タヌキがゆく《狸穴総研機関誌・狸穴ジャーナル》

高齢者 御隠居達 の 鉄道 神話 への執着とは?...

御隠居さん達に生きる力を与える鉄道新線建設妄想ですが...

現代の管理社会を生き抜いてきた、元企業戦士のご隠居さんたちは、リタイアして「組織の呪縛から解き放たれた」途端に、子供の頃に帰り、孫達と一緒になって、"迷惑撮り鉄"となり、生きていく望みを"新線建設妄想"に託すようになるのでしょうが...

《 Future Local transportation conceptionⅡ 》Rural Line 編 Annex 1

※ここをクリックするとページの"Top index"にジャンプ出来ます!

《 Future Local transportation conceptionⅡ》の総合目次

※以下のタイトルをクリックするとシリーズ記事全てにジャンプできます!

プロローグ Rural line を維持するには...

幾年になっても大人になれない「鉄オタ」と「長老達?」は"汽車ポッポ"と"新幹線"神話にしがみ付いていますが、鉄道だけが、陸上交通手段ではありません!

第1回 鉄道 は陸上旅客輸送の1手段にしか過ぎない!Rural Line の役割とは?

年を取るとだんだん断捨離が出来なくなり、年に一度も使わないようなものまで『いつか使う日が来るから...』と後生大事に取っておくきらいがあるようで、かく申す小生もその一人ではありますが...

第2回 赤字ローカル線に頼らずに僻地・過疎地の交通弱者を救う路は?...

鉄オタや地方の長老達のようにノスタルジックな思い出だけにしがみつく鐡道擁護論者たちが持ち出す「伝家の宝刀」「錦の御旗」は、決まって老人・学生などいわゆる「交通弱者」への配慮ですが...

第3回 サンダーバードが国際救助隊に帰還してしまう日 続編

琵琶湖西縦貫道路が全区間完成できれば、湖西線が廃線になっても高島市や他の沿線自治体住民のアクセスは確保できます!ここは一歩退いて...

第4回 近江鉄道存続問題に見る滋賀県の無為無策に近い赤字補填補助金の実態とは...

滋賀県が打ち出した、沿線自治体からの補助金拠出施策では、近江鉄道の未来は廃線しか...近江鉄道を経営破綻・廃線の危機から守るには、積極策の推進しかないだろう!

第5回 超赤字ローカル線『 JR加古川線 』を救えるのは 国際救助隊から派遣されている?681・683系 サンダーバード号 !

「加古川線」経由の城崎行緩行?特急・有料快速が、湖西線に国際救助隊から派遣されている681系・683系サンダーバード号の新たなる救助先として相応しいのではないでしょうか!

第6回 WEST EXPRESS 銀河 は 681・683系サンダーバード号 の次なる救助先候補 ?!

JR西日本の大いなる社会化実験 山陰支線?の夜行特急 WEST EXPRESS 銀河 運転!と山陽本線の昼間・長距離電車特急 復活運行!について...

第7回 JR四国 の株式上場・完全民営化のカギを握る松山駅周辺市街地再開発事業

将来の四国新幹線の西のターミナルの礎ともなる松山駅周辺市街地再開発事業がやっと軌道に乗り出して、JR四国は当面の目標"完全民営化・株式上場"に向かい歩み出せました!

第8回 九州 の Rural 鐡道事業を 廃線 の危機から守るには思い切った制度改革が...

現在地元では当たり前?、"乗り鉄"の間では悪評たなびくJR九州の「ローカル線の乗り心地」問題は、どうすれば改善できるでしょうか?

エピローグ 宅配便事業が、鉄道貨客混載事業を復活できるかも!...

JRの新型業務用車両が、鉄道貨物を蘇生できるかも!現在、猛威を振るうコロナ災害、で鉄道事業者が、存亡の窮地に立たされていますが、新型車両は、レール輸送だけではなく、宅配便輸送に大変革をもたらすかもしれません!

Annex2 インバウンド 観光客誘致に欠かせないエキゾチックとは.. 

日本人はインバウンド需要に対して難しく考えすぎです?貴方が海外旅行に行くとしたら「普段日本で目にしているような風景」は求めないでしょう!

プロローグ 嘗ての企業戦士の今の姿は"迷惑撮り鉄"に

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

管理社会を企業戦士として生き抜き、リタイア出来て、やっと企業の呪縛から解放されて、孫たちと「迷惑撮り鉄」に興じて、現実逃避していても...

時には現実に目を向けて、断捨離を行う必要も...

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

第1節 時代と共に変遷する"ご隠居"の「トランスポーターに対する懐古趣味」

その時代々で、交通インフラは変遷をたどり、「ご隠居のノスタルジー」も変わってきました!

つまり、ノスタルジーとはご隠居たちが「幼かったころの思い出を美化した」ものにすぎません!

第1項 新幹線に固執するのは、「長老達の我儘」

21世紀の今の日本を支えている、働き盛りの"世帯主"の人たちと、"将来を担う若者達"に、後を譲って引退したはずの御隠居達が、べらぼうな借金(公債)を後進に押し付けて、新幹線に固執するのは、「ご隠居達の我儘」としか言えないでしょう!

明治初期、文明開化の始まった頃には

"江戸時代の生き残り連中"が、籠、帆掛け船で宿場を回った長旅や、川船での物産運搬を懐かしみ...

現代の令和の御代の長老たちは

幼かったころ、初めて乗った"汽車(鉄道)"にそこはかとない郷愁を感じているのでしょうが...

"空路も、高速道路もなかった昔"には戻れない!

幾ら懐かしんでも、"ジェット機もマイカーもなかった頃"には戻りません!

令和の今でも、鉄道(新幹線)に執着している人たちが子供だった頃には、ジェット飛行機(空港)も高速バス(自動車専用道)も無く、地方都市を結ぶ国道でさえ舗装されていなかった!だけです。(※10)

参※10)当サイト関連記事 高度成長期に訪れた道路整備・舗装技術の技術革新! はこちら。

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

第2節 今も昔も、インターシティー・インターアーバン・カーゴサービスの"3本の矢"が必要!

ハッキリ言わせていただいて、21世紀令和の御代の今、新幹線が整備されていないような"辺境の地"では...

一部の狂信的信者が騒いでいる「新幹線信仰」だけでは"地域振興"に通ずる「神風」は吹かないでしょう

第1項 旅客需要だけでは鉄道事業は成り立たない!

つまりインタターシティー(高速都市間旅客)需要だけでは、新幹線採算ベースに乗せるのは難しく、嘗てあまた全国にあった旧国鉄赤字ローカル線を転換した「赤字3セク鉄道事業者」と同様に経営破綻!して、

結局「廃業・廃線!」となる同じ(鉄)路を猛進する結果になることは目に見えています!

Rural Shinkansenを"存在"させるには"超特急(インターシティー)・各停(インターアーバン)・カーゴサービス(貨物輸送)の3本の矢"が必須条件となるのです。

つまり地方では「新幹線規格鉄道新線」が最もふさわしい選択となるわけです!

新幹線鉄道規格新線は、生活物資輸送(ライフライン確保)という利点を生かしつつ「高速化」「並行在来線廃止!問題解消」「高速バス路線競合問題」の3つを解決できる有効な方法です。

♥欧州オーストリアOBBの新幹線鉄道規格新線の例

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

第3節 たとえRural整備新幹線が実現できたとしても...

帝都・東京!と鉄路で結ばれたとしても、ストロー現象で若者達が吸い出されて一層過疎化が進行する!だけです。

更には大都会に近づくことで?買い物客も吸い取られて、「ローカル商業施設」の衰退がますます進み、それが若者流出に拍車をかけて『痴呆都市が衰退する"負のスパイラル"』に陥ってしまうことになるでしょう!

自動車専用道整備事業が...

全国に自動車専用道が整備されてきて、大都市が連なる東海道・山陽道ベルト地帯から外れた僻地?からも、高速バスで大都市にお手軽に出かけられるようになり、ますます地方都市の小売業が衰退する結果となっています!

更には、地方都市の衰退、過疎化と共に地方都市間を結ぶ、旧幹線の旅客需要も落ち込んでいます!

東海道・山陽道ベルト地帯以外の地方都市が、21世紀の嵐をついて走り切るには...経済特区申請と.自動車専用道の更なる整備で、"地方に経済界の目"を向けさせる"痴呆振興策"を講じないと...

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

第4節 鉄道事業は企業を支える屋台骨ではなくなった!

鉄道事業はボランティア事業でもライバルを蹴落として生き残る独占事業でも無くなっている!

嘗ての鉄道黎明期には、鉄道事業そのもので利益を生むことを目的として、あまたの私鉄が生まれましたが...

その後、富国強兵策の一環として"公共性"が重要視されるようになり...

行きついたのは、不要不急の"未成線と赤字ローカル線"の山と"国鉄の財政破綻!"

現在の鉄道は、数あるトランスポーテーションの一つに過ぎないわけです!(※41)

参※41)当サイト関連記事 鉄道 は陸上旅客輸送の1手段にしか過ぎない! Rural Line の役割とは? はこちら。

少子高齢化・東京一極集中・地方衰退の流れにあらがっても...

更に、首都圏への一極集中、地方衰退により、"通勤・通学波動需要"と"昼間の鉄道利用客離"れは、首都圏だけにとどまらず、全国に広がっていて、鉄道だけで旅客需要変動を吸収するのは困難になってきています!

最早、首都圏においては鉄道事業者 同士が覇権を争うライバル 関係の ご時世 では無くなって(※42)、地方では、鉄道と・高速バス・路線バスの関係を見直す時期になり(※43)、鉄道事業新時代に向かって貨客混載事業の見直し・復活も検討されだしています。(※44)

参※42)当サイト関連記事 鉄道事業者 同士が覇権を争うライバル 関係の ご時世 では無くなっている! はこちら。

参※43)当サイト関連記事 21世紀の地方都市にある近郊 ローカル鉄道 は発想の転換が必要では? はこちら。

参※44)当サイト関連記事 21世紀のルーラルライン・都市近郊ローカルラインを"意地!"するには"貨客混載"しか残されていない! はこちら。

過疎地域の交通弱者問題も...

鉄道だけがトランスポーターではなくなった現在、過疎エリアでこうつの交通弱者対策は新たな局面を迎えているわけです!

3セク化もままならないような、超過疎エリアを抱えた北海道などでは、お上の運輸行政に対する"更なる規制緩和"も求められているわけです!(※45)

参※45)当サイト関連記事 過疎地 の 交通弱者 を救うには 運輸 行政 の更なる" 規制緩和 "が 必要! はこちら。

♥9人乗りのトリプルキャブと規制緩和が過疎地を照らす希望の光に...

※ここをクリックするとこのページの"目次 Topに戻れます!

エピローグ 断捨離と発想転換が必要なご時世に

"お子ちゃま"を味方に引き入れて、ノスタルジーだけの"老人の我儘"を通そうとしても...

ハッキリ言わせていただいて、鳥取県に山陰新幹線が必要なら?東京都杉並区にも武蔵野新幹線?が必要だということに...

おまけに、鳥取県には、ジェット空港が2か所(鳥取空港・米子空港)もあり、E29鳥取自動車道、E9山陰自動車道、E73米子自動車道まで完備されていて、どうしてご隠居達は我儘を言うのですか?

嘗て小生がトラックヤローだったころ、自動車道も中途半端で、旧29号線の戸倉峠を"決死の覚悟"で超えたものでしたが...

資材を届けた先の(働き盛りの)社長さんも、感謝の意を「暖かい労いの言葉で表してくださいました!」

つまり、ライフラインの重要性・有難みをつくづく感じ取っておられたのでしょう!

半世紀以上も昔の高度成長期に生まれた「全国震撼線鉄道整備法」(※01)と"鉄道神話"は断捨離すべきご時世になったのでは...

91)当サイト関連記事 "半世紀以上"も昔に成立した、高度成長期の"悪法!" 全国新幹線鉄道整備法 は即刻廃止すべし!はこちら。

鳥取県

推計人口 550,305人(2021年6月1日現在)

東京都杉並区

推計人口、584,569人(2021年6月1日現在)

※ここをクリックすると総合目次に戻れます!

後書き 《 Future Local transportation conception 》シリーズについて

市民生活に欠くことのできない"都市内ローカル線"や、21世紀を生き抜く(鉄)路として、さらには輸送密度8000人以下のrural line 地方交通線(地方ローカル線・3セク線)についても、21世紀を生き抜くためには何が必要なのか?

鉄軌道に拘らずBRTも含めたトランスポーター全般について利害・得失や、エリア(路線)ごとの状況(発展or衰退)、旅客需要(輸送密度)、延伸or新規路線、などのシチュエーションに見合った"適性"でとらえて、22世紀に向けた「ローカル交通網」のあり方を考えてみました。

狸穴総研 地域交通問題研究室 出自多留狸

最新関連記事 

今どきの 鉄道系Youtuber・ライター、コラムニストとは?... のご案内

2021年4月7日更新版・公開

要約

いわば社会順応性のないヒッキーで、生活支援を買って出た?地元の魏妖怪(ギョウカイ)から"広告収入"を得て生活している"自営業"です、魏妖怪の回し者として、"鉄道新線建設推進プロパガンダ路線"を吹聴して、一般市民・鉄道利用者、お気楽な"撮り鉄"の妄想を...

続きはこちらから...

 

公開:2021年7月 4日
更新:2021年8月25日

投稿者:デジタヌ

鉄道事業者 同士が覇権を争うライバル 関係の ご時世 では無くなっている!TOP臨海鉄道 や 専用線 が日本の港湾都市から消えて行った訳は...


 

 



▲交通問題研究所へ戻る

 

ページ先頭に戻る