タヌキがゆく《狸穴総研機関誌・狸穴ジャーナル》

湖西線から サンダーバード 号が帰還してしまう日!

両ルート同時着工の可能性も...

白黒を付けたがる小生の悪癖?で、本編では「東軍の勝利」などと"ほざいています"が、実際には"日本人の特質"で喧嘩両成敗ならぬグレー判断の「妥協!・譲歩?」で北陸新幹線小浜ルート東海道新幹線敦賀支線(米原ルート)同時着工されて、仲良く?並立することとなるかも?

...がしかしあくまでも国会で2023年度の整備新幹線計画予算案が成立するまで滋賀県が誘致運動を持続していることが前提になっています! 応~\(^0^)/~援

フレーフレー北陸新幹線米原ルート実現促進期成同盟会

《 Future inter‐city traffic prospects》第7回 北陸新幹線誘致 綱引き合戦 Watch その1

「泣くまで待とう新幹線」で周り(中央リニア)から固めて時間稼ぎをしている東軍(JR東海・滋賀県)」がまたしても、西軍(JR西日本・京都府・大阪府)を破るような気がするのですが...

※ここをクリックするとこのページの"Top index"にジャンプ出来ます!

※本編は事実(時系列)にもとずいてはいますがあくまでも筆者の描いたファンタジーです?

"関ケ原の合戦"になぞらえて"スペクタクル映画仕立て"にしたファンタジー(妄想・邪推)です。

以下の各団体とは関連はありません?

本件に関しての各団体へのお問い合わせはご無用に願います!(⌒▽⌒)V

※ここをクリックするとこのページの" 目次Top"にジャンプ出来ます!

北陸新幹線建設推進関連団体一覧

※ここをクリックするとこのページの"Top index"にジャンプ出来ます!

《 Future inter‐city traffic prospects 》の総合目次

※以下のタイトルをクリックするとシリーズ記事全てにジャンプできます!

第1回 リニア中央新幹線 の乗車運賃大胆予想! 空路と真っ向勝負して航空機を撃墜?

リニア中央新幹線 については品川⇔名古屋間の所要時間最速40分のみが強調されていて、料金については「ベールに包まれて」いますが...当・狸穴総研が大胆に予想してみました!

★第2回 リニア中央新幹線 開通で 東海道新幹線 と 東北新幹線 が繋がるかも?!

リニア中央新幹線が開業すれば、静岡県に"駅"は生まれなくても"益"が生まれます!

第3回 リニア中央新幹線 開通で変わる近未来の中部圏の物流?!

静岡県 の皆さんにとっては無益(無駅?)で迷惑でしょうが「早く」着工させてあげてください!

第4回 リニア 中央新幹線 大阪延伸に関する4つのシナリオ、"グランフロント大阪中央駅"誕生か?

現状リニア中央新幹線の大阪までの全線開業?については「2037年ごろの開通を目指す...」とされていますが...条件がそろわないと名古屋以遠の大阪方面延伸は実現しないかもしれません?

第5回 経済観念欠如!の呆れはてた 新大阪駅 巨大乗り換え駅 与党構想

宮原電車庫の移転と跡地への大阪府・大阪市合同庁舎の新大阪移転!が大阪都構想・近畿州実現のカギ新大阪駅巨大乗り継ぎ駅実現の鍵を握っているでしょう!

第6回 WEST EXPRESS 銀河 は 681・683系サンダーバード号 の次なる救助先候補 ?!

JR西日本の大いなる社会化実験 山陰支線?の夜行特急 WEST EXPRESS 銀河 運転!と山陽本線の昼間・長距離電車特急 復活運行!について...

第1回 湖西線から サンダーバード 号が帰還してしまう日...その1 の目次

★第8回 令和の新幹線誘致綱引き戦 "関ケ原合戦" の裏側を探る!

"泣くまで待とう新幹線"で周り(中央リニア)から固めて時間稼ぎをしている「米原ルートを旗印にした東軍(JR東海・滋賀県)」の皮算用は...

★第9回 敦賀以西・小浜ルート だけでは『 旧越前国 』は疲弊する?

無責任な与党整備新幹線CPPTが決意表明した夢物語?「小浜ルート」では、時間(工期)・金(建設費)・効果(時短効果)いずれをとっても実現困難な問題が多すぎてお話になりません!

近未来SFファンタジー Shinkansen Wars"北陸新幹線小浜ルートがXX線になる日"!

★※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

(※以下 直接リンクは事業者公式Website、Wikipedia該当項にリンクしてあります。)

(※本編は、※以下は東海道新幹線敦賀支線(米原ルート)が否決されて、小浜ルートのみが建設される想定のシナリオです。

並立も含めて米原ルートが決定した場合のシナリオは別項 リニア 中央新幹線 大阪延伸に関する4つのシナリオ...リニアは大阪に辿り着かないかも! をご参照願います。)

リニア中央新幹線 2027年名古屋開業がほぼ実現しそうな?現在...

大儀に勝る東軍JR東海・滋賀県連合軍が推す米原ルートが逆転勝利するのか、欲得にまみれた整備新幹線CPPT、JR西日本、京都府、大阪府、大手ゼネコン、関西電力等の有象無象の集団、が推す小浜・京田辺ルートが勝利するのか...

北陸新幹線は誰の為の新幹線なのか?もう一度考え直してみるべき時期ではないでしょうか!

21世紀のポスト原発・北陸3県の経済を支えるのは、22世紀日本経済の中心地"名古屋"(※0)と中部経済圏ではないでしょうか?

お互いエゴ剥き出しで「招致合戦」を繰り広げるのではなくて、北陸3県の「故郷創成」事業の一環として、「北陸3県の地域住人の利便向上」を第1に考えて、ルート決定すべきではないでしょうか、京阪神だけが、福井県・石川県・富山県を支えているのではありません、むしろ中部圏・中京圏が強力な脇役に回ってくれて首都圏とともに「北陸3県」を支えているのではないでしょうか?

福井県さんは、県経済の屋台骨を背負っている関西電力と、厄介な嫌われ者?を引き受けてくれた、旧小浜藩にばかり目を向けすに、県政全般、県民全般の未来を考えて、声を上げるべき時ではないでしょうか?

参※0)当サイトシリーズ記事 名古屋・副都心・首府への可能性は?はこちら。

★※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

★タイトルロール

リニア中央新幹線 2027年名古屋開業がほぼ実現しそうな?現在...

与党整備新幹線CPPTが「小浜ルート」ごり押しの決意!を固めて、滋賀県・JR東海連合は米原ルートに固執し、JR西日本は建設スキームとトレードで関西広域連合主流派が唱える京都市・京田辺迂回ルート?を主張するなど蛮勇割拠?の北陸新幹線誘致綱引き合戦が始まりました!

(まあ、いち領民(利用者・納税者)としては、東軍(JR東海・滋賀県)がまたしても、西軍(JR西日本・京都府・大阪府)を破るように期待するのですが...)

※ここをクリックするとこのページ99の"目次 Topに戻れます!

★プロローグ 領民そっちのけの天下分け目の新幹線誘致合戦始まる!

今の北陸新幹線新大阪延伸完全開業論争は利用者そっちのけの「JR各社のエゴ」「関西広域連合の思惑」「与党整備新幹線CPPTの皮算用」の3つ思惑丸出しで、東西分け目の北陸新幹線誘致合戦になっているのではないでしょうか?

★scene1)北陸新幹線は新北陸トンネルを抜けて敦賀に到着しても、新大阪までは新たなる"峠越え"の問題が!

北陸新幹線敦賀延伸は「長~い新北陸トンネル」を抜け、敦賀に無事到着しそうですが...そこから先はお先真っ暗!の夜道状態。

政府与党運輸族、関係自治体、JR各社の思惑が入り乱れ、国交省が最終案をまとめて政府諮問機関にお伺いを立て、国会に予算審議を提出し、国会の諮問機関が決定を下して予算成立!となるまでにはまだまだ長~い「(鉄)路のり」が待ち構えています!

各案については「その筋」の方がWikipediaに詳細?かつ膨大な言い分け解説(※7)を公開して、多方面?から検討が加えられたように喧伝していますが、本稿に記した関係者の「思惑」には一切言及していません!

さらに言えば北陸新幹線建設自体が1960年代の前時代的発想(列島改造論?)から生まれたナンセンスな計画で有り、東海道新幹線・山陽新幹線のように必然性から生まれた計画ではありません!

この先は、関係各者間の力関係で「落としどころ」を求めて「さまよい続け」最後は「政治的判断」で決着と言うことになるのでしょうが...。

いずれにしても、北陸新幹線新大阪延伸計画は利用者の利便など一切関係のない「政治の世界の綱引きゲーム」もしくは欲ボケ老人達の「ノスタルジックな神話・ファンタジー」の世界と言えるでしょう!

※7、北陸新幹線敦賀以西のルート選定についてのWikipediaの解説はこちら。 ご都合主義満載の「でたらめさ加減!」で、Wikipediaからもエビデンス(裏付けデータ)不足を指摘されていて、いつ削除されるか分からない内容ですが、ご興味のあるご危篤な方は...

(このWikipediaの解説は国交省内の関係者が与党整備新幹線建設推進チームに成り代わって作成した節もあります?どういうことかと言うと、国交省としては小浜ルートと米原ルート両ルートの同時着工を狙っているようで...面と向かって切り出すと"世間の非難"を招くので、与党議員が喜びそうな巨額投棄案を提示して"食いつかせて"国会内で、安上がりな米原ルート支持者と激しく戦わせておいて最後は"喧嘩両成敗"ならぬ「引き分けで裁定」で両ルート同時着工を狙っているようです?...

★※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

★chapter 1 戦闘開始の狼煙が上がれば、確実となる東軍勝利?

国交省運輸局の目論見通り小浜ルートと米原ルートの同時着工が国会で決まれば、逆に東軍の勝利が確実となるでしょう!

小浜ルートの営業運転を背負わされた?JR西日本はこの区間の旅客創出の為に当然サンダーバードを廃止するわけで、敦賀⇔京都間の湖西線は並行在来線とならなくても赤字に転落するので「湖西線」の営業放棄を表明するでしょう!

前途の通り、「国際救助隊が手を引けば」湖西線には廃線の危機が訪れて湖西線沿線住人の普段の足「新快速」が消えてなくなることになるでわけです!

何故なら、サンダーバードが帰還した後の湖西線は「赤字ローカル線」に転落するからです!

つまり「えちごときめき鉄道」同様に、小浜線の敦賀⇔小浜間だけではなく、近江塩津⇔山科間の「湖西線」も「北陸本線の一部区間敦賀⇔近江塩津間」とともに「3セク転換か廃線」を余儀なくされるわけです!

在来線区間の現状

北陸線

敦賀⇔米原間は 輸送密度17,747人!営業係数80円でまあまあの黒字!

湖西線

近江塩津⇔山科間は国際救助隊・サンダーバード?のおかげで輸送密度36,161人営業係数98,7円でギリギリ黒字

※しかし、小浜ルートが決定され開通すると、サンダーダーバードが廃止されて「ほくほく線」同様にあえなく赤字転落間違いなし!

小浜線

(敦賀ー東舞鶴間)輸送密度1,133人!営業係数659,8円!!!で大赤字。

山陰線

全線の平均・輸送密度4,785人・営業係数308,9円で大赤字。

※ここをクリックするとこのページ99の"目次 Topに戻れます!

★chapter 2 戦闘開始は早くても2023年以降、決着は2038年以降に...

★scene1)リニア中央新幹線開通工事の背後をつく真田昌幸静岡県知事?

  • 1997年10月1日開業 高崎ー長野間開業
  • 2015年3月4日開業 長野ー金沢間延伸開業
  • 2023年開業予定 金沢ー敦賀間 延伸開業予定!(着工済み)
  • 2027年頃予定 リニア中央新幹線 東京(品川)⇔名古屋 着工済み!
  • 2037年頃目標 リニア中央新幹線 名古屋⇔新大阪 未決定・未着工!
  • 2038年頃開通希望??? 敦賀ー大阪間 延伸開業予定・未定・未着工!

申し合わせ(※12)により、北陸新幹線敦賀延伸と長崎新幹線の部分開業区間が完成する2023年以降か北海道新幹線が完成する2031年以降でないと着工できないので、2023年に着工できても国交省が示した通り着工後15年の工期がかかるとすれば...

令和元年時点で新大阪延伸開業は早くても2038年以降にずれ込みます!

ルート決定までにはもうひと悶着が予想され、運行事業者JR西日本の事業申請時期次第では2023年の着工も怪しい!ということになり、ひょっとしたら2037年ごろの完成を目指しているリニア中央新幹線の名古屋⇔新大阪延伸開業のほうが早くなる可能性も残されてはいます。

更にはアッと驚くどんでん返しで大阪・梅田中央駅(現JR大阪駅)終着案(※13)が決定すれば...

(※12)現在、予算配分の都合上整備新幹線事業は同時着工4線までとなっています

参※12)当サイト関連記事 2兆1千億円!のビッグプロジェクト「北陸陸新幹線大阪延伸」の成功の鍵を握るのは「大阪梅田中央駅」終着の成否にかかって要る!はこちら。

真田昌幸率いる静岡県茶畑軍が善戦して本隊到着を遅らす!

静岡県昌幸が東軍本体(リニア中央新幹線)の進路を"水攻め"で阻止して苦しめています!

別項「令和の新幹線誘致綱引き戦 "関ケ原合戦" の裏側を探る!」で述べたように現在静岡県・昌幸が、水攻め?で攻防中で、第1期工事の品川⇔名古屋駅間の工事が遅れており、2027年の完成は危ぶまれている状況です!

しかし茶畑軍団も、2022年の小浜ルート決定で業界から兵糧(反対運動資金)が入らなくなり、JR東海と県茶商工業協同組合との間で工事期間中の減益に対するお見舞金で和解が成立して、3年にもわたる水攻めが終了して、工事が再開できて山梨トンネルの開通を待って2030年頃には名古屋まで"遠征"軍が辿り着くでしょう!

まだこの時点では15年かかる小浜ルートは半分しか工事が進んでなくてなくて...。

「しらさぎ」を失った福井県は、頼みの観光客が"表日本"東海エリアと断絶された福井・敦賀には足を延ばさなくてかなり弱気になってきています。

但し、JR東海としては、リニア中央新幹線名古屋"以西への延伸には威勢が無く?"て(品川⇔名古屋間の需要動向次第で...)様子見の態度をとっています。

scene1b)新大阪駅巨大ハブステーション構想相乗りは西軍の目くらまし戦術だった!

西軍は東軍の出城「新幹線新大阪砦」(※11)に侵攻すると見せかけて、自軍の砦大阪梅田中央駅を目指し進軍経路を変更!(※12)

実は西軍の居城「大阪駅」への帰還が目的だった!

参※11)当サイト関連記事 駅周辺からのアクセスを拒む 新大阪駅 では 北陸新幹線 も リニア中央新幹線 もやってこない?... はこちら。

参※12)当サイト関連記事 未来学者?故堺屋太一氏とその親派であった当時の橋下市長が描いた未来ビジョン「大阪・梅田新都心構想」とははこちら。

居城大阪・梅田中央駅まで凱旋できた?としても、そのころには首都圏の一極集中はさらに進んでいて、前途したように近畿の少子高齢化は一層加速されて、京阪神の地盤沈下は手の付けられない状況になりJR京都線・神戸線の需要も絶望的に落ち込んでいるでしょう!

●リニア中央新幹線所要時間

東京(品川)ー(リニア中央新幹線)ー名古屋間285.6㎞ 約40分!

★scene2) 6800億円の迂回路だけが先に完成して本線「敦賀⇔小浜⇔京都」の工事は遅々として進まない...

一方、人気のない僻地?を辿って京都までたどり着つこうと、突貫工事でトンネル建設を続行する北陸新幹線小浜ルート本線も、何とか頑張って2040年ごろには新大阪まで全線開通して、強硬開業?にこぎつけるでしょうが...

しかし開業してみると名古屋・東京方面からの利用客が無い新大阪⇔敦賀間では、希望的観測に基づいて事前に立てた旅客需要通りには乗客が伸びずに、40年償還どころか存続問題に迄発展してしまいます!

そこでサンダーバード廃止どころか「湖西線の営業まで放棄」する事になり、湖西線存続を訴える滋賀県(加藤)清正とは真っ向から激しく対立することとなるでしょう!

場合によっては、「中国高鐵」同様に、6両編成の「短い輝き号」でも、空席が目立つ空気輸送に近い状態に追い込まれて輝きを失うことは必定です!

(※但し、冒頭で述べたように実際には、鹿児島⇔大阪⇔金沢⇔東京の直通ルートが完成するわけで、鹿児島⇔東京間を通しで乗る乗客は「鉄オタ」ぐらいでしょうが、インバウンド観光客に人気のある熊本城⇔姫路城⇔兼六園のキャッスル観光ルートが完成するわけで、40年ローンのご利益もあり6両編成の"さくら"は「黒字運行」となるでしょう!更にはNewサンダーバードもまあまあの営業収益を上げるでしょう!)

★scene3) 強引に小浜ルートに拘った西軍に対して難色を示していた東軍陣営の清正・滋賀県は...

しかし滋賀県が湖西線の廃止・3セク化には難色を示し、福井県・敦賀市も小浜線は致し方ないにしても、折角直流1500v電化改修に協力したのに、庶民の足「新快速」が来なくなる事には強い不満を示すでしょう!

★cut1)直通びわ湖周遊ルート運行が無駄になる?

現在滋賀県では財政支援をしてまでJR西日本に近江今津⇔近江塩津⇔米原間の直通びわ湖周遊ルートを運行させていますが米原⇔敦賀の北陸線直通新快速の運行継続の条件付きで北陸線も譲渡してくれるならJR西日本の湖西線事業放棄廃線を受け入れる可能性はあります?

参)当サイト関連記事 サンダーバードが国際救助隊に帰還してしまう日 続編はこちら。

★cut2)第3セクター「湖北鉄道」誕生か

福井県・敦賀市も、直通新快速が引き続き運行されるのであれば、滋賀県に北陸線福井県部分の営業権を譲って「湖北鉄道」の設立(※21)に協力するでしょう。(前途したように福井県知事と滋賀県知事は旧知の間柄です!)

ということで"落としどころ"は米原⇔敦賀間の「北陸線部分の抱き合わせで湖西線は廃線!北陸線敦賀⇔米原間は3セク化による事業譲渡」で和解!といったところで決着がつくでしょう。

参※21)滋賀県(と在滋賀県企業)が全額出資で3セク湖北鉄道を設立する条件なら、間違いなしに福井県も了承するでしょう!

(他県にまたがっている3セクでも長崎県の松浦鉄道(長崎県佐世保市⇔佐賀県有田市)や、愛の風富山鉄道(石川県津幡町⇔新潟県糸魚川市)のように通過する地元自治体が全く出資していない第3セクターもいくつもあります!)

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

★chapter 3 東軍・の総大将家康・JR東海が動きだす!

「北陸線部分の事業譲渡!3セク化」と言っても、清正・滋賀県、はド素人の集まり!です、新しく会社を立ち上げても、どうしたらよいのかわかりません!

そこでかねてから好(よしみ)を通じていた徳川・JR東海?に運行支援を仰ぐこととなります。

★scene1) 湖北の攻防 北陸本線3線軌条化でミニ新幹線を走らせても

この区間(米原⇔敦賀間)を3線軌条化(※14)してミニ新幹線を走らせるだけでも、福井駅までは時間・料金ともに断然有利となります!

※参14、北陸本線は物流における重要なライフラインの日本海ルートとしてのインフラの役割がありJR貨物も使用しており、完全に「標準軌」に完全改軌は出来ない!ので、秋田新幹線(奥羽本線)同様に、全線にわたって片側3線軌条か、標準軌と狭軌の単線並列区間とする必要はあります!

★ト書き1) 北陸本線を3セク「湖北鉄道!」に移管してくれて北陸新幹線にJR東海運行のミニ新幹線「しらさぎ」の乗り入れを認めてくれたら?のタラ話。

JR西日本がこの区間(敦賀⇔米原)の北陸本線を3セク「湖北鉄道」に移管してくれて、JR東海運行のミニ新幹線「しらさぎ」の乗り入れを認めてくれたら?...のタラ話(※15)ですが。

  • (1)しかし現在の与党・整備新幹線CCPT案が政府案となって北陸新幹線小浜ルートが完成すれば、「湖西線(一部北陸線を含む敦賀⇔山科間)」は並行在来線?とはならなくても前途したように存続問題は必ず生じます!廃線の交換条件として北陸線を事業譲渡させれば、米原⇔敦賀間のミニ新幹線化も可能です!
  • (2)前途したように可能性は小さいですが...北陸新幹線の路線決定が大幅に遅れて名古屋⇔新大阪間の「リニア中央新幹線大阪延伸開業」が先となれば、...「リニア並行新幹線区間?」名古屋⇔新大阪間は大幅減便となり輸送力に余裕ができて、JR西日本⇔JR東海の相互乗り入れ交渉は順調に進む可能性があります。
  • 品川-(リニア)ー名古屋ー(新幹線)ー敦賀・福井・金沢ルートが急浮上してJR東海にとっては非常に都合の良いことになりますが...前途したように政府が"脅し"でもかけない限りは営利企業のJR東海はのらりくらりと態度を保留して、名古屋⇔新大阪間の着工は引き延ばすでしょう!

★scene2) 救援隊出動 国際救助隊からNewSuperサンダーバード・NewSuperしらさぎⅡが派遣される!

中央リニア名古屋開業から10年を経た2040年頃になってやっと北陸震撼?線小浜ルートが開業して、第3セクターとなった「湖北鉄道」が滋賀県の支援の下に3線軌道化工事が開始されて同時着工の新幹線・米原連絡線も建設されて、リニア中央新幹線名古屋開業で(ダイヤに)余裕ができた東海道新幹線を利用して、名古屋⇔米原⇔敦賀間にミニ新幹線・直通便を走らせれることとなって、前節で詳述した通りの結果に!

そんな馬鹿な...とお思いになるかもしれませんが、「JR東日本・東北新幹線」も「東海道新幹線」乗り入れを企んでおり?

「東北新幹線と東海道新幹線の相互直通」との交換条件であれば、JR東海に対して「ミニ新幹線車両」の技術供与(使用許諾)もするでしょう!

さらに、JR東海が「ミニ新幹線」運行に乗り気を見せれば、新生「湖北鉄道!」も再度この区間の交流20000V(※13)再電化を納得するでしょう!

※参13)フリーゲージトレイン開発が難航した理由の一つ「交直両用・副電圧(新幹線は交流25kv)の電装品(両用パンタグラフ)の開発の難しさも上げられていました!

★ト書き2)ミニ新幹線でもリニア中央新幹線名古屋乗り継ぎなら 福井までは断然優位!

品川⇔福井間リニア中央新幹線名古屋乗り換え 1時間40分(乗り継ぎ5分各停車駅1分停車含む)

たとえ北陸新幹線新大阪延伸が小浜ルートで決定して建設が始まったとしても完成までは15年、2020年に決定して既存4路線の新幹線工事が終わる2023年から着工できたとしても2038年以降の完成となります!

是が非でも?この区間(米原⇔敦賀間)に「新幹線」を誘致したい東軍(滋賀県内北陸新幹線建設推進派とJR東海)に小早川・福井が加勢?して、JR西日本に詰め寄ってJR東日本の秋田・山形新幹線のように北陸本線(敦賀⇔米原間45.9km)を3線軌条化してミニ新幹線車両を走らせれば、乗り換えの不便も解消されるでしょう。(※21)

更に、ミニ新幹線化の際に、長浜市の都市計画事業として認定できれば、幹線道路との一部立体交差、全線防護フェンス化により、敷地内立ち入りが完全に阻止できれば...

ミニ新幹線車両の、高速(最高速度190㎞/h)運行が認可されて、160㎞/h程度まで表定速度が向上して更なる所要時間短縮が可能となるでしょう!

参※21)当サイト関連記事 秋田新幹線・山形新幹線は正しかった!はこちら。

名古屋→北陸方面 ミニ新幹線推定所要時間(乗り継ぎ5分各停車駅1分停車含む)
  • 名古屋ー(東海道新幹線)ー米原間 79.9㎞ 最速ミニ新幹線新しらさぎ 23分(現行ひかり号最高運転速度 最高運転速度285㎞/h 表定速度208 ㎞/hとして)
  • 米原ー(北陸本線)ー敦賀間 45.9km 最速ミニ新幹線新しらさぎ 28分(現行しらさぎ 最高運転速度130km/h 表定速度98.1㎞/hのままとして)
  • 敦賀ー(北陸新幹線)ー福井間(約49.2㎞) 最速ミニ新幹線新しらさぎ 約16分 北陸新幹線内最高運転速度260㎞/h 表定速度182㎞/h 
  • 福井ー(北陸新幹線)ー金沢間 (約76㎞) 最速新しらさぎ 約25分 北陸新幹線内最高運転速度260㎞/h 表定速度182㎞/h
品川(東京区内)⇔福井間 (名古屋乗り換え5分、各駅停車時間1分含む) 所要時間約114分(1時間54分)

福井までなら北陸新幹線(526.5㎞)で予定されている最速2時間55分の"かがやき"より、時間・距離・ともにミニ新幹線方式の方が断然有利になります!

リニア中央新幹線・ミニ新幹線乗り継ぎ(5分) 品川⇔(名古屋)⇔福井間 460.6㎞

  • リニア中央新幹線 品川⇔名古屋間 285.6 km 40分
  • 名古屋(東海道新幹線ー北陸本線ー北陸新幹線)福井間 175km. 最短69分(停車駅停車時間1分含む)
更に東京⇔金沢間でも 

現行北陸新幹線450.5㎞ 最速かがやき 150分 北陸新幹線内最高運転速度260㎞/h 表定速度182㎞/h

品川⇔名古屋⇔金沢ルート536.6kmでも 名古屋乗り換え5分、途中駅停車時間1分含み 所要時間約140分!(2時間20分)

距離が伸びて運賃は高くなりますがなんと金沢までもリニア中央新幹線利用名古屋乗り継ぎの方が8分も早くなります!

★scene 3) 北陸新幹線は京阪神の「狡猾な商人」のものではない!

利用者つまりは福井県をはじめとする北陸3県の住人は便利な方がよいに決まっているので、小浜ルートに拘った北陸新幹線・JR西日本ルートより名古屋発のミニ新幹線利用者が多くなり3セク「湖北鉄道」の米原⇔敦賀間は開業初年度から黒字で絶好調!となるでしょう。

一方巨額のスキームを背負わされたJR西日本は、開通した北陸新幹線小浜ルートをそう簡単には見捨てることもできずに、6両編成の短い列車を1時間に一本程度と極端に運行本数を削減しても赤字が増すばかりで路線使用料も滞る?ようになり...

JR東日本も承知なら...と敦賀から以北の北陸新幹線本線へのJR東海・ミニ新幹線車両乗り入れを泣き泣き了承するでしょう。

そうなると後は...国民の血税2兆円1千億円を投棄!した北陸新幹線小浜ルートは.空気輸送の果てに今世紀後半には...

「策士策に溺れる」とはこのことで、関西広域連合を主導する光成、京都府・刑部の言うとおりに動いたJR西日本は窮地に立たされるわけです?

祭り上げられただけの総大将毛利・与党整備新幹線CPPTはもともと国会学園の「欲に目の眩んだ欲ボケ運輸族」の自主運営研究会なので、何ら「お咎(とが)め」もなく被害も受けずに「新たなる22世紀の悪夢?」実現に向かって、次なる痴呆自治体をターゲットにして整備新幹線建設プロモーション活動を展開し続けるわけです!...┐('~`;)┌。

★scene4) 20XX年 北陸新幹線小浜ルート 廃止決定か?

中央リニア新幹線名古屋開業により、在来線しらさぎの需要が回復して改めて北陸線ルートの価値が見直された結果、小浜⇔京都間のトンネル工事の遅れも重なり開業が遅れて業績のパットしない北陸新幹線小浜ルートの存続問題が検討されだします!

そして、北陸新幹線 米原⇔敦賀 短絡ルートが再度見直されることとなります。

同時着工していた、新京都駅⇔松井山手、間の通勤新線大京線(※8)は2036年頃にはめでたく開通していて好調なスタートを切り、開業2年後には当初の予想を上回る営業収益を上げるようになっているでしょう!が京阪神間の絶対旅客需要は完全に落ち込んでおり...(※9)

さらには、新大阪駅⇔新京都駅間のバイパスルートも、九州鹿児島方面からの「さくら」乗り入れで意外と好調で?(40年ローン支払いのおかげもあり)まずまずの営業成績でそのまま運営され続けるでしょうが...

問題は京都⇔小浜⇔敦賀間の需要で京都発⇔金沢行の6両編成「かがやき」もかがやき(精彩)が無く、敦賀⇔小浜⇔京都間の小浜ルートは営業不振で存続問題にさらされる結果となります!

参※8)当サイト関連記事 新・京都駅⇔松井山手駅(京田辺市)⇔新大阪駅間に計画された北陸新幹線 謎のバイパスルートの正体は通勤新線!併設が狙いかも..はこちら。

参※9)但し、京阪神を襲う少子高齢化、海外工場移転による地場産業の衰退、若者離散(東京転出)により、京阪間は大幅な旅客需要の落ち込みとなり、JR西日本京都線(東海道線)、京阪電車、阪急電車はコロナ災害にあえぐ2021年現在より旅客需要が減退して、各社共に通勤ラッシュ帯でも速達列車で6両編成、昼間は4両編成各停は2両!編成とならざるを得ず、同時に大幅な減便が実施されるでしょう!

当サイト関連記事 2037年の リニア中央新幹線 大阪延伸開業後には 新快速 は無くなる! はこちら。

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

★エピローグ 壮大な夢を運んだだけの"北陸震撼線"として...

★scene1) 小浜ルートは...20XX年に壮大な夢を運んだだけの"北陸震撼線"としてX線!に...

夜盗整備新幹線CPPTと関西経団連の強い後押しで建設が推進されて強硬開業した北陸新幹線小浜ルートは6両の短い編成が時間1本しか運行していないにも拘らず営業不振に見舞われて絶望的な状況に!...ついには旅客営業を廃止して、壮大な夢を運んだだけの"北陸震撼線"として人々の記憶に残ることに...

その後一部は自動車専用道に改修されてE27舞鶴若狭自動車道、E9京都縦貫自動車道小浜線の一部区間に充当されて、京都市近郊の一部区間は一般道に改修されて、決着が付きことになるでしょう!

参※41)当サイト関連記事 新・京都駅⇔松井山手駅(京田辺市)⇔新大阪駅間に計画された北陸新幹線 謎のバイパスルートの正体は通勤新線!併設が狙いかも..はこちら。

★scene2)  10年の短工期で新規開業した北陸新幹線米原ルートでは

小浜ルートの廃線決定の後の20XX年にはついにリニア中央新幹線が新大阪まで延伸開業出来て、東海道新幹線名古屋⇔新大阪間の線路容量にさらに余裕ができたことを受けて、JR東海・JR西日本間で新たな相互乗り入れ協定が成立して、米原⇔敦賀間のフル規格北陸新幹線短絡ルートが着工されます。

43㎞と短距離であることも幸いして5年ほどの短工期で新規開業した北陸新幹線米原ルートでは、Newしらさぎが米原⇔敦賀間(約43㎞)を 最速 約14分で駆け抜け、品川⇔名古屋⇔福井間が約1時間22分!で結ばれることとなり。

中京&首都圏との結びつきがより強まった福井県に民間企業が着目して企業が進出するようになり、GNPも回復して雇用の場も増えて若者の流失が止まり、Uターン・Jターンする若者が増えて活気が蘇り!表舞台に躍り出ることになります!

ト書き1)
  • 品川⇔名古屋間 285.6㎞ 約40分!
  • 品川⇔福井間 457.7km  名古屋乗り換え 1時間40分(乗り替え5分各停車駅1分停車含む)運賃合計¥23,640-
  • リニア指定席特急料金 ¥14,010-(※91) 新幹線指定席特急料金 ¥2,290ー-(92.2km) 合計¥23,640-
  • 名古屋⇔米原間 79.9㎞ 最速新しらさぎ 23分/現行ひかり号最高運転速度 最高運転速度285㎞/h 表定速度208 ㎞/hとして
  • 米原⇔敦賀間(約43㎞) 最速新しらさぎ 約14分 北陸新幹線内最高運転速度260㎞/h 表定速度182㎞/h ※品川⇔敦賀間名古屋乗り換え 約1時間22分!(乗り替え5分含む)
  • 敦賀⇔福井間(約49.2㎞) 最速新しらさぎ 約16分 北陸新幹線内最高運転速度260㎞/h 表定速度182㎞/h 運賃 ¥7,340- 

参※91)当サイト関連記事 リニア中央新幹線 の乗車運賃大胆予想! 空路と真っ向勝負して航空機を撃墜?はこちら。

★scene3)  ...が意外な逆転劇も

若い世代には分からないギャグ「アッと驚くタメゴロ~」で、前途したように北陸新幹線小浜ルートと東海道新幹線敦賀支線(米原ルート)は同時着工される可能性もあり、10年ほどの短工期で完工できて、リニア中央新幹線と同時開業出来る可能性は大きく、運賃を除けば、東京(品川)⇔金沢間はイーブンとなり、東京(品川)⇔福井間は時間的に絶対優位となりビジネス利用はこちらのほうが多くなる可能性も大です。

また、敦賀以遠金沢までのJR東海Newしらさぎの直通運行も可能となるでしょう!(なぜなら敦賀⇔金沢間の運賃はJR西日本の運賃収入となるからです!)

※米原辺りを拡大してみてください。

青い線は東海道敦賀支線(米原ルート)

赤い線は 東海道線⇔北陸本線在来線ショートカット

つまり米原ルートはJR東海の路線となるので、岐阜羽島の次の駅は「長浜」になり同じく在来線の大垣・岐阜方面からの乗換駅も長浜駅となるでしょう!

つまり新大阪方面からの北陸新幹線直通列車は、中央線塩尻駅同様に、長浜駅が乗務員交代駅となるでしょう!

つまり、現状のしらさぎ同様に、新サンダーバード、新しらさぎも長浜停車となります!

でないと、両線同時着工の"大儀"を失い、2者択一ならば「野党の出方次第」では、大逆転の「米原ルート一本」になるかもしれません!

但し、リニア中央新幹線も採算の見通しが立ち、同時着工できるので、2037年を待たずに、新大阪駅迄全線開業!出来るでしょう。

大阪・梅田中央駅終着・山陽新幹線梅田支線接続ならば

指し「事実はフィクションより奇なり!」で、冒頭に述べたように、北陸新幹線小浜ルート、東海道新幹線敦賀支線(米原ルート)が同時着工されそうなので、松井山手⇔大阪・梅田中央駅(JR大阪駅)ルートが開業できたなら...

大阪⇔京都⇔小浜⇔敦賀間が開業するまで国際救助隊から引き続き派遣されているサンダーバードが、後17・8年頑張って走り続けた後は、"鹿児島中央駅から東京駅迄「さくら」前線が繋がり"九州・北陸に新時代が訪れて、西日本・九州エリアには新時代が到来する可能性も大いにあるわけです!

※九州・北陸の観光協会の皆さん、大阪・梅田中央駅実現に力をお貸しください!

大阪梅田中央駅実現を願う市民の会 顧問 出自多留狸

※大阪駅周辺を拡大してみてください。

紫色ライン リニア中央新幹線

濃紺ライン 北陸新幹線小浜ルート

緑ライン 山陽新幹線梅田支線

状況証拠1 JR大阪駅の無意味な巨大屋根

大阪の方はよくご存じのように、JR大阪駅にはあきれるほどに巨大な大屋根がかかっていますが...

そうです大阪駅の上部空間は「北陸新幹線・松井山手ルート」の終着「北陸新幹線・大阪駅」の為にあけてあるのではないでしょうか?

状況証拠2 2022年開業の梅田貨物線?「大阪梅田中央駅」の地下or上空(公園予定地)に巨大な空間が!

リニア中央新幹線「グランフロント大阪中央駅」の場所は2031年のなにわ筋線開業に先立ち2022年に梅田貨物線?「うめだ北駅」として開業予定の新駅の場所でしょう!

状況証拠3 なにわ筋線開業後にも残る福島駅踏切は高架化できる!

現在、うめだ貨物線として使用されている、福島駅構内踏切!用地は環状線高架部分には重なっておらず、大阪駅構内迄そのまま高架化できるようになっている!

その他の前提論拠

山陽新幹線大阪支線はどうする?

加島ジャンクション⇔大阪梅田中央駅間の山陽新幹線大阪支線は東海道線(神戸線)の2層化で実現できて、新たなる用地取得はほとんど必要なく、大阪市・大阪府の都市計画に組み込まれれば、JR西日本独自で延伸可能です!

大阪梅田中央駅⇔加島JC間5.2㎞

152億円/1㎞X5.2km≒790億円(※敦賀新大阪小浜ルートより試算)

これには用地買収費も含まれているので実際には700億円ぐらいで建設できると思われる?

北陸新幹線(&リニア中央新幹線)の大阪市内通過ルートは

更に大阪梅田中央駅⇔桜の宮間の大阪環状線に沿って嘗て京阪が計画していた大阪駅乗り入れのために取得していた「旧城東線」用地が遊休地として残っているので北陸新幹線大阪延伸ルートの用地に転用できる!

詳しくは 当サイト関連記事 2兆1千億円!のビッグプロジェクト「北陸陸新幹線大阪延伸」の成功の鍵を握るのは「大阪梅田中央駅」終着の成否にかかって要る! で...

但しその後の重大な展開が

但し北陸新幹線が東海道新幹線と並走して!大阪まで単独路線で帰阪すると...

リニア中央新幹線は、大阪へはやってこれなくなります!

つまり、北陸新幹線のスキームを負担する代わりに、京都府南部の公共鉄道(通勤新線)を手に入れたい京都府と、中途半端な?紀州新幹線(※91)を諦めても、リニア中央新幹線大阪方面(奈良)延伸に期待を掛ける奈良県・三重県との間で、リニア中央新幹線建設促進期成同盟会内部での意見の相違、対立が生じる訳です!

参※91)当サイト関連記事 阪和線を" 新幹線 鉄道規格新線 "に改修すれば 和歌山⇔天王寺間が25分!で結べる はこちら。

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

★エンドロール キャスティングボード

西軍陣営キャスト

総大将 毛利輝元:整備新幹線CPPT 地元商人;関西経済同友会

片桐且元;歴代関西経団連会長を務めてきた関電社長(※15代以降は 住友電工社長)

参謀 石田三成:京都府知事、宇喜多秀家;福井県ではなくて大阪府知事

、小早川 秀秋;どっちつかずの福井県知事、敵前突撃隊・島津義弘 :JR西日本技術開発本部長、真田昌幸;静岡県知事

前田 利家;堺屋太一

東軍陣営キャスト

総大将 徳川家康;JR東海社長

武将 加藤嘉明;滋賀県知事、

続編 のご案内

第2回 令和の新幹線誘致綱引き戦 "関ケ原合戦" の裏側を探る!解説編でさらに詳しく背景(裏付け数字)を解説しています。

そんなバカなことが...と思われる方は一度閲覧してください。北陸新幹線建設推進・シンジケート関係者の方も歓迎します?

※ここをクリックすると総合目次に戻れます!

後書き《 Future inter‐city traffic prospects》シリーズについて

全国各地で進行しているビッグプロジェクトが完成した後の『近未来の広域交通網』を占ったシリーズです。

森羅万象すべては"お互い相互に影響しあってカオス状態"で変化しており、"何かをいじれば、バタフライ効果"で、思わぬ結果を生んだりもします。

到達時間を最優先にしてスピードだけを追求すれば、莫大な設備投資!が必要となり、結果きわめて非効率な高額交通機関に...

"通過地域の変化"(成長・衰退)を無視した構想では、需要と供給のアンバランスで結局は中国高鐵の二の舞に!...

ビッグデータ&AI(人工知能)で最先端を行く経営戦略をとっている「JRグループ」各社でも、「アウトプット条件」を設定し間違うと...

長年培ってきた"経験(職歴&見識)と勘(アルゴリズム)"に下ずいて近未来の広域交通を占ってみました。

狸穴総研 広域交通問題研究室 出自多留狸

最新関連記事 

今どきの 鉄道系Youtuber、鉄道ライターとは?... のご案内

2021年4月7日更新版・公開

要約

いわば社会順応性のないヒッキーで、生活支援を買って出た?地元の魏妖怪(ギョウカイ)から"広告収入"を得て生活している"自営業"です、魏妖怪の回し者として、"鉄道新線建設推進プロパガンダ路線"を吹聴して、一般市民・鉄道利用者、お気楽な"撮り鉄"の妄想を...

続きはこちらから...

 

公開:2019年8月22日
更新:2021年6月23日

投稿者:デジタヌ

開業が迫った 北陸新幹線 福井県内 並行在来線 はトラムトレイン方式の LRT で...TOP令和の 北陸新幹線 誘致綱引き争い " 関ケ原合戦 " の裏側を探る!


 

 



▲北陸新幹線 追跡班へ戻る

 

ページ先頭に戻る