『タヌキがゆく』狸穴ジャーナル

JR九州 調査班

御訪問ありがとうございます。《概要》欄上のタイトルをクリックしていただくと "コラム本文”にジャンプできます。

独自のビジネスモデルを構築して、九州経済の振興に努めている?JR九州について考察したレビュー・コラムをまとめたコーナーの Topカテゴリーのコンテンツ・メニュー・テーブルです。

スポンサード リンク

 

九州のルーラル路線(肥えたご鉄道)を廃線の危機から守るには思い切った改革!が...
現在地元では当たり前?、"乗り鉄"の間では悪評たなびくJR九州の「ローカル線の乗り心地」問題は、どうすれば改善できるでしょうか?安全運行確保の上でも重要なこの問題は、事業者間の"territory"に問題があるのではないでしょうか?
西九州新幹線 に代わる 博多 ⇔ 唐津 ⇔ 伊万里 ⇔ 佐世保を結ぶ 高規格鉄道 "新 北九州鉄道 "設立提案!
《概要》与党運輸族が自らの責任問題を棚に上げて、長崎新幹線・全線開業を企てています!佐賀県知事も結局折れて、妥協案を飲もうと考えているようですが...佐賀平野横断ルートは佐賀平野を2分する新たな東西問題が生まれて、さらには開発から取り残された佐賀県西部(長崎県北部)の独立?問題にも発展しかね無い!事態に...
Rural line 大村線 は嘗ては 長崎本線 だった!
少子高齢化で衰退する?我が国の「近未来22世紀」に向かって、今何が必要なのか「皆さん自身で考えてください」!狸穴総研が「着眼点」と「ヒント」をまとめてみました!各項目の意味合いは皆様・個人個人のご判断で...


 



▲整備新幹線・地方交通線調査室へ戻る

 

ページ先頭に戻る