『タヌキがゆく』狸穴ジャーナル

西日本・都市圏交通調査室

御訪問ありがとうございます。《概要》欄上のタイトルをクリックしていただくと "コラム本文”にジャンプできます。

京阪神メガロポリスと、発展著しい岡山市・広島市を中心にした都市圏広域交通事業にスポットを当てて、問題提起した”提言集”のTopカテゴリーのメニュー一覧です。

スポンサード リンク

 

洛西ニュータウン を陸の孤島から救える 京都 勘定( 環状 ) モノレール計画
《要約》財政破綻寸前!で福祉切り捨て、行政サービス低下など暗い話題ばかりの京都ですが...1000年の都"京都"の歴史は、「進取の気鋭」と「共存共栄精神」で築かれてきました。きょうとゆかりの鉄道各社と、在"京"有力企業が協力してくれれば、3セク京都環状モノレールが実現出来て、洛西ニュータウンも陸の孤島から救えるでしょう ...
「なにわ筋LRT」こそ公共交通不毛エリア西区の市民を救う(鉄)路では...
《概要》なにわ筋線では解決できない、西成区・浪速区・西区、福島区、北区、都島区、旭区の沿線住人の普段使いの「日常の下駄路線」の実現に向けて...「市民の日常の足」LRT ラインの可能性を考察してみました。
異人館の街並み" 神戸 北野通り "にはサフェージュ式モノレールが良く似合う!
《概要》道路拡幅も困難で、取り残された鉄道空白ゾーン、六甲山麓の北野通り(異人館通り)と山麓通りに、新神戸駅と、神鉄長田駅とを結ぶサフェージュタイプモノレール路線が出来れば...このエリアの、観光開発、住人の日常のアクセス改善に役立つことでしょう。
大阪環状線 は「 シカゴ L 」を商都 なにわ に移植して大成功を!
お気楽・能天気な鉄道系Youtuberが"初見殺し"などと野次る大阪環状線は、JR西日本の総意の賜物といえるでしょう!今もシカゴ の都市圏高速電気軌道網として大活躍しているCTA(Chicago Transit Authority)と並ぶ"商都大阪"の世界に誇れる"交通システム"です!大阪環状線は正に日本の「シカゴ・ L」といえるでしょう!そしてなにわ筋線開業で西回り沿線!に明るい未来が
岡山臨港鉄道 を LRT として復活できレバ! 南区 市民の...そして岡山広域都市圏交通網再構築の引き金に!
岡山県が音頭を取って、JR西日本、岡山電気軌道、両備バスなどの交通事業者と岡山市で、岡山都市圏交通㈱を新設できれば、岡山都市圏広域交通網の一部として、岡山臨港LRTが復活できて、現在バスのみに頼る、大躍進を遂げた同区住人に新たな希望の光が差し込むでしょう。
六甲アイランド シティー はいずれ隣国の abandoned city (廃墟都市)と同じ運命を?...
六甲アイランド"島民"と商業施設を救うには、東灘区役所の移転と、高額鉄道"神戸新交通㈱"を神戸市交通局と事業統合して、神戸都市圏交通システム㈱を実現させて一体運用する以外に"廃線"から救う路は無いでしょう...
別府鉄道 をLRTとして復活できれば 山陽新幹線 新加古川駅 も夢では...
旧国鉄高砂線の一部区間加古川⇔野口間と別府鉄道野口線、土山線を、LRT路線として復活させれば、約26万人!の加古川市民の殆どが暮らすこのエリアに便利で便りになる路線が復活できます!
近鉄・瓜生堂駅⇔南海・堺駅の大阪モノレール延伸構想区間にOsaska Center Circle BRT 社会化実験な~んて如何ですか?
大阪市の都市計画(交通インフラ)がでたらめですが、大阪府には「唯(ゆい)二つ?」他県のお手本になる誇れるものが、24間(42m)巾の防災道路「御堂筋」と、100m巾!道路・大阪道2号線中央環状線ですが、交通弱者にとっては...
京都市を財政破綻から救うには京都市交通局の解体 (公営企業化)と私鉄2社への営業譲渡しか...
《概要》福祉切り捨て(保育所統廃合)、用水路勝手橋課税条例、街路樹剪定(公園課管理経費削減)などの"行政サービス"低下へ繋がった財政破綻問題は、バブル景気に浮かれて建設した、"身の丈を分けまえない!"、背伸び"下"(した)鉄道建設を行ったからに他なりません!発想を転換して京都市交通局を解体して上下分離する以外には
芸備線沿線東区の活性化には旧・広島臨港鉄道線を一部復活して "芸文 LRT "の実現!が...
《概要》広島市内中区の国道2号線、嘗ての広島臨港鉄道線、沿いには、たくさんの大学・高校がありますが、通学の便が悪く難儀を強いられています!市役所前⇔MAZDA Zoom-Zoom スタジアム 広島⇔上深川をLRTで結べば、通学にも役立ち、開発から見放されていた東区沿線?の利便性が飛躍的に向上して、...
北陸新幹線 京田辺ルートの Scheme (企て!)は 通勤新線!?
《概要》"謎のおまけ路線?"バイパスルートは「関西広域連合」とJR西日本の密約ではないでしょうか?"鉄道空白エリア!"となっている第2京阪道路周辺の地域活性化に役立つ通勤親線」に化けるかもしれませんが...、北陸新幹線京都市内縦貫そのものに多くの問題を抱えて...名古屋⇔米原⇔京都⇔新大阪間の需給見通しを考えた場合、無理やり新線を建設する必要は...
関空・伊丹空港・神戸空港をリニア新幹線でつないで一元化しましょう!
上海に先を越された、空港アクセスリニアだが近畿3空港連絡はリニアにとって打って付けの舞台になるはず。リニアは山手線のような"過密ダイヤ"は向かないし途中追い越しも苦手。適当な距離が稼げてエレベーターや動く歩道のように、右から左へ、人を"横送りでスライド"させるだけなら、これほど都合の良いシステムはない!
御堂筋線の泉北高速鉄道・直通実現で泉北ニュータウンが再び...
《要約》地図を見て誰でもが不思議に思う事『何故泉北高速鉄道は、何故大阪メトロ御堂筋線と繋がっていないのか?』過ぎ去ったことは悔やんでも仕方ありませんが、OsakaMetroが直通してくれれば、現在泉中央⇔梅田間¥800-!もかかっている高額運賃が¥480-!になり、再度転出を考えている某大学も...
塀の中にある新大阪駅はアルカトラス状態!北陸新幹線もリニア中央新幹線も面会にはやってこない
新大阪駅周辺再開発を阻む最大の難関は、大阪空港廃止問題!と言ってもよいかもしれません。新大阪駅は、離着陸コース(標準計器到着方式)の直下にあり、航空法により高さ制限(100m)が設定されており、大阪駅前のように超高層ビルが建設できない!点が巨大乗換駅駅実現つまりは駅前再開発事業の最大のネックに...
2025年大阪・関西万博に合わせて大阪版 嵯峨野観光トロッコ 大阪観光LRTを復活させてみませんか?
難波旧跡、大阪城、天王寺動物園、四天王寺、真田幸村終焉の地「安居天満宮」など多くの「めいさつ古寺」がひしめいている「有りがたーいエリア」にたったの160億円!?で嵯峨野観光トロッコに対抗できる観光チンチン電車を復活させては...更に天保山にも!
堺市の未来は基幹バス・都市型BRTの充実で大阪府の防災拠点・中心都市に...
《概要》地球温暖化による海面上昇と、かつては"百年に一度とされていた巨大台風が頻発するようになり、沿岸部の"海抜0m地帯"にあるMetropolisでは頭を抱えています!が...堺市も大阪湾に面していますが、旧市街地を除いた大部分が羽曳野丘陵・泉北台地に広がっており、天然の要害に守られて...今後頻発!する、超巨大台風による高潮被害、河川氾濫に強い耐性を備えている防災都市!と言えますが...市域東西を繋ぐ公共交通の立ち遅れが大問題!と...
大阪モノレール が大和川以南に延伸できたとしても?中央環状線ルートに拘っていては...
何時になるかわからない大阪モノレール堺方面延伸を待つより、堺駅⇔堺東駅⇔堺市駅間約7分!メトロ八尾南⇔JR八尾駅⇔近鉄八尾駅間  約11分で結べる阪南モノレール㈱が実現すれば、堺市、松原市、八尾市、東大阪市の利用者の多い(近畿大学前など)エリアを結べて、需要が見込め借金(建設費)を返しながらでも開業初年度から黒字運行も可能に!
岡山 都市圏交通 網の再整備は都市型 BRT "基幹バス"で
岡山市南区の「公共交通苦痛?」問題を岡山臨港鉄道の復活で一気に解決しましょう!南区は都市化が進んで公共交通を「路線バス」だけにたよるには、甚だ心許ない状況になってきています。岡山トラム南区役所線・岡山トラム花回廊線を建設してみてはいかがでしょうか?更に鉄道空白地帯岡山市北区に「岡山空港シャトルライン」も夢では...
四国 で唯一" 電車 "が走っていない 県都 徳島市にLRT徳島空港線!を...
《要約》100年前に「日本のカールスルーエ 」を目指し、敷設された壮大な計画「阿波電気軌道!」にも、電車は」走ることなく夢と潰えたわけですが...、再度LRT計画として復活させれば、"徳島都市圏"は更なる発展が...
西鉄貝塚線 は後数年の余命!福岡市はJR九洲・西鉄と"貝塚線切捨て!"で合意に...
《要約》JR九洲・西鉄・福岡市交通局の3者協議が成立して₂2020年春のダイヤ改正で香椎線西戸崎から「DENCHA」が児島本線経由で博多駅迄乗り入れました。つまり福岡市営地下鉄の貝塚線乗り入れも事実上白紙撤回となっています!
LRTなら勝田線廃線跡の"もったいない"遊歩道も鉄道復活 !できる...
《概要》勝田線が無くなって志免町が鉄道不毛地帯になった事実を、当時の関係者が、旧国鉄本社に責任転嫁して嘆いているだけでは、志免町の通勤通学状況は良くなりません!志免町・宇美町!に住む住人が力を合わせて、第3セクター"志免・宇美シティーLRT"を設立して"令和志(こころざし)ライン"として、勝田線の復活を図るべきではないでしょうか?


 



▲都市圏交通網 研究所へ戻る

 

ページ先頭に戻る