音楽・演劇・便利帳 音楽好きのためのおぼえがき

別府アルゲリッチ音楽際 温泉で有名な大分県別府市で開かれる恒例の音楽祭のコンサートガイド

       

このイベントはすでに終了しています。

別府アルゲリッチ音楽際

Official Website http://www.argerich-mf.jp/

伊藤京子総合プロデューサーがマルタ・アルゲリッチ女子を総監督に招聘し!3つの柱、

Fostierringu,Asia,Creation.

をコンセプトに...毎年開催されている。

開催期間 2018年5月6日(日)~6月8日(金)

別府アルゲリッチ音楽際のあらまし

地域の人たちとともに創る、地方だからこその温かな「手づくりの音楽祭」を目指して
います。音楽の力を信じて、より豊かな社会環境を創造し、別府そして大分の地から世界
へ向けて、個性あふれる音楽文化を発信していきます。

別府アルゲリッチ音楽際の見どころ・聞き処

大分県出身若手演奏家コンサートによるオープニングコンサートは毎年聞き処の1つ。

レジデントオーケストラ「 iichikoグランシアタ・ジュニアオーケストラ弦楽アンサンブル」が毎回ゲストを迎え iichiko 総合文化センター・音の泉ホールで行われる「子どもによる子どものためのコンサート」も聞き処の1つ、可愛い未来の音楽家が「日頃の精進」をご披露する。

小澤征爾率いる水戸室内管弦楽団をゲストに迎え、アルゲリッチ総監督自らピアノに向かうベスト・オブ・ベストシリーズVol.5 室内オーケストラ・コンサートも聞きものの1つ、アルゲリッチ女子と世界のオザワが「丁々発止」の白熱の演奏を繰り広げる。

2年に1度音楽祭の最終日を飾る、「日本のピアノ界期待の新人」日本音楽コンクール ピアノ部門1 位、(公財)アルゲリッチ芸術振興財団賞受賞ピアニストによるリサイタルも聞きものの1つ。

別府アルゲリッチ音楽際のプログラム&チケット情報

チケット情報

(※第20回別府アルゲリッチ音楽際2018 公演情報は2018年2月26日(月)に公開されました。)

(第20回別府アルゲリッチ音楽際2018は 2018年4月1日(日)午前10時から発売開始です。)

チケットぴあ該当ページへのリンクはこちら

第20回記念 別府アルゲリッチ音楽際 2018 から 注目のコンサート を拾って...

5月16日(火)日本生命 presents オーケストラ・コンサート 〜 アルゲリッチ Meets プロコフィエフ

於ける東京オペラシティ コンサートホール※ホールガイド記事はこちら

今回初めて行われる東京での特別公演。

いまを時めくチョン・ミョンフンの指揮でマルタ・アルゲリッチと卒業生を交えた「桐朋学園フェスティバルオーケストラ」の夢の競演。

「桐朋学園フェスティバルオーケストラ」はサイトウ記念オーケストラの母体と成った団体。

マルタ・アルゲリッチがS.プロコフィエフ作曲のピアノ協奏曲 第3番 ハ長調 op.26でような競演を聴かせてくれるのか大いに興味が持たれるコンサートプログラムである。

2018年5月25日(金) 18:30~19:00「宗麟時代の西洋音楽の夕べ」 〜ローマから大分へ〜

於ける 大分県立美術館1階 アトリウム 公式ガイドはこちら

大分県立美術館(OPAM)1F アトリウムで開催されるこのコンサートも注目の一つ。16世紀大航海時代のスペインの作曲家ルイス・デ・ナルバエス、ディエゴ・オルティス、アントニオ・デ・カベソンそして、16世紀後半から17世紀にかけて活躍した有名なイタリアの作曲家ジローラモ・フレスコバルディ、そして有名なヴィヴァルディの作とされるソナタ ト短調等16世紀・17世紀の古典派とバロック音楽を当時の楽器(レプリカ)であるヴィオラ・ダ・ガンバ(Vcの始祖)、リコーダー(縦笛)チェンバロを用い、現在古典ピッチとされているA=380hzのチューニングをもちいた「ピリオド演奏」で当時真柄に聴かせてくれる。

2018年5月25日(金)開場18:45 開演19:30 別府アルゲリッチ音楽祭・水戸室内管弦楽団共同制作ーベスト・オブ・ベストシリーズVol.6ー 室内オーケストラ・コンサート 〜 アルゲリッチ Meets ベートーヴェン

於けるiichiko総合文化センター(※ホールガイド記事はこちら

は今回最大の呼び物、毎年マエストロ小澤征爾率いる、水戸室内管弦楽団との競演が楽しみなプログラムになっているが。今回は特に,OZAWAと水戸室内管弦楽団がすっかり気に入って、同楽団のホルン奏者を務めていりデニスブレイン以来の『不世出のホルン吹き』と言われているラデク・バボラーク氏が指揮者として登場、A.ルーセル、C.ドビュッシー、D.ミヨーのフランス物を聴かせてくれる!、ボヘミアの長閑で木訥とした「ホルン吹き」がどのような味つけでフランス物を聴かせてくれるのか楽しみなプログラム前半である。

勿論後半は当代きってのピアニスト、アルゲリッチおばちゃんと、水戸のご老公「セイジ・オザワ」が円熟したベートーベンを聴かせてくれるであろう。

2018年6月3日開場15:30 開演16:00 しいきアルゲリッチハウス スペシャルコンサートVol.4 アルゲリッチ Meets リスト詩と音楽

於けるしいきアルゲリッチハウス(※ホールガイド記事はこちら

ひさびさにF,リストの大曲を取りあげて、テクニックに衰えの無いところを披露してくれるであろう。しかも今回は自慢の娘で大学教授でもある秀才のアニー・デュトワが特別出演で『朗読』を担当してくれる「スペシャルイベント」チケットも全席5万円!とスペシャルではあるが、出演者全員の好意で「全額」同財団の運営費に寄付される。親子で日本大好きな彼女達と、仲間達の気の有った演奏は5万円!でも惜しくは無い!。

チケットぴあ該当ページへのリンクはこちら。

ローチケHMV該当ページへのリンクはこちら。

会場別チケット情報

ビーコンプラザ (※ホールガイド記事はこちら)2公演

iichiko総合文化センター(※ホールガイド記事はこちら)2公演

しいきアルゲリッチハウス(※ホールガイド記事はこちら)4公演

東京オペラシティ コンサートホール※ホールガイド記事はこちら)1公演

大分県立美術館1階 アトリウム  1公演

第20回記念大会・日程別プログラム情報

  1. 2018年5月6日(土)音楽祭オープニング 大分県出身若手演奏家コンサートスペシャル 
    於けるビーコンプラザ (※ホールガイド記事はこちら
  2. 2018年5月16日(火)日本生命 presents オーケストラ・コンサート 〜 アルゲリッチ Meets プロコフィエフ
     於ける東京オペラシティ コンサートホール※ホールガイド記事はこちら
  3. 2018年5月24日(木)大分県芸術文化スポーツ振興財団共催事業 子どもによる子どものためのコンサート
     於けるiichiko総合文化センター(※ホールガイド記事はこちら)入場無料(要事前申し込み・フォームはこちら
  4. 2018年5月25日(金)「宗麟時代の西洋音楽の夕べ」 〜ローマから大分へ〜
     於ける 大分県立美術館1階 アトリウム (※ホールガイド記事はこちら)
  5. 2018年5月25日(金)別府アルゲリッチ音楽祭・水戸室内管弦楽団共同制作、ベスト・オブ・ベストシリーズVol.6  室内オーケストラ・コンサート 〜 アルゲリッチ Meets ベートーヴェン
     於けるiichiko総合文化センター(※ホールガイド記事はこちら
  6. 2018年5月26日 (土)フィルムコンサート
     於けるしいきアルゲリッチハウス(※ホールガイド記事はこちら
  7. 2018年5月27日 (日)公開弦楽四重奏・マスタークラス
     於けるしいきアルゲリッチハウス(※ホールガイド記事はこちら
  8. 2018年5月30日 (水)室内楽コンサート 〜アルゲリッチ Meets フレンズ響き合う瞬間(とき)
     於けるビーコンプラザ (※ホールガイド記事はこちら
  9. 2018年5月31日 (木)世界へ羽ばたく音楽家たちVol.4  吉見友貴 ピアノ・リサイタル
     於けるしいきアルゲリッチハウス(※ホールガイド記事はこちら
  10. 2018年6月3日 (日)しいきアルゲリッチハウス スペシャルコンサートVol.4 アルゲリッチ Meets リスト「詩と音楽」
     於けるしいきアルゲリッチハウス(※ホールガイド記事はこちら

併催イベント

水戸室内管弦楽団・別府アルゲリッチ音楽祭共同制作


水戸室内管弦楽団 第101 回定期演奏会
【日時】

5月20日(日) 開場14:30 開演15:00 終演予定17:00
5月22日(火) 開場18:30 開演19:00 終演予定21:00


【会場】水戸芸術館・コンサートホールATM(※ホールガイド記事はこちら
【出演者】マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)、小澤征爾 ラデク・バボラーク(指揮)、水戸室内管弦楽団(室内オーケストラ)
【曲目(予定)】

第1部 ラデク・バボラーク(指揮)、水戸室内管弦楽団
 A.ルーセル:小組曲 op.39
 C.ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
 D.ミヨー:フランス組曲 op.248
第2部 小澤征爾(指揮)、マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)、水戸室内管弦楽団
 L.v.ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調 op.19

【主催】公益財団法人水戸市芸術振興財団

アルゲリッチ&マイスキー スペシャルコンサート


【日時】6月8日(金) 開場18:30 開演19:00 終演予定21:00
【会場】MOA美術館 能楽堂(静岡県熱海市)(※能楽堂ガイド記事はこちら)
【出演者】 マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)、 ミッシャ・マイスキー(チェロ)
【曲目(予定)】
 L.v.ベートーヴェン:チェロ・ソナタ 第5番 ニ長調 op.102-2
 C.ドビュッシー:チェロとピアノのためのソナタ
 C.フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調

【主催】公益財団法人岡田茂吉美術文化財団

主催者  

(公財)アルゲリッチ芸術振興財団 

特別協賛:大分銀行

協賛

日本生命、河野脳外科病院、Canon、JR九州、金刀比羅宮、iichiko

デジタヌの別府データ集

別府アルゲリッチ音楽際のこれ迄の歩み

1977年  現音楽祭総監督マルタ・アルゲリッチと現音楽祭総合プロデューサー伊藤京子がドイツミュンヘンコンクール会場にて出会う。

1992年2月 別府市の招聘で、伊藤京子女子が別府市社会教育課の導係顧問に就任。
1994年1月 国際教育交流馬場財団主催・第9回JEEコンサート「マルタ・アルゲリッチ・チェンバーミュージック・フェスティバル」開催のため、アルゲリッチが大分初来県。
1994年10月 マルタ・アルゲリッチが別府ビーコンプラザ・フィルハーモニアホール名誉音楽監督に就任。
1995年9月 「別府アルゲリッチ・コンサート '95」を開催。
1998年に第1回「別府アルゲリッチ音楽祭」を開催することを決定。
1996年8月 別府アルゲリッチ音楽祭実行委員会を設立。
マルタ・アルゲリッチ「別府アルゲリッチ音楽祭」総監督に就任
補佐役として伊藤京子が副実行委員長に就任。
1997年12月 アルゲリッチに大分県より外国人名誉県民証が贈られる。
1998年11月 第1回「別府アルゲリッチ音楽祭」を開催。
1999年3月 別府市の要請で 伊藤京子 音楽祭総合プロデューサーに就任。
2002年10月 「別府アルゲリッチ音楽祭組織委員会」に改組し、会長に大分県知事が就任。

2005年11月 音楽祭の功績により、アルゲリッチ総監督が日本国より旭日小綬章を受章。

2007年3月6日 財団法人アルゲリッチ芸術振興財団設立。

2010年11月 伊藤京子総合プロデューサーが、別府市を世界に誇れる芸術文化都市として発展させることに貢献した功績で、別府市より特別功労表彰を受賞。

2011年11月 Shiiki presents Argerich's Haus 建設計画を発表。

2013年9月2日。 (公財)アルゲリッチ芸術振興財団へ移行

2015年5月「しいきアルゲリッチハウス」完成。
2016年11月 アルゲリッチ総監督が日本国より旭日中綬章を受章。

別府アルゲリッチ音楽際が開催される都市別府市とは

推計人口:120,285人/2017年10月1日。

小倉-別府 1時間10分/ソニック 3,710円/120.8km

大分県の東海岸の中央にある大分県第二の都市。

県庁所在地大分市の隣りにあり日本一の温泉街を持つ観光都市。

別府の観光ガイド

じゃらんの周辺観光ガイドはこちら。

大分県の名産・特産品ガイド

大分県のお土産物ガイドはこちら大分県の銘酒ガイドはこちら大分県の地ビールガイドはこちら大分県のワインガイドはこちら 

公開:2017年9月14日
更新:2018年6月16日

投稿者:デジタヌ

このエントリーをはてなブックマークに追加

北九州国際音楽祭 ー北九州市で毎年秋に開催される音楽祭ガイドTOP宮崎国際音楽祭 温暖で風光明媚な観光都市宮崎で行われる音楽祭ガイド




▲このページのトップに戻る
▲九州エリアへ戻る