旅するタヌキ 

【お宿レポート】民宿 伊藤四郎ェ門/竹野浜

,

民宿 伊藤四郎ェ門

Official Website http://www.eonet.ne.jp/~siroemon/

伊藤四郎ェ門のアウトライン

1年中を通じて「食いしん坊」を魅了してくれる魅力に満ちた海鮮グルメ海岸にあるお料理民宿。

真夏は海水浴(7月1日海開き)に、シーズンをすぎると地元竹野漁港で水揚げされた新鮮な魚介類の海鮮料理、

そして冬場は香住漁港で水揚げされる「本場の松葉ガニ」の蟹料理と食いしん坊にはたまらない海岸が竹野浜。

たけの観光協会にはこちらも含め竹野浜エリアだけで現在26件の民宿が属していて、シーズン中でも早めの予約なら宿に困ることは無い。

尚、現在竹野新橋は掛け替え工事中のため車両は通行できないが、間近に仮の歩道橋が架かっているのでJR山陰線竹野駅から歩いても行ける。(約1km15分)

伊藤四郎ェ門への観光旅行プラン

伊藤四郎ェ門さんのじゃらん予約はこちら。

竹野浜エリアの周辺観光ガイド

じゃらんの周辺観光ガイドはこちら。

兵庫県の名産・特産品ガイド

兵庫県の特産品ガイドはこちら兵庫県の銘酒ガイドはこちら兵庫県の地ビールガイドはこちら

食いしん坊レポート

小生がお伺いしたのは、主に冬場の「カニのシーズン」。

都会ではめったにお目にかかれない「活きカニのお刺身」が、頂ける点。

ご承知の通り、カニは「足が早いので」漁港で水揚げしたらその場で、「茹でるか」か「冷凍」加工される。

なので、本場で無いと、「活きカニのお刺身」はそうめった庶民の口には入らない、本場でしか味わえない逸品である。

メインの蟹鍋は薄口醤油じたての「だしつゆ」を使った、いわゆる「カニすき」。

ポン酢に「紅葉おろし」で頂いた後の最後は「カニ雑炊」で閉める。

これが、「食いしん坊」ならずとも、「呑兵衛」にとっても思わず唸る絶品!

「竹野浜カニ三昧の旅」は「夢の様な一時」を味合わせてくれるであろう。

お宿データ

  1. 所属 団体 たけの観光協会
  2. 所在地  兵庫県豊岡市竹野町竹野120
  3. ジャンル 民宿 カニすき(11月から3月)、海鮮料理など
  4. 価格帯 大人 1泊2食 ¥17,000より (11月から3月)※季節変動有りTELで要確認
  5. 客席数 定員25名
  6. 定休日 曜日
  7. 其の他 駐車場有り
  8. 最寄りの駅 竹野駅

 

チケットぴあ

HMVジャパン

楽天チケット

公開:2017年8月16日
更新:2018年5月17日

投稿者:デジタヌ

このエントリーをはてなブックマークに追加

669旅館 山本屋/城崎温泉 ーブリュワリーのあるお宿ガイドーTOP872家族旅行村安心院 -大分県宇佐市にある"芸術団体の合宿"にも使える施設ー




▲このページのトップに戻る
▲宿へ戻る