音動楽人(みゅーたんと)

指揮者

指揮者(コンダクター)・マエストロなどと呼ばれる人達の人物紹介コラムを集めたコーナー.

スポンサード リンク

 

H. Schaefer《 Maestro Navi 》 ヘンリク・シェーファー
2014年よりスウェーデンの名門イェーテボリ歌劇場の音楽監督を務めるドイツ人指揮者。
Lu, Shao-chia《 Maestro Navi 》呂紹嘉
リュウ・シャオチャ(呂紹嘉)のプロフィール 1960年 台湾新竹県生まれ、ドイ...
C.É.Dutoit《 Maestro Navi 》シャルル・デュトワ
Charles Édouard Dutoit シャルル・デュトワ 「音の魔術師」...
G.Prêtre《 Maestro Navi 》 ジョルジュ・プレートル さん
プレートルさんはオーディオ・ビジュアルの世界で多くの名演奏を残されましたが、私の心に強く焼き付いているのが、2度ご出演になったV.P.O.のニューイヤーコンサートでのお姿です。まるで軍楽隊の指揮者よろしく?お年に,似合わずさっそうとした指揮ぶりで、観客を魅了なさってました...
G.Sinopoli《 Maestro Navi 》 ジュゼッペ・シノーポリ
惜しまれながら、若くして亡くなったジュゼッペ・シノーポリさんの思い出を、かれの得意としていたマーラーの交響曲を紹介しながらかたる。
I.Kertesz 《 Maestro Navi 》 イシュトヴァン・ケルテス
イシュトヴァン・ケルテス(指揮者)さんの名盤紹介。イシュトヴァン・ケルテスさんと言えばドヴォルザーク交響曲全集の個性的な演奏を思いだす、とにかく「個性的」だが音楽的イディオムはしっかり守っており、聴いていて不快感は全くない。彼ならではの楽曲解釈がドヴォルザークの新たな一面をみごとに表現している。
L.Bernstein 《 Maestro Navi 》 レナード・バーンスタイン
最晩年に収録された自らの作品である「ウェストサイドストーリ」オリジナル全曲盤!NHKでもロバートワイズ監督の映画作品等と"平気で間違って紹介"されるが本来は「ブロードウエイミュージカル」の最高傑作でありバーンスタインの代表作。2大歌手とスタジヲミュージシャン達とで録音した2枚組のCD、しかも生涯、最初で最後の自演「完全全曲版」!
P. Boulez 《 Maestro Navi 》 ピエール・ブーレーズさん
ピエール・ブーレーズ(指揮者)さんは,小生の尊敬する指揮者10傑のひとりである。彼の精緻で究極の様式美を追求した作品作りは、彼のずば抜けた知性によるものである。どのCDを聞いても、はずれクジ無し!しかも大当たりばかり!音楽を勉強して演奏家を目指している人ならいる方なら、全作品(録音)を聞いて頂きたい。
R. J. Kubelík 《 Maestro Navi 》 ラファエル・クーベリックさん
デジタヌの好きな指揮者10人の1人。数多くの作曲家の作品を手がけているが、やはり、ドヴォルザークとスメタナの作品は格別。
H.Soudant《 Maestro Navi 》ユベール・スダーン
日本でもなじみの深いマエストロHubert Soudantのプロフィールとディスコグラフィーについて。
Kentaro Kawase《マエストロNavi 》川瀬賢太郎
テレビ朝日アナウンサーの美人アナ松尾由美子の連れ合いとしても有名?な若手指揮者川瀬賢太郎のプロフィール。
Kazushi Ouno《 日本の指揮者 》大野 和士
アルトゥーロ・トスカニーニ国際指揮者コンクールで優勝し1988年、マタチッチもシェフを務めたクロアチアの首都にある名門ザグレブ・フィルハーモニー管弦楽団の常任指揮者・音楽監督も兼務して1996年まで在任したマエストロOuno。
Y.Sado 《 Maestro Navi 》 佐渡 裕さん
佐渡 裕さん。当代きっての、理論家でもあり楽曲に対する造詣と解釈にも定評があり、バーンスタインから学んだ、クライマックスに至る曲想の盛り上げ方、楽曲通しての細かいヶ所に目の行き届いた全体構成にも定評がある。小澤征爾世代に続く巨匠への道を確実に歩んでいる1人でもある。
S. Celibidache《 Maestro Navi 》セルジュ・チェリビダッケ
若いころから、聴衆を魅了した半面、完ぺきを求めるあまり楽員からは嫌がられ、第2次大戦後WilhelmFurtwängler不在の間、荒廃した旧・西ベルリンの自主運営楽団Berliner Philharmonikerの再建に貢献したにも関わらず、楽員からは総スカンを食らい、H・V・カラヤンにWilhelmFurtwänglerの跡目を継がれ、拠点をシュトゥットガルト等に移さざるを得なかった指揮者。
T.Odaka《 Maestro Navi 》尾高忠明
数多くの演奏家家輩出している桐朋学園大学出身。今や日本の楽壇の重鎮となっている人物。


 



▲マミニャンのお気楽クラシック超入門へ戻る

 

ページ先頭に戻る