タヌキがゆく《狸穴総研機関誌・狸穴ジャーナル》

首都圏公共交通問題 研究室

毎度ご愛顧賜りありがとうございます。管理人より「リピーターの皆様」にお願い、新着記事が更新されていない場合があります。恐れ入りますが「再読み込み」お願い申し上げます。

JR東日本は民鉄協会には加盟していませんが完全民営化した私鉄で、東京メトロは政府と東京都が出資した官営鉄道であり、ゆりかもめラインは民間企業も出資している第3セクター事業です。公共交通事業に対する一般市民の思い込みを紐解いてみました。

スポンサード リンク

 

首都圏の" 通勤5方面作戦 "の実態は"都民汲み出し作戦!
欲深い東京都が行っている通勤5方面作戦・都民汲み出し作戦ですが...見当はずれな他府県への都民汲み出しを企てる前に、都民の約半数約500万人が暮らす危険な沿岸部、から安全な武蔵野台地への積極的な"移住"支援策を講じるべきでしょう!!

JR羽田空港アクセス線特集

首都圏国際空港に返り咲いた羽田空港と JR羽田空港アクセス線 が、コロナ過が去った後の首都圏メタモルフェーゼのキーを握ることになる近未来像をまとめたコーナーの Index Menu Tableです。

公営交通事業 追跡班

東京都内をテリトリーとしている東京都営交通、国と東京都が出資している”官設鉄道”東京メトロについて、現状を再分析した”提言集”のトップカテゴリーページ。

首都圏 3セク交通事業 調査班

首都圏にある、第3セクター公共交通事業者についての問題点を考察して解決策を模索してみた”提言集”のトップカテゴリーページ。

首都圏 私鉄 調査班

首都圏をテリトリーとしている、株式公開されている完全民営交通事業者について、「こんなものだろう」「これで当たり前なんじゃない…」「仕方ないでしょう…」事柄について、解決策を模索したコラム集のトップカテゴリーページ。


 



▲交通問題研究所へ戻る

 

ページ先頭に戻る