旅するタヌキ

秋田県 ホール ナビ

秋田県にある コンサートホール 多目的ホール 劇場 野外ステージ 市民会館などの公共ホールのまとめコーナー。ホール ナビ を集めたコーナーのメニューテーブル。

 

【ホール 音響 ナビ】アトリオン音楽ホール 
全面秋田杉で内装された音楽専用ホール「アトリオン音楽ホール」。お堀端の音楽堂、変形6変形?の変わった形の「内装が全面地元秋田杉で表装された多目的ホール」。6角形でありながらホール前半ぶにある両脇の抉れ込みで客席部で発生する有害な定在波を完全に排除し、心地よい韻に浸れる、約700席の東北を代表するプレミアムホールである。
【ホール 音響 ナビ】2018年惜しまれつつも解体された旧・秋田県民会館 
秋田県の誇る「木でできた」上質の総合舞台芸術ホール「旧秋田県民会館」。2018年5月31日惜しまれつつも閉館解体された。秋田藩士?の再就職口確保の為に「土建屋」に「おべっか・ご祝儀予算」を組む余裕があるなら(有るわけ無いよね?。200億円近くの「借金(長期債券)」で文化施設を増設しても、「働き盛りの県民流失には歯止めが掛からない」し、長期的にも、「つけ」を回される事になる元県民組のUターンJターンは益々期待薄になる!
【ホール 音響 ナビ】秋田市文化会館 
ホール建て替えビジネスの餌食になりかけている「秋田市文化会館」。1980年の開館当時流行った打ち放しコンクリートの壁面を基本に、塗装したモルタル仕上げのプレーンな壁面を基調としたデザイン。ホール後部の両側壁は空調ダクトを兼ねた塗装仕上げの新建材(石膏ボード)反響板と成っており。壇上に仕上げられている。
カダーレ 《ホール 音響 ナビ》
狸穴総研・音響研究工房厳選『後世に伝えたい・真の銘ホール50選』に選んだホール。癖(定在波障害の)のないフラットな周波数特性の素晴しい音響のホールであり、ホールご自慢のスタインウェイその他のピアノのタッチの差で変わる「千変万化の音色」を心行くまで楽しめるホールのひとつである。
【ホール ナビ】康楽館/秋田県 
国内最古の現役劇場「康楽館」の紹介記事


 


▲東北 の ホール ナビへ戻る

 

ページ先頭に戻る