旅するタヌキ 

むらすずめ  倉敷土産の定番銘菓のガイド

,

むらすずめ/株式会社橘香堂

Official Website  http://kikkodo.com/

本社所在地 倉敷市阿知2-19-28

"むらすずめ"のあらまし

クレープのように薄く丸く焼いた外皮を裏返し、焼けている方の面に上質な粒あんを載せ、半円状に丸めたお菓子。

江戸時代に天領であった倉敷の人々が豊作を祈願して踊った盆踊りが(※倉敷天領夏祭りガイドはこちら)、まるで稲穂に群がる雀のようであったと言われたことから、「むらすゞめ」の比喩が生まれたとされる。

橘香堂のこれまでの歩み

創業 1877年 、会社設立 1952年4月、 1969年8月株式会社に改組

1877年( 明治10年)に、橘香堂初代吉本代吉が盆踊りなどでかぶる「編み笠の形」を模した銘菓として創製した

橘香堂の製品ラインナップ

看板商品むらすずめを初めとする和菓子、倉敷バームクーヘン、ブッセなどの洋菓子を製造販売している。

天満屋ネットショップ からお取り寄せ可能。

橘香堂のある倉敷市の周辺観光ガイド

じゃらんの周辺観光ガイドはこちら。

公開:2018年5月15日
更新:2018年5月15日

投稿者:デジタヌ

このエントリーをはてなブックマークに追加

709春日座 ー岡山県美作市の伝統的芝居小屋ガイドーTOP




▲このページのトップに戻る
▲岡山県へ戻る