『タヌキがゆく』狸穴ジャーナル

JR東日本 調査室

御訪問ありがとうございます。《概要》欄上のタイトルをクリックしていただくと "コラム本文”にジャンプできます。

JR北海道の生命線!ともいえるJR東日本 について考察したレビュー・コラムをまとめたコーナーの Topカテゴリーのコンテンツ・メニュー・テーブルです。

スポンサード リンク

 

羽越新幹線実現には旧久保田藩(秋田県)を取り囲む積年の"根雪"を溶かさないと....
《概要》古(フル)規格整備新幹線、全線複線、並行在来線分離3セク化、東京直行!実現などの多くを望まなければ...新幹線規格鉄道新線"羽越新幹線"が実現出来て、秋田新幹線や山形新幹線のように大成功するかもしれません?大事なのは「こだわりを捨てて"発想転換"する」ことでしょう!
奥羽新幹線!も山形県(庁)が発想転換!すれば実現できる!
《概要》土建業界は、運輸族の国会議員や県議会の尻を叩き、山形新幹線のフル規格化に向けて、なりふり構わぬプロパガンダを繰り広げていますが、山形県民が望んでいるのは米沢⇔山形⇔新庄を結ぶバーックボーン"山形線"と新庄⇔酒田間を結ぶ奥羽西線の設備増強ではないのでしょうか?
JR相模線・複線化は2027年のリニア中央新幹線・橋本駅開業で実現できる!?
《概要》首都圏に住まわれている方でも、新横浜駅を通る横浜線はご存じでも、橋本から分かれた相模線をご存じ(乗られた事の)無い方が多いでしょうが、リニア中央新幹線とJR羽田空港アクセス線の開業で、今まで黒子に徹してきたJR相模線、相鉄本線が、ノーマークだった!海老名市を一躍檜舞台・副都心に踊りださせるかも...
奥羽新幹線 は 秋田 山形 両県に永年積もった"根雪"を溶かさないと実現できない!
《概要》板谷峠新トンネル計画前進?で一気に盛り上がっている地元土建業ですが...先立つものの当てがあるのでしょうか?将来の奥羽新幹線全線開業の妄想の為に子々孫々に渡り返しきれないような巨額の借金(県債)を抱え込まされた県民は...、
武蔵野線 が高速化出来れば 首都機能分散移転 により一層の弾みが...
《概要》東京都への企業・人口一極集中対策、各省庁の分散移転先として期待されている"さいたま新都心"中央官庁街化"と大手有力企業の本社誘致の決め手!は武蔵野線・成田線を改修して成田空港を近寄せるしか...、羽田空港アクセス線の開業に合わせて、成田線我孫子支線が高速化されれば、10分程度の時間短縮は...


 



▲整備新幹線・地方交通線調査室へ戻る

 

ページ先頭に戻る