旅するタヌキ 

馬路森林鉄道  のガイド

,

馬路森林鉄道

Official Website http://umajimura.jp/publics/index/35/&anchor_link=page35#page35

馬路森林鉄道のあらまし

(公式施設ガイドはこちら)

高知県東部徳島県との県境にある馬路村の馬路村地区の馬路温泉にある村梁瀬森林鉄道を記念した観光用に復活した「遊具」。

同じ村内の「魚梁瀬地区」には「魚梁瀬森林鉄道」(762mmゲージ・軽便鉄道)の一部が再現されている。

馬路森林鉄道のロケーション

ところ 高知県安芸郡馬路村馬路村大字馬路

馬路森林鉄道へのアクセス

鉄道・バスなどの公共交通

高知東部交通
安芸営業所 - 安芸駅 - 安田 - 馬路役場 - 魚梁瀬
村内はすべて自由乗降区間内にあり、停留所以外でも自由に乗降できる。

便数は1日4往復となっており、半数は役場で折り返す。また、日祝はこの区間便が1往復減少する。

マイカー利用の場合

(※駐車設備 が完備されています)

国道55号線経由「馬路道」で。

馬路温泉の宿泊プラン

じゃらんのweb予約はこちら。

馬路村と馬路森林鉄道のこれまでの歩み

1889年 - 馬路村と魚梁瀬村が合併し、現在の馬路村となる。

1911年(明治44年):田野 - 馬路間の軌道が敷設される。

1962年(昭和37年)明神口 - 馬路橋間の軌道撤去・車道化が完成
1979年 - 馬路温泉(コミュニティセンターうまじ)開館。

ミニ鉄道の施設データ

  • 常設規模;路線延長約300m 、周回コース。
  • ゲージ; 15インチ(381mm)ゲージの遊戯用電車/都市公園法施行令(※1)に基づいた遊戯施設
  • 所有車両(動態保存車両)汽車型ディーゼル機関車 
  • 運休シーズン;通年日曜・祝日に運行 8月中は毎日運行。
  • 運転時間;AM8:30~16:30

  • 乗車料金;おとな300円/人・1回、こども(小学生以下)200円/人1回※2018年4月13日現在
    • ※団体割引あり 詳しくは公式ガイドへ。
  • 所属施設/所有者 馬路森林鉄道/馬路村。
  • 指定管理者/運営団体 安芸郡馬路村。
  • 開園(完成)   
  • 施設主要目的 遊戯用電車/都市公園法施行令(※1)に基づいた遊戯施設。
  • 付帯設備  駅舎、公衆トイレ、など。
  • 付属施設その他の設備 キャンプ場

※1、都市公園法施行令第5条第3項に規定された遊具

  • 法第2条第2項第4号の政令で定める遊戯施設は、次に掲げるものとする。
  • 一 ぶらんこ、滑り台、シーソー、ジャングルジム、ラダー、砂場、徒渉池、舟遊場、 魚釣場、メリーゴーラウンド、遊戯用電車、野外ダンス場その他これらに類するも の
  • 二 前号に掲げるもののほか、都市公園ごとに、地方公共団体の設置に係る都市公園 にあつては当該地方公共団体が条例で定める遊戯施設、国の設置に係る都市公園に あつては国土交通大臣が定める遊戯施設

公開:2018年4月13日
更新:2018年6月16日

投稿者:デジタヌ

このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP781魚梁瀬森林鉄道・魚梁瀬丸山公園  の観光ガイド




▲このページのトップに戻る
▲四国エリアへ戻る