タヌキがゆく《狸穴総研機関誌・狸穴ジャーナル》

JR九州調査班

毎度ご愛顧賜りありがとうございます。管理人より「リピーターの皆様」にお願い、新着記事が更新されていない場合があります。恐れ入りますが「再読み込み」お願い申し上げます。

独自のビジネスモデルを構築して、九州経済の振興に努めている?JR九州についてNaviった記事集のTopメニューページ。

スポンサード リンク

 

rural line 大村線 は嘗ては 長崎本線 だった!
少子高齢化で衰退する?我が国の「近未来22世紀」に向かって、今何が必要なのか「皆さん自身で考えてください」!狸穴総研が「着眼点」と「ヒント」をまとめてみました!各項目の意味合いは皆様・個人個人のご判断で...


 



▲九州・沖縄広域交通 研究室へ戻る

 

ページ先頭に戻る