旅するタヌキ

納屋橋まんじゅう/納屋橋饅頭万松庵

,

合名会社納屋橋饅頭万松庵

Official Website http://www.7884.co.jp/index.html

本社所在地

名古屋市中区大須二丁目6番11号

納屋橋饅頭万松庵のあらまし

製造管理の難しさや販売期間の短さ等で製造販売する店が減っていく中、「万松庵」は伝統技術を縦糸に、最新技術を横糸に、1919年の創業以来365日休まず製造販売を続けてきた。

納屋橋饅頭万松庵のこれまでの歩み

創業 1919年 

1886年(明治19年)に和菓子店「伊勢屋」が創業

1913年5月「堀川」運河の納屋橋の架け替え工事が完成。以来「納屋橋饅頭」と名乗るようになる。

1919年 万松庵の初代「中島」がのれん分けされ大須に納屋橋饅頭万松庵を開店。

納屋橋饅頭万松庵の製品ラインナップ

名古屋名物のお土産として親しまれている名代の酒まんじゅう「納屋橋まんじゅう」を始め、名観、さらら、なごやまんじゅう、つぼ、竹筒水ようかん、あずきパイ、どらやき、アイスもなか、納屋橋デニッシュパンなど大衆和菓子から高級茶菓子まで多彩なラインナップをそろえている。

納屋橋まんじゅう

最高のこし餡を、米麹ともち米で仕込んだ酒母を酵母を用いて発酵させた生地で包み蒸し上げた名古屋伝統の酒まんじゅう。


100年の伝統の味を今に伝える名古屋銘菓。

おみやげパーク からお取り寄せできます。

納屋橋饅頭万松庵大須本町通店(本社)のロケーション

名古屋市美術館のある白川公園に面した若宮大通りにある若宮大通本町交差点から門前町通りを一筋南に下った門前町通に面している。

納屋橋饅頭万松庵大須本町通店へのアクセス

鉄道・バスなどの公共交通

地下鉄鶴舞線「大須観音駅」下車東に350m(徒歩約7分)

マイカー利用の場合

(※周辺駐車設備(民間有料駐車場)が少ないので公共交通機関利用がおすすめ)

名古屋高速2号東山線白川出口より約700m

納屋橋饅頭万松庵のある名古屋市の周辺観光ガイド

じゃらんの周辺観光案内はこちら。

公開:2018年5月16日
更新:2018年5月16日

投稿者:デジタヌ

このエントリーをはてなブックマークに追加

おちこち/両口屋是清TOP




▲このページのトップに戻る
▲愛知県 の 名産品 ナビへ戻る

 

ページ先頭に戻る