タヌキがゆく(狸穴総合研究所)

オーディオ機器調査班

毎度ご愛顧賜りありがとうございます。管理人より「リピーターの皆様」にお願い、新着記事が更新されていない場合があります。恐れ入りますが「再読み込み」お願い申し上げます。

出自多留狸 が長年探求し続けてきた「音響工学」「オーディオ」について、マニアが「プロの講釈師・お抱えジャーナリスト」に丸め込まれない?ように、レコード会社・音響機器メーカー・オーディオショップが触れたくない「商売上の都合の悪い」部分も含め遠慮なく「公正な立場で」一刀両断に解説したコラム集。

スポンサード リンク

 

アナログメディア懐古趣味・信奉論者に...LPレコード「ハイレゾ・ハイファイ説」は都市伝説!にすぎない
フルディジタルプロセスで制作された国内制作アナログLP盤?とUSBアウト付きのチープな「オモチャLPプレーヤー」ではノイズ・歪の発生源が増えているだけ!WEB配信コンテンツをiphon+Bluetoothヘッドフォンで聞いたほうが、よほどまともな音が聞ける!...
デジタルコンテンツ全般の問題点?とは...
プロローグ デジタル音楽コンテンツの利点を再評価すべきでは! 最近現行の「CD」...
ハイレゾオーディオはWEB配信音楽コンテンツに席巻された!レコード業界の生き残りをかけた敗者復活戦?
21世紀に入ってiPhoneに代表される「スマホ」によるWEB配信音楽コンテンツ...
現在SONY傘下の義兄弟!となった嘗ての米2大レコードレーベルとヨーロッパ系レーベルの音の違いとは?
bit
ギタリストは知っている「重低音」の重要性!...オン・マイクの効果とは?
クラシックギターの最低音の基音は実音E(mi)で約185Hzですが、楽音には基音...
YouTubeスピーカーテスト・トーン・コンテンツの問題点、周波数特性と"低域ノイズ"
Gogleデジタル配信コンテンツの問題点、周波数特性とディザノイズ Youtub...


 



▲狸穴音響研究所へ戻る

 

ページ先頭に戻る