狸穴ジャーナル『タヌキがゆく』

連載 Essay『 "与党整備新幹線建設推進プロジェクトチーム"とは』ー第2回ー

ここをクリックするとこの Content の Opening に戻れます!

★第1節 政権"余等"の裏金造りの"使い走り"

第0項 英語表記「Shinkansen Network Act, Construction,Promotion,Project,Government party,Team」は正しく...

自公連立政権よとう(夜盗)の影武者としての英語表記 S.N.A.C.P.P.G.T.(Shinkansen Network Act, Construction,Promotion,Project,Government party,Team)

※横文字にするとカッコいい?とは...

  • ●Shinkansen Network Act(全幹法)
  • ● Construction (建設)
  • ●Promotion(推進)
  • ●Project(目論見)
  • ●Team(一派)
  • ●Government party(与党)

の表意を組み合わせた、私的同人組織?の「余等整備新幹線建設推進プロジェクトチーム」となり

痴呆自治体向けの promotion を行っている同人会・同好会にすぎません。

つまり、表向き政権夜盗から、Municipality へ直接圧力を加えることは出来ない?(※01)ので、非公式な同人会組織を装っているのです。

そして実態は...

  • ●与党〇X新幹線整備検討委員会(党内"異見"調整&国会野党対策)への圧力組織?(影武者!)

であり政権夜盗が、"何ら権限の無い!"運輸賊どもの、(党内異見調整・国会対策の)与党〇X新幹線整備検討委員会と、(口述つくりの為の)与党整備新幹線建設推進"演劇同好会"の二重組織"(※02)をしつらえたわけです。

参※01)parliament の場以外での政治結社(政党)の Municipality への直接介入は法律で禁じられている!

つまり parliament における議案(予算案・条例案)の提出・審議以外の Municipality への政治結社としての殴り込み!は禁じられているわけです。

西九州新幹線延伸事業スキームに関しても...

与党政権が、名が先震撼線建設スキームについて"財務省"に、JR九州の自己負担増額申し入れ直談判!する際も、私的集団の夜盗整備新幹線CPPTとして押しかけたわけです。

但し、当時の財務省のBoss!太郎ちゃんに『何を馬鹿げたことを言って居るノダ!』と一括されてすごすごと引き下がったわけです。

別稿(※02)で詳述した様に、2008年9月に起こったリーマンショック以後、日本の大手運輸業界は陸海空を問わず、財務省が所管する政策投資ファンドによるFederation( trust)体制となっています!

つまり2016年10月に上場して株式公開したJR九州も財務省(キャリア官僚)の手中に落ちている!訳です。

参※02)当サイト内関連記事 運輸"続"(旧運輸省派)の天下は終わった!今や財務省所管の政策投資ファンドが水先案内!する時代に... はこちら。

バブル景気崩壊後...

バブル景気(1986年12月→1991年2月)崩壊後、運輸魏妖怪を含む経済怪の大博打!の為に貸し付けていた資金が"不良債権"となって金融界に大きくのしかかり!

当時の大蔵省の主導で金融怪立て直し策として金融ビッグバン(1996年度→2001年度)が起こり、金融界が持ち直したわけですが...

この間に、運輸事業者も商売道具まで質入れ(リース扱い)するなど、経営難に見舞われたわけです!

そこに登場したのが、それ以前の金入緩和策で日本に進出していたUSA系の銀行が投資した外資系投資ファンドでそれ迄の、大株主(旧財閥)や個人投資家に代わり、運転資金を投融資してくれて、事業再建に協力してくれたわけですが...

金融ビッグバンが経営環境を一変させた

その後に起こった金融ビッグバン(1996年度→2001年度)が経営環境を一変させてしまったわけです!

投融資を一手に引き受けたのが金融ビッグバンのおかげで、何とか立て直した日本の金融怪ということです。

つまり財務省の Boss 太郎ちゃんが『何を馬鹿げたことを言って居るノダ!』と一括したのは、そんなことをすればせっかく上場して自立し始めたJR九州の経営を圧迫して、つまるところ「出資」している『金融怪がまたまた不良債権問題に襲われる!のが判らんのか!馬鹿ども!』ということです。

★第1項 略して S.N.A.C.P.P.G.T.とは...

英語にすると建設はConstruction、推進はpromotion(プロモーション!)

つまり、整備新幹線建設をプロモーションするために集まった元・運輸省・族議員の一味となるわけです!

ある意味、実態を表す嘘偽りのない「正直な看板」ですが...

与党を"冠"にしているのでhorse & deer なマスコミや、業界の提灯持ちジャーナリスト?が持ち上げるので、能天気な"鉄オタ"?や我々一般人は彼らを(政府から)特命を帯びた「機関」のように勘違い! してしまうわけです!

結論から先に言えば、彼らは時の政府(中央省庁)とは直接関係の無い!?

影武者!の同人会・同好会で、極々一部の黒怪偽員(こっかいぎいん)共が集まって、整備新幹線網についてお勉強する?単なる「お勉強会!」にすぎません。

謂わば国会学園?のクラブ組織?同好会?研究会?いったところです。

しかも超党派でもなく!与党(自民党・公明党)メンバーだけが参加している「偏った主義主張を持つ同好者の親睦会」でしかありません!

第1目 謂わば国会学園?のクラブ組織?同好会?研究会?

大学にある学生が集まったXX同好会・XX研究会と同じような...

実のところは大学にある学生が集まったXX同好会・XX研究会と同じような代物で、何ら権限を持たない!

ただの偏った主義主張(利権)を持つ少数の国会議員が集まった、お勉強会にしか過ぎません!

つまり政府(各省庁)の諮問機関(※0)である「政策審議会」や「調査会」のような、政府直結の外郭組織ではありません!

さらに言えば、「超党派の国会議員団」が集まったお勉強会織でも無く!

与党内の"派閥"で作った「会派のお勉強会」で嘗ての「越X会」などと似たり寄ったりの同人会にしかすぎません。

党派の垣根を超えた?自民党と公明党議員で作った「偏った主義主張」を持つ「余統?」の極一部のメンバーによる限定同人会にしか過ぎないのです!

※0)当サイト関連記事 XX審議会答申とは?はこちら

「彼らの主張」が100%通るわけでは無い!

与党内ですら「彼らの主張」が100%通るわけではありません!

実際は2023年現時点での与党、つまりは自民党・公明党内の意見をまとめるのも?...

与党政権内ですら、彼らの偏った主義主張に、強い嫌悪感を持たれる「まともな先生方」もたくさんいらっしゃいます!

例えば令和元年現在世間をお騒がせしている「佐賀県通り抜け拒否問題」についての恫喝表明!(※1)については佐賀県選出の国会議員の先生方が...

北陸新幹線・新大阪延伸小浜ルート案(※2)については、滋賀県選出の国会議員が其々の出身県知事(県民)の意向を汲んで反対に回っています!

与党内の国会議員で組織している新幹線整備検討委員会という国会対策(野党対策)組織がありますが、それとも直接は関係ありません?

多分2重構造にして前途した様に、S.N.A.C.P.P.G.T.が Municipality への根回し!を引き受けているのでしょう?

※参1)当サイト関連記事 キセル型 長崎新幹線 の火皿(長崎県 )と吸い口(新鳥栖)を結ぶ佐賀県の"羅臼"部分建設費:スキームとは?、と 佐賀県知事の嫌悪感表明についてはこちら。

※参2)滋賀県知事が強い嫌悪感。北陸新幹線 福井以西 新大阪延伸 は 小浜ルート で決定か?... はこちら。

★第2項  "鉄拳"公団があった頃の列島改造ブームとは事情が異なる!

嘗ての宰相?田中角栄氏が唱えた日本列島改造論に共感した一派が当時の運輸省・日本国有鉄道を母体にして1964年3月22日に「鉄道建設公団」を造り、

片っ端からほぼ無制限に「不要不急路線」を全国に建設して旧国鉄に押し付け、国鉄の経営を窮地に陥れてその反動として1980年の日本国有鉄道経営再建促進特別措置法(国鉄再建法)の成立に繋がり、

全国から一斉に超赤字ローカル線が淘汰されてそれでも自主再建は成らず、

ついに1987年4月1日に国鉄民営分割化でJR各社が誕生したのは皆様ご存じの通りです。

全国に不要不急路線網を張ってきた「毒蜘蛛?」日本鉄道建設公団でも建設資金は正規に国会の予算委員会の承認を得た国庫からの拠出と、国鉄に押し付けた路線の使用料と、鉄建公団が独自発行した債券で賄われいましたが...、

最盛期には鉄建公団自身も「金の流れを完全には把握しきれていない状態?」でした。

2003年9月30日に鉄建公団が解散して証拠(責任)隠滅を図ったが

日本鉄建公団も無作為に鉄道建設を邁進していたわけではなく、

当時の運輸省の外郭諮問効かん?「鉄道建設審議会」のお偉い先生方の"答申"に基づいた基本計画に基づいて、時の政府の運輸大臣が裁定・承認決済して建設されていました。

現在、整備新幹線建設(※6)は、国庫と事業者、関連自治体の建設スキーム(資金分担)により建設されるようになり、前途の佐賀県のように通過県がスキームに難色を示した場合は着工不可能となり、更に同意しても年度で区切られた国庫負担の上限枠の為に、「現在建設中」の整備新幹線区間が完成して政府の建設スキームが「空」かないと新たな整備新幹線は着工できなくなっています!

つまりは、令和元年工事中の北陸新幹線金沢⇔敦賀間、北海道新幹線新函館北斗⇔札幌間、九州新幹線 長崎ルート長崎⇔武雄温泉(佐賀県)のどれかが完成しないと、四国新幹線(※7)、山陰新幹線(※8)どころか長崎新幹線佐賀区間(※9)、北陸新幹線大阪延伸工事も着工できない!し、紀州新幹線(※10)も遥かむこう(無効?)の話となっています。

※参6)、当サイト内関連記事 フル規格 整備新幹線 建設は 国を滅ぼす !? はこちら。

※参7)、当サイト内関連記事 孤立路線 "フル規格 四国新幹線 を誘致してどうやって 山陽新幹線 と繋ぐおつもり...? はこちら。

※参8)、当サイト内関連記事 山陰 新幹線 より役に立つ 新幹線鉄道規格新線 "山陰神線"!提案 はこちら。

※参9)、当サイト内関連記事 佐賀県 新幹線通り抜け負担・巨費(拒否)問題の背景とは! はこちら。

※参10)、当サイト内関連記事 和歌山⇔天王寺間を25分!で結ぶ! "大海高速鉄道"の建設提案 はこちら。

★第3項 財務省所管の金融怪!牛耳られているJR4社

1987年4月1日(エイプリルフール!)に、JNR(旧・日本国有鉄道)の解体・分割により、旅客鉄道株式会社及び日本貨物鉄道株式会社に関する法律(同日施行)で将来の完全民営化を前提とした特殊会社(特殊法人としてスタートしましたが...

以下の通り(JR3島を除き)現在は完全民営化!している会社法(2006年5月1日施行)に下ずく民間企業です!

★第0目 国鉄解体と背後(法整備)

  • 1947年5月3日 日本国憲法施行!
  • ※1948年11月30日 日本国有鉄道法成立(黒怪通過!)
  • ※1980年11月28日 日本国有鉄道経営再建促進特別措置法成立。(黒怪通過!)
  • 1986年11月28日 鉄道事業法及び旅客鉄道株式会社及び日本貨物鉄道株式会社に関する法律成立(黒怪通過!)
  • ※1987年4月1日 国鉄解体分割特殊会社(特殊法人)JR各社誕生。
  • ※1991年9月27日 「新幹線鉄道に係る鉄道施設の譲渡等に関する法律」施行で、東北新幹線・上越新幹線・東海道新幹線・山陽新幹線がJR各社の資産!となる。
  • 1993年10月26日 JR東日本先陣を切って東証プライムに一部株式公開・上場開始。(2002年6月完全民営化達成!)
  • 1996年10月8日 JR西日本 東証プライム に一部株式公開・上場開始。(2004年3月完全民営化達成!)
  • 1997年10月8日 JR東海 東証プライム に一部株式公開・上場開始。(2006年4月、(完全民営化達成!)
  • ※2005年6月29日 会社法成立(黒怪通過!)
  • 2016年10月25日 JR九州東証プライム に株式公開・上場。(10月26日福証 に一株式公開・上場。同日完全民営化!)
NHKを筆頭とする mass media ぐるみ!が行ったFake 報道!

1987年4月1日エイプリルフールの( jokeトリック!)報道! で、国鉄が分割民営化???して民間会社化したと洗脳!されましたが...

実際には、当時の旅客鉄道株式会社及び日本貨物鉄道株式会社に関する法律( 1987年4月1日施行)に下ずき、

当時の民法を当てはめて、"株式会社"装った!特殊会社(特殊法人)に過ぎなかったのです。

★第1目 JR3島は特殊会社(特殊法人)のまま

ご存じの無い方も多いと思いますが、JR3島と呼ばれているJR北海道、JR四国、JR化貨物の3社は、

旅客鉄道株式会社及び日本貨物鉄道株式会社に関する法律で生まれた、将来完全民営化を前提とした特殊会社(特殊種法人)のままであり!

そのまま、発行全株式が国鉄清算事業団からJRTT(※31)に受け継がれて、JRTTの完全子会社!として手厚い保護!?を受けている特殊会社(特殊法人)であり実質国営怪社です!

夜盗運輸賊に嗾けられた、"有識者気取りの"能天気鉄道系Youtuber"(※32)が『JR北海道の路線網を国有化!しろ』などと、馬鹿げたことを吹聴していますが...

抑々が法人税、事業税、固定資産税などを免除されている特殊会社(特殊法人)のままなのです。

参※31)当サイト内関連記事 JRTTが改組できれば 地方の 鉄道事業者 にも未来への希望が... はこちら。

参※32)彼には生活費を稼ぐ意図はあっても、JR北海道(路線網)を救う意図など全く無く! 雲助共(運輸賊)から渡された"資料?に下ずいたシナリオ組み立てて、読み上げているだけ!なので、気にすることはありませんが...

当サイト関連記事 共産 ideology に毒されたYoutuber共の Propaganda content はこちら。

特殊法人(特殊会社)を総括すると

つまりは"天下りの温床"なのです。

2000年代に入り...、特殊法人等改革基本法2001年6月22日施行、2006年3月31日失効)に基づき、特殊法人の事業については廃止、整理縮小又は合理化、他の実施主体への移管などの措置(同法5条2項1号)を、特殊法人の組織形態そのものについても、廃止・民営化独立行政法人へ移行する措置を採ることも行われた。《日本語ウィキペディアより引用

第2目 政策投資ファンド

日本の大手鉄道事業者は、日本マスタートラスト信託銀行と日本カストディ銀行が♥Hub となって、独占禁止法に抵触し無いレベルで、アライアンス関係(広範囲にわたる提携関係)trust を結成して、♥共存共栄!を図っているのです。

日本マスタートラスト信託銀行

有価証券の保管や管理事務を行う日本の資産管理業務に特化する銀行(信託銀行)である。設立当初はJPモルガン系だったが、現在は株式を三菱UFJ信託銀行などが保有している。《日本語ウィキペディアより引用

生い立ち
  • ●1985年 米国系のハゲタカファンド?チェース・マンハッタン信託銀行として設立
  • ●1999年 ドイチェ・モルガン・グレンフェル信託銀行→ディーエムジー信託銀行に改称しました。
  • ●2000年 金融ビッグバンで立ち直った?国内金融資本が加わって日本マスタートラスト信託銀行に改称
  • ●2005年 海外資本が完全撤収して、国内金融資本100%体制となり、2行目の国内金融系政策投資ファンドになる!
日本カストディ銀行

日本マスタートラスト信託銀行と同様の投資ファンドです。

生い立ち
  • ●2000年6月 金融ビッグバンで立ち直った!?純国内金融資本の日本トラスティ・サービス信託銀行として発足
  • ●2020年7月27日 日本トラスティ・サービス信託銀行が資産管理サービス信託銀行とJTCホールディングスを吸収合併し、日本カストディ銀行に商号変更

勿論これら国策投資ファンドの母体(出資者となる)各金融機関には財務省OB、OGも多数天下り!しています。

第1目 JRグループ4社

JR東日本(ホールディングス)
  • 1993年10月26日 東証プライムに一部株式公開・上場開始
  • ※つまりこの時までは、国が100%株式を保有する国有企業("怪"社)だったわけです!
  • 2002年6月、政府(財務省名義)持ち株を完全放出して完全民営化!※この時点で財務省所管の金融怪の手中に...

※以下をご覧いただければお分かりの様に、現在旧労働組合崩壊!して非組合組織!♥JR東日本社員持株会として会社側と共調しています!

主要株主

(2021年3月31日現在)

  • ●日本マスタートラスト信託銀行(信託口) 14.01%
  • ●日本カストディ銀行(信託口) 4.03%
  • みずほ銀行 3.44%
  • ♥JR東日本社員持株会 3.36% (組合活動に代わる新たな労働者の権利母体です)
  • 三菱UFJ銀行 2.16%
  • 日本生命保険 2.12%
  • 三井住友銀行 1.81%
  • STATE STREET BANK WEST CLIENT - TREATY 505234 1.58%
  • 第一生命保険 1.38%
  • 三菱UFJ信託銀行 1.32%
JR東海
  • 1997年10月8日 東証プライム に一部株式公開・上場開始。
  • 同年10月8日 名証プレミア に一部株式公開・上場開始。
  • 2006年4月、JRTT;がJR東海の所有株式を放出して完全民営化達成。※この時点で財務省所管の金融怪の手中に...
主要株主

(2022年3月31日現在)

  • ●日本マスタートラスト信託銀行(信託口) 13.14%
  • ●日本カストディ銀行(信託口) 6.26%
  • みずほ銀行 3.98%
  • 野村信託銀行(退職給付信託三菱UFJ銀行口) 3.62%
  • 三菱UFJ銀行 2.98%
  • 日本生命保険 2.54%
  • 農林中央金庫 1.70%
  • ♥JR東海社員持株会 1.52%
  • STATE STREET BANK WEST CLIENT-TREATY 505234 1.33%
  • 三井住友銀行 1.27%
JR西日本
  • 1996年10月8日 東証プライム に一部株式公開・上場開始。
  • 1996年10月8日 - 名証1部 に一部株式公開・上場開始。(2020年12月26日廃止).
  • 1996年10月15日 - 福証 に一部株式公開・上場開始。(2020年12月26日廃止
  • 2004年3月 全株式放出完全民営化。※この時点で財務省所管の金融怪の手中に...
主要株主

(2022年3月31日現在)

  • ●日本マスタートラスト信託銀行(信託口) 16.29%
  • ●日本カストディ銀行(信託口) 4.64%
  • 三井住友銀行 1.84%
  • 三菱UFJ銀行 1.81%
  • 日本生命保険 1.64%
  • STATE STREET BANK WEST CLIENT - TREATY 505234 1.64%
  • ♥JR西日本社員持株会 1.46%(組合活動に代わる新たな労働者の権利母体です)
  • SSBTC CLIENT OMNIBUS ACCOUNT 1.39%
  • JP MORGAN CHASE BANK 385781 1.23%
  • HSBC BANK PLC A/C HSBC BANK PLC AS TRUSTEE FOR PUTM ACS JAPAN EQUITY FUND 0.85%
JR九州
  • 2016年10月25日東証プライム に株式公開・上場。
  • ●2016年10月26日福証 に一株式公開・上場。同日♥完全民営化!※この時点で財務省所管の金融怪の手中に...
※但しご覧の通り、炭鉱全盛期から続く労働組合活動(患部)が、restructuring(断捨離・合理化)絶対反対!闘争を続けており、鉄道事業のreconstruction復興・再建)を阻んでいます!

第3目 mass media が"鉄道事業者の壁?"を強調!するのは...

垢(労働組合活動)に染まったmass media(TV各局、全国紙)の commentator(解説者)を筆頭に、

"日本語ウィキペディア"等の Web content まで浸食!している"自称"journalist,economist,輩共が「鉄道事業者の壁?」を強調!するのは、

「労働組合間の壁!」を表沙汰にしたく無い!ためです。

鉄道事業者(経営陣)が♥共存共栄の協調路線を走っていることを、能天気な私たち一般の民(たみ)に気付かれると、労働組合患部に都合が悪い!からです。

言い換えれば、自公よとう(夜盗!)政権の運輸賊"旧・運輸省派(患部官僚)そして"放送法笠に着て"mass mediaを牛耳っている旧・郵政省派(患部官僚)共と、旧・労働省派(患部官僚)が後ろ盾!となっている"労働組合(患部活動家)"共「大人の事情(利害・思惑)」完全一致!しているからです。

交通政策審議会(※11)メンバーの中に労働組合のBossが加わっている!ことでも明らかです。

参※11)当サイト関連記事 交通政策審議会の答申とは、"政権よとう・産業かい"の思惑!を Propaganda しているにすぎない はこちら。

続きはこちら

ここをクリックするとこの Content の Opening に戻れます!

 

公開:2019年10月25日
更新:2024年2月21日

投稿者:デジタヌ

連載 Essay『 "与党整備新幹線建設推進プロジェクトチーム"とは』ー第1回ーTOP連載 Essay『 "与党整備新幹線建設推進プロジェクトチーム"とは』ー第3回ー


 

 



▲整備新幹線・建設推進政経問題研究室へ戻る

 

ページ先頭に戻る