音動楽人(みゅーたんと)

J.Brahms《マミニャンのお気楽クラシック》ブラームス

,

ヨハネス・ブラームス(Johannes Brahms) 

1833年5月7日~1897年4月3日 ドイツ、ハンブルク生まれ、ウィーンにて没

19世紀ドイツの作曲家、ピアニスト、指揮者。

バッハ、ベートーヴェンとともに、「ドイツ三大B」と言われる。 

作風はロマン派に分類されるが、古典主義の要素も少なくない。

よく演奏されるブラームスの有名作品

交響曲第1番ハ短調 op.68

交響曲第2番ニ長調  op.73

交響曲第4番ホ短調 op.98

大学祝典序曲ハ短調 op.80

ハイドンの主題による変奏曲 op.56a

ハンガリー舞曲 第4番

悲劇的序曲 ニ短調


 

公開:2019年2月 9日
更新:2019年2月11日

投稿者:狸穴猫

このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP


 



▲古今東西の有名作曲家 へ戻る

 

ページ先頭に戻る