒の時代では無くなり、沿線住人からもソッポを向かれて!

破滅 への(鉄)路をひた走り、最後は莫大な赤字(借入金)を残して事業破綻に追い込まれて、abandoned railroad となり無残な廃墟をさらしている路線が数多くあります!

無謀な計画がどうして実行に移されたのか?そして今もなを"くすぶっている"無意味で無謀な路線路計画"が後を絶たないのか?

計画だけに終わった暴挙!も含めて、その背景を邪推?してみました。

狸穴総研 公共交通網調査室 出自多留狸

関連団体リンクテーブル 

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

関連団体一覧

※hyper-linkについて

ハイパーリンクは事業者の Official Websiteを基本に、Wikipedia該当contentに直接リンクしてあります。

但し海外事情についての日本語版ウィキペディアは、英語版の"直訳"contentが多く、更に編集者(与党関係者?)に都合よいようにかなり"歪曲!"されたcontent(電子情報)が多いので、公正を期するために各国言語版 Wikipedia に直接リンクしてあります!

また、日本語版ウィキペディアは中学(教師)並み?の"直訳"が多いので、"意訳し直して"あります。

参)当サイト内関連記事 海外版Youtube 鉄道動画 と 各国語版ウィキペディアの勧め はこちら。

参)当サイト内関連記事 海外鉄道・ 空港関連 ご当地Wikipedia リンク集 はこちら。

思想(イデオロギー)に関するcontentについてのイエローフラッグ"糞"フラッグが多い!

特に歴史・イデオロギーに関するイエローフラッグは、ボランティア?で"管理人"としてウィキペディア事務局に関与している平和ボケした理想主義者、有識者?達が日"教祖"の偏向教育(大衆洗脳)方針に沿うように"注意喚起?"されており、ハッキリ言って"糞"フラッグです!

むしろ"糞"フラッグが立っているcontent(内容)のほうがfairness(公正)な立場の内容と言えなくもありません!

交通施策に関するcontentは運輸族のプロパガンダの温床に

但し、交通関係は、スポンサー(与党運輸族)の意向を強く反映しているので、イエローフラッグが警鐘(fairness)を鳴らしている場合もありますが...

更に、地名に関しては、Google地図検索を容易にするために、言語表記を基本に、(カナ表記)についてもGoogle 地図で使用されている「カナ使い」を使用しています。

又、引用句に関しては《XX語版》を明確にしています。

※但しhyper-link先は

  • ●日本語(カタカナ)表記は日本語版ウィキペディア
  • ●英語表記は 英語版 Wikipedia
  • ●オランダ表記は 欄語版 Wikipedia、ドイツ語表記は 独語版 Wikipedia、スペイン語は 西班牙語版Wikipedia 、イタリア語表記は 伊語版 Wikipedia
  • ●スランス語表記は 仏語版 Wikipédia、ポルトガル語表記は 葡語版 Wikipédia
  • ●ロシア語表記は 露語版 Википедия、
  • ●ラテン語表記は 裸展?語版 Vicipaedia
  • ●クネクネ文字?は 使用各国版 ويكيبيديا
  • ●中国語表記は Both China版 維基百科

にそれぞれ直接リンクしてあります。

※但しハングル表記 韓国語版 위키피디아 は著しく信憑性が無く!殆どが日本語版以下(50歩100歩?)の fake content なので無視!しました。(Red China版 維基百科のほうがはるかに信頼性があります!

当サイト内関連記事 日本語ウィキペディアが 鉄道(傾?)Youtuberから"こけ"にされる訳は... はこちら。

※ここをクリックすると総合目次に戻れます!

 

公開:2017年12月29日
更新:2022年5月20日

投稿者:デジタヌ

ミニ地下鉄 長堀鶴見緑地線 大正⇔鶴町 延伸Delusionより現実的な BRT 化したほうが...TOP大日 ・ 八尾南 から ナンバ へ"乗り換えなし"で直接いけるようになれば...


 

 



▲大阪メトロ 追跡班へ戻る

 

ページ先頭に戻る