タヌキがゆく《狸穴総研機関誌・狸穴ジャーナル》

大阪メトロ 追跡班

毎度ご愛顧賜りありがとうございます。管理人より「リピーターの皆様」にお願い、新着記事が更新されていない場合があります。恐れ入りますが「再読み込み」お願い申し上げます。

大阪メトロとその前身・大阪市交通局市営地下鉄とそのまた前身・大阪市営電気鉄道について…大阪市の現在の内堀「大阪環状線」と外堀にあたる「府道中央環状線」内の縄張り拡張と、開門を拒み続ける大阪城(大阪市)のコンセプト「市営モンロー主義」に鋭く切り込むコラム集。

スポンサード リンク

 

野党地下鉄建設推進派に捧げる『 今里ライナー 』迷惑社会化実験?中間報告...
元西除川・矢田川流域の東住吉区住人が望んでいるのは、都市計画道今里筋の延伸と、矢田大橋の実現!では...ピント外れの大阪メトロ延伸では、このエリアの活性化は望めない!
大阪メトロ 迷走の歴史!市民生活の「日頃の足」となる地下鉄建設のはずが...
大阪地下鉄の歴史は古く、東京の銀座線に続き1933年に1号線・御堂筋線が梅田⇔心斎橋間を開業したことに始まります。当初はオープンカット工法で道路を開削して世界的にも主流であった第三軌条集電方式による高速地下軌道を敷設しました。戦後復興期に失業者対策事業として建設が再開された時には「乏しい資材」と少しでも掘削断面積を小さくして建設費を抑える目的と各路線の車両の共通化を狙い戦前同様にサードレール集電方式での延伸・新規路線建設が続けられました...
"やとう"の言いなりに地下鉄網の建設を推し進めると大阪市はAbandoned Town!に...
このまま地下鉄建設を盲進したら莫大な市債を残して大阪市は崩壊し、挙げ句の果てには住人や企業からも見放され(逃げ出され)て「地下の廃坑迷路」と「廃墟となった高層ビル群」が林立するまるでSF映画さながらのゴーストタウン!と成りはててしまうだろう...。
癒着 と 馴れ合い が 大阪メトロ を金縛(カネしばり)に...
よく言われる地下鉄建設の経済波及効果?とは地元土建業会に流れる巨額投棄!の事です。つまり「地下鉄を建設すると巨額の資金がギョ~カイに流れ出!」して町に土建屋の親方が乗りまわす"ベンツ"が溢れる?ということを表しています。利益誘導と癒着の構図 とは...
大阪メトロ は既存路線を跨ぐ 系統別運行 に進化しないと赤字路線解消は...
大阪メトロは世界3大都市、東京・ニューヨーク・ロンドンや"大阪環状線"を見倣い『人に乗り換えを強いる』から『列車を別路線に乗り移らせる』に変わるべき!.御堂筋線、四つ橋線、谷町筋線、千日前線が相互に繋がれば殺人的な『御堂筋線』の通勤ラッシュも大幅に緩和でき!かつ輸送密度や営業係数の偏りが均一化出来て極端な赤字路線もなくなる!
大阪メトロ の"老巧路線"は LRT トラム化改修してブリュッセルのように!...
EUの首都ブリュッセルでは、(新路線が開通して)使われなくなった市街地中心部の旧・メトロ路線や、(市内に張り巡らされた)国鉄の休止路線や廃線区間を、LRT路線にリニューアルして、最新型の超低床トラムカーを走らせて、見事に蘇生して再利用してしています!
井高野 今里 矢田 を結んだ隔離路線 今里筋線 では沿線の名誉回復 発展には繋がらない!
元西除川・矢田川流域の東住吉区住人が望んでいるのは、矢田大橋の実現!と都市計画道今里筋の大和川以南への延伸では...ピント外れの大阪メトロ延伸計画では、矢田エリアへの偏見解消・名誉回復・活性化・市街地化...等の発展は望めない!またしても"なにわ商人"共の金儲け(地上げ)に利用されるだけで、地元住人は...
ミニ地下鉄 長堀鶴見緑地線 大正⇔鶴町 延伸妄想よりBRT 化したほうが...
やとう自民党市議団の先生方"ハザードマップ"をご覧になったことがおありですか?大正区民の為なら、地下鉄建設より区民の生命・財産を守る"防災対策"を先行すべきではないのですか?自民党市会議員の先生方は大阪都構想には「金がかかり過ぎる」といって難癖をお付けになりますが、じゃあどうして返せる目途も無い借金(市債)をしてまで"1線?(千)億円!"以上もの血税投棄!をしてまで地下鉄を引きたがるのですか?地下鉄建設なら、何か旨いお話でも...
御堂筋線 も 谷町線 も低額再投資で東京メトロ東西線・都営新宿線内同様に急行運転が可能!に...
御堂筋線、谷町線でも東京メトロ東西線・都営新宿線同様に"小規模改修"?をすれば、急行運転が可能!になり中百舌鳥⇔梅田間24分!大日⇔東梅田間が13分!と一気に時間短縮が可能になります!
千日前線 と 谷町線 が 天神橋筋六丁目 と 平野 で 直通運行 出来るようになれば...
大日(天六)⇔茶屋町(北梅田)⇔ナンバ⇔八尾南(平野)が一本になって繋がれば、キタとミナミにまたがった第2の南北幹線が誕生して通勤・通学・ショッピングオールマイティーな路線として注目される存在になるでしょう!
大阪メトロ は 株式公開 して 完全民営化 を果たし "やとう市議団" と決別しないと!
大阪メトロ・大阪シティーバスの完全民営化と再統合は、両トランジットを通勤・通学・お買い物などで「日常の足」として利用されている、大阪市民、大阪府民の方々にとっては重要な問題でしょう...


 



▲関西・中国・四国公共交通 調査室へ戻る

 

ページ先頭に戻る