『旅するタヌキ』狸穴ジャーナル別冊

茨城県 の公共ホール 音響Navi

御訪問ありがとうございます。《概要》欄上のタイトルをクリックしていただくと "コラム本文”にジャンプできます。

世界的オーケストラ水戸室内管弦楽団を一枚看板・レジデントオーケストラとして擁する水戸芸術館を筆頭に、茨城県にある コンサートホール・多目的ホール・劇場・市民会館などの公共ホールについての音響評論《ホール音響Navi》を集めたカテコリーのcontent menu table

スポンサード リンク

 

水戸芸術館《ホール音響Navi》
《要約》変形六角堂!のコンサートホールATM(と言っても自動支払機ではありません!)と、10分割のアダプタブルステージを備えた「水戸のカラクリ小屋?」 ACM劇場、をメインとする総合芸術センター。
ザ・ヒロサワ・シティー会館・茨城県立県民文化センター/水戸市内《ホール音響Navi》
茨城県下過疎地域の数少ない(レンタル)公共ホール、手ごろな規模で、プロ・アマチュアを問わずよく利用されている。但し1966年4月開館で、半世紀を経過しており、旧耐震基準で作られた建造物でもあり、2011年3月11日の東日本大震災では大きな被害が出たが、奇跡的?に持ち堪え"半壊"と査定されたために、やむなく「現状復旧」となり近隣都市の全壊した復興ホールと明暗を分けてシマッタ?


 



▲北関東 の公共ホール 音響Naviへ戻る

 

ページ先頭に戻る