タヌキがゆく(狸穴総合研究所)

地方自治体 研究所 のご案内

北海道調査室

北海道にある街の生い立ちを推理した「タウンヒストリア」

東北調査室

ネイティブ日本列島人「縄文人」蝦夷(えみし)と侵略者「弥生人」の闘いの歴史の中、支配地域の一進一退で幾度となく変わる「城柵」の移転(都市の栄枯盛衰)が後々まで東北各地の都市の発展にも影響を与えてきたといえる。

北関東調査室

関8州にありながら僅かな時間距離の差で"首都圏"とは見做されなく、北関東と言う総称で呼ばれる、東北の玄関・関東の勝手口?の3県について、その生い立ちから現在までを謎った?コラム集。

首都圏調査室

天子様のおわします「帝都」東京を中心に、広大な影響圏と後背人口を抱えた日本の「御へそ」経済・文化の中心エリア「首都圏」に住む人たちと、コロニーについての歴史ファンタジー集

甲信越調査室

古来より、フォッサマグナによる「自然が作った万里の長城・堅固な絶壁」で関八州と隔てられ河川で繋がった信州・越後と、河川で繋がりながら武力で閉ざされた遠州に挟まれた甲斐の国の3国からなる一帯の微妙な勢力関係を紐解いた歴史ファンタジーコラム集。

北陸調査室

一見繋がっていそうで、あらゆる意味で"繋がっていない"元大石川県の細長~い歴史を紐解いた歴史ファンタジーコラム集。

東海調査室

峰々で分断された静岡県、相容れない三河と尾張、河川で守られた中部にある関西三重県、背後に福井・富山を控える木曽谷の出入り口・岐阜、が混然一体となったエリアの歴史ファンタジー集。

近畿調査室

古来より大陸文化の影響を強く受けた弥生人たちの指令基地として、日乃本制覇の野望に燃えた弥生人たちが選んだ「元祖日本の御へそ」畿内とその周辺属国?の裏切りの歴史?を綴ったファンタジー集。

中国地方調査室

決して険しくはないが、果てしなく続く猪の背のような山山で南北に分断され、山口県以外は本土の大運河帯瀬戸内と日本海側に分断された山陰・山陽エリアの歴史ファンタジー集。

四国調査室

西日本の大運河?瀬戸内海沿いの佐貫・松山と険しい四国山地で隔たれた、いごっその土地・土佐、適当に阪神に寄り添ってきた阿波徳島、のそれぞれ気風の異なる人たちが持ちつ持たれつで育んだ歴史ファン多事集?

九州・沖縄調査室

元は独立国であった「琉球・沖縄」と支配者となっていた旧薩摩藩と仲の悪い宮崎県、瀬戸内運河?で長年関西と縁の深い大分、大陸への玄関口であった福岡、元々同じ国でありながら仲の悪い長崎・佐賀、日本2代偏屈者モッコスの町熊本...。

 

公開:2019年9月 6日
更新:2019年9月 7日

投稿者:狸穴猫

このエントリーをはてなブックマークに追加

芝居小屋2017 我が想い出の小学校  ーレビュー記事ーTOP


 

 



▲地方自治体 研究所へ戻る

 

ページ先頭に戻る