狸穴ジャーナル『タヌキがゆく』

なにわ筋線 と おおさか東線調査室

御訪問ありがとうございます。《概要》欄上のタイトルをクリックしていただくと "コラム本文”にジャンプできます。

なにわ筋線 復活劇の裏に隠された、大阪・梅田市街地改造計画”グランフロント大阪”事業と、おおさか東線との関連について考察した、レポートをを集めたカテゴリー Top Menu tableです。

スポンサード リンク

 

"大和路快速"高井田駅(柏原市)停車実現で旧・天領!河内国分に三度栄光!が...
《要約》2033年の"なにわ筋線"開業(予定)に合わせて大和路線・高井田駅に大和路快速が停車するように成れば旧天領!の国分町は三度過去の栄光を取り戻せるでしょう」
なにわ筋線・南海ラピート新大阪直通!問題がついに解決!?
《要約》半球新大阪支線など建設しなくとも"スーパーはくと"さえ"消えて"くれれば、南海ラピートの新大阪(京都!)直通運行問題は解決できます!スーパーはくとの鳥取⇔姫路間への運行短縮しか、関西経済界復興!(雇用回復)の鉄路は...
なにわ筋線の成功は おおさか東線と大阪環状線も含めた"3路線の一体運用"にかかっている!
《要約》2033年なにわ筋線開業とともに、大和線全列車の始発駅は「梅田貨物線」大阪駅地下ホームとなり、大阪環状線は大江戸線の様に、関西線(天王寺⇔久宝寺)に跨ったラケット型のρの字運行をするように成るでしょう!さらには観光特急「まほろば」関空特急「はるか」が複線化された「奈良線」で関空と北陸新幹線京都駅を結ぶことに...
「なにわ筋LRT」こそ公共交通不毛ゾーン西区の市民を救う(鉄)路では...
《概要》なにわ筋線では解決できない、西成区・浪速区・西区、福島区、北区、都島区、旭区の沿線住人の普段使いの「日常の下駄路線」の実現に向けて...「市民の日常の足」LRT ラインの可能性を考察してみました。
おおさか東線大阪駅延伸は最初の一歩!"なにわ筋線開業"で"大和路ライン沿線"が大ブレーク!する
《概要》大阪市(西区)民にとっては、"無用の長物"「なにわ筋線」ですが...2033年の開業で大和路線(関西線)沿線都市にとっては、「希望の筋」となり、「いかるがの里」が大ブレーク!することになるでしょう。そしてその一歩となる「おおさか東線」大阪駅延伸開業が本年(2023年)3月18日に迫っています...
JR北方貨物線旅客化で"なにわ筋線十三支線"も実現できる!?
《要約》北方貨物線旅客化に協力すれば阪急新大阪線も建設しなくて済み、頓挫している?なにわ筋線十三支線建設にも"希望の光"が差し込みます!更に来年(2024年)に迫った北陸新幹線敦賀延伸開業で。行き場を失くす「シラサギ・サンダーバード」"両怪鳥"の再就職先も生まれます!
御堂筋 新線 構想でも 泉佐野 泉北ニュータウン 林間田園都市 から座ったままで通勤が...
大阪メトロ御堂筋線は「広~い御堂筋(幅員43.6m!)」の「道路の東側半分・地表近くの浅い」ところに建設されています!なので なんば⇔梅田間に御堂筋新線を建設することも可能です!本町停車だけの急行運転とすれば、難波⇔梅田間を約6分!で結べて、本線和歌山方面、高野線「林間田園都市」泉北高速「和泉中央」からも乗り換えなし!の座ったままで大阪中心部本町・大阪梅田新都心に、通勤できるようになります!
"おおさか東線"に"退避線設置駅"が出来れば"まほろば"が丸本・特急に!...
《要約》祝2023年3月18日おおさか東線大阪駅延伸開業!追い越し駅を"親切"すれば久宝寺間⇔大阪駅!間を25分!で結ぶ大和路線直通快速を毎時2往復増便できて、さらには観光特急「まほろば」と関空特急「はるか」ちゃんの、"奈良"経由京都駅延伸!定期運用が実現できるでしょうが、しかし当分は...
祝・おおさか東線"大阪駅延伸"開業、お帰りなさい特急"まほろば "!?
《要約》2033年なにわ筋線開業の成功のキーを握る、梅田貨物線の完全旅客化!と大阪駅地下ホームが完成!して、本年(2023年)3月18日に開業することが正式発表されました!これを機会に運行が中止されていた" まほろば "が定期臨時特急!として複線化された!"奈良線"を駆け抜けて京都(宇治)⇔奈良⇔法隆寺⇔新大阪⇔大阪駅⇔関空を結ぶ観光(緩行)特急として復活する?!するかもしれません。
なにわ筋線開業に合わせ"おおさか東線・学研都市線"の鴻池新田⇔放出駅⇔鴫野間の連続立体交差化事業が必要!では...
《要約》20.2㎞にも及ぶ"おおさか東線"では、まるで大阪メトロ御堂筋線?のように久宝寺⇔新大阪間に追い越し駅が皆無!という珍事が生じています!将来のなにわ筋線との一体運用の為にも...放出(北側駅前市街地再開発事業で放出駅に追い越し線(中線)を設けれレバ、優等列車(直通快速・特急まほろば)の所要時間短縮と大幅増発!が可能となります!
旧・阪和貨物線 跡地(久宝寺駅⇔杉本町駅 )がLRTとして復活できれば...
《要約》杉本町⇔久宝寺駅間の旧阪和貨物線(関西本線化貨物支線)を超低床トラムカーが走る LRT 路線として復活させてみてはいかがでしょうか?旧・阪和貨物線が LRT として復活できれば、大阪市の隅に当たる平野区・東住吉区・住吉区の大和川沿いのエリアが表舞台(交通至便エリア)に躍り出ることが可能です!立ち退き問題も生じなくて、おまけに馬鹿げた「今里筋線延伸妄想」の10分1以下の事業費で実現出来ます。交通弱者にも優しく、お買い物にも気軽に利用できるコミューター路線が実現できます。
なにわ筋線は関西財界が推し進める"なにわ復興!"大阪・梅田新都心計画の為に建設されている!
《要約》関西経団連・大阪市都市開発局・民間デベロッパーが期待をかける"なにわ筋線? の開通で大阪・梅田界隈は新都心になり、梅田新道、都島通が新たなる目抜き通りに...大阪市都市開発局・関西経団連・民間デベロッパー・御堂筋完成80周年記念事業推進委員会?がつるんだ一大巨額投棄プロジェクトの裏側を暴いたファンタジー。
なにわ筋線"阪急十三支線"はJR"北方貨物線旅客化!"とセットで...
《要約》地上げ屋Youtuber中の人?が尤もらしく煽っている「なにわ筋線十三支線・阪急新大阪連絡線」は阪急阪神ホールディングス大株主の"御威光"で実現しない!でしょう。つまり新大阪駅(新大阪繊維シティー)周辺は今以上発展(地上げ)しません!事業用地を購入(不動産投資)しても無駄です!
おおさか東線延伸『 おおさか南線 』構想は福町・酉島・夢洲を巡る第2大阪環状線にも繋がる
《要約》2020年なにわ筋線着工2031年完成で、いよいよ「大阪梅田・新都心」が現実のものとなってきていますが...大阪市南端の大和川右岸沿いの長吉・瓜破エリアからの通勤には依然として問題が残ります!今里筋線を3100億円もかけて建設するより1/3の1000億円内外で建設できる、阪和貨物線の復活旅客線転用が最も期待されているのではないでしょうか!


 



▲京阪神都市圏交通問題調査室へ戻る

 

ページ先頭に戻る