タヌキがゆく

首都圏 3セク交通事業 調査班

毎度ご愛顧賜りありがとうございます。管理人より「リピーターの皆様」にお願い、新着記事が更新されていない場合があります。恐れ入りますが「再読み込み」お願い申し上げます。

首都圏にある、第3セクター公共交通事業者についての問題点を考察して解決策を模索してみた”提言集”のトップカテゴリーページ。

スポンサード リンク

 

蒲蒲線 では羽田空港直通は出来ない!池上線 多摩川線 が21世紀を走り抜くには LRT 化!で先祖返りしか...
全線地下鉄方式とか、フリーゲージトレインとか「夢物語を語っていても」太田区民の頼りになる日常の足「蒲蒲線」は実現できません!池上線、多摩川線のおかれている立ち位置"廃線の危機"を受け入れたうえで、現実的な3セクLRT「大田区みんなの鐡道㈱」を設立して、新線建設、運営に当たるべきではないでしょうか?
多摩都市モノレール は" 三多摩エリア "の住人を守る Life Line 最後の砦!?
近藤勇の生れ育った独自の気風をもつ三多摩エリア?にあって、孤軍奮闘している多摩都市モノレール!とは...都に延伸を迫る前に、最新型連接バスで先ずは社会化実験を!
埼玉高速鉄道 が 埼玉拘束鉄道 を脱却して利用者を獲得するには...
埼玉拘束鉄道!を蘇生するには、座して死を待つ?より、積極策に転じたほうが良策でしょう!東京都と協力しあって新たなバイパス"神線"を建設して三田線に直通させていただいたほうが賢明ではないでしょうか?
東葉高速鉄道 利用客を" 高額拘束鉄道 "から開放するには...
東葉高速鉄道を、東京メトロの100%子会社として、第2種鉄道事業を引き継げば、神戸市営地下鉄北神線神(旧北神急行電鉄)や、おおさか東線のように、初乗り運賃2重取り・割増運賃の"2重苦"から脱却できて「東京メトロ」の料金規定で運行できるようになり、現状の赤字経営の原因、高額運賃が解消!できるのですが...
有楽町線延伸(3セク豊住線 )妄想報道はFake!東京メトロ8号線は"半蔵門線延伸"構想!
東京都では、お気楽な鉄オタが囃し立てる、鉄道新線建設事業などよりも、地球温暖化による水害対策事業が急務となってきています!肥大化し続けている首都圏を、墨田川(荒川)以東の沿岸市街地が担うのは、現実的ではなくなってきています!地下鉄などと言う「危険極まりない墓穴」を掘るよりも、遊休施設に甘んじている貨物線を再利用して「水害に強い高架鉄道」を建設する方が現実的ではないでしょうか?
つくばエクスプレス が 東京駅 に辿り着くには... 東京都 が譲歩してくれるしか
原点に立ち返り、東京都・茨城県ホールディングス?から、JR東日本ホールディングス(グループ)に編入すれば...東京駅まで地底冥土ラインを建設しなくても都内屈指の巨大ハブステーション北千住駅から常磐線(上野東京ライン)直通で.."つくば副都心"に欠けていた"首都圏空港"直通、リニア中央新幹線接続の条件が揃う!ことになり...


 



▲首都圏交通 研究室へ戻る

 

ページ先頭に戻る